にこ「得意気な顔して自殺するゴリラ」

シェアする

にこ-アイキャッチ4
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 21:01:08.56 ID:MLL5tVG+o
穂乃果「……」

海未「……」

ことり「……」

花陽「……」

凛「……」

真姫「……」

絵里「……」

希「……」


ゴリラ「ウィエッホッホッホッホwwwwww ッホッホッホッホッホホーホwwww 」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406030458

元スレ: にこ「得意気な顔して自殺するゴリラ」

スポンサーリンク
4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 21:04:07.07 ID:MLL5tVG+o
海未「あの……」

ゴリラ「オーホホホホホーwwwww 」

穂乃果「……何?海未ちゃん」

ことり「……」

海未「……何かおかしなところ無いですか?」

絵里「……そうかしら?」

海未「あの……メンバーが……」

ゴリラ「オホーホwwwイェッホーwwwww 」

希「ん?どうしたん?」
6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 21:10:24.39 ID:MLL5tVG+o
凛「かよちんにー、真姫ちゃん、穂乃果ちゃんと海未ちゃんことりちゃん」

凛「絵里ちゃんと希ちゃんにこちゃん!ちゃんと全員居るにゃー」

花陽「そうだよね、いつも通りだと思うけどなぁ……」

真姫「何言ってるの!にこちゃんは居ないでしょ!」

海未「ゴリラが居るんですよ!!」


ゴリラ「ウッヒャッホーオwwwwwww」
8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 21:15:42.82 ID:MLL5tVG+o
希「真姫ちゃんそれは違うで、にこっちはちゃんと居てるやん」

海未「いや、それよりも先にですね」

真姫「嘘!どこに居るって言うのよ!」

絵里「もう……何言ってるの真姫、目の前に居るでしょ?」

真姫「目の前って……」


ゴリラ「ウッホホwwww 」
9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 21:19:49.93 ID:MLL5tVG+o
海未「あの、すみません希、絵里……」

海未「違ってたら申し訳ないんですけれど……」

海未「そのゴリラがにこだと言うつもりでs」

真姫「あら、にこちゃんそんなところに居たのね、小さくて見えなかったわ」

ゴリラ「ウッホッホッホッホwwwwww 」

海未「どう見ても大きいでしょうが!!」
10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 21:23:06.14 ID:MLL5tVG+o
海未「ってそんなことは二の次です!」

海未「ゴリラじゃないですか!」

海未「これはにこじゃなくてゴリラです!」

穂乃果「まあまあ、海未ちゃん落ちついて……」

ことり「そうだよ、海未ちゃん疲れてるの?」

ゴリラ「オーホホホホホーwwwww」

海未「ゴリラは黙っていてください!!」
11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 21:28:15.90 ID:MLL5tVG+o
ことり「そんな……海未ちゃん今ことりのことをゴリラって……」

穂乃果「酷いよ海未ちゃん!ことりちゃんが泣いちゃってるよ!」

海未「えっ、いや今のはことりに言ったわけではなくてですね……」

ゴリラ「アオーwwwwwww」

海未「あなたに言ったんですよゴリラ!」

絵里「海未!」

海未「は、はい!」

絵里「言い訳より先にするべきことがあるんじゃないかしら?」
12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 21:32:03.47 ID:MLL5tVG+o
海未「あ、あの……ごめんなさいことり」

海未「あなたのことを悪く言ったわけではないんです、許してくださいますか?」

ことり「うん、いいの。ことりは勘違いしてびっくりしちゃっただけだから」

ことり「だからね、謝らなきゃいけないのはことりにじゃないよ?」

海未「えっと……それって……」


ゴリラ「ウーホホホホホーwwwwww」
13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 21:36:09.86 ID:MLL5tVG+o
真姫「そうよ海未、ちゃんとにこちゃんに謝ってよ」

海未「真姫!やっぱりあなたもですか!」

希「真姫ちゃんはにこっちのことになると真剣やね」

真姫「べ、別にそんなことないわよ!」

凛「真姫ちゃん照れてるー、可愛いにゃー!」

真姫「もう、凛!だから違うってば!」

海未「……もういいです」

ゴリラ「ウッホッホwww」
14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 21:41:21.11 ID:MLL5tVG+o
絵里「よくないわ海未、まだにこに謝ってないでしょ?」

絵里「……あんまりふざけてると怒るわよ」

海未「え、えっとあの……そういうつもりではなくてですね……」

ゴリラ「ホッホッホッホーwwwwwww」

海未「あ、あの……にこ?」

ゴリラ「ウホ?」

海未「さっきは酷いことを言ってしまって、すみませんでした……」

ゴリラ「……」
15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 21:44:53.98 ID:MLL5tVG+o
海未「あの……」

ゴリラ「オホーホwwwイェッホーwwwwウッヒャッホーオwwwwwww」

海未「ひっ……!」

絵里「はい、よくできました」

絵里「海未が悪い子じゃないってことはわかってたけど、やっぱり疲れてるの?」

希「良かったね海未ちゃん、にこっちが怒ってなくて」

花陽「にこちゃんはやっぱり優しいね!」

海未「……すみません、もういいです」

ゴリラ「ホーホホーwwwwww」
16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 21:50:37.00 ID:MLL5tVG+o
海未「しかしどうして部室にゴリラが……」


ピンポンパンポーン

『生徒の皆さんに連絡します』

『学校周辺の動物園からゴリラが脱走したとの連絡がありました』

『もし発見した場合は、ゴリラを刺激しないよう落ちついてその場を離れ、速やかに通報してください』

ピンポンパンポーン


海未「原因!!!!!!」

ゴリラ「ウッヒャッホーオwwwwwww」
18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 21:53:43.72 ID:MLL5tVG+o
海未「原因わかりました!これですよ!」

海未「それより早く警察に通報を!捕獲して貰わないと!」

穂乃果「海未ちゃんどうしたの?急に大声出したりして」

ことり「今日の海未ちゃんちょっと変だよ?」

絵里「あんまり頑張りすぎちゃ駄目よ?今日は練習休む?」

海未「おかしいのは貴女達の方です!」

ゴリラ「ッホッホッホッホッホホーホwwww 」
19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 21:59:24.61 ID:MLL5tVG+o
海未「もういいです!私が警察を呼びます!」

海未「……ってあれ?私の携帯が……」

ゴリラ「オーホホホホホーwwwww」ベキッ

海未「何であなたが持ってるんですか!って壊してるじゃないですか!!」

ゴリラ「アオーwwwwwww」ポイッ

希「もう、にこっちはやんちゃやな~」

海未「やんちゃで済むレベルですか!?」
20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 22:02:49.21 ID:MLL5tVG+o
海未「仕方ないですね!助けを呼んできますから貴女達も早く逃げて下さいね!」

凛「逃げるって何から?」

ことり「海未ちゃん……やっぱり保健室行こ?ことりが付き添ってあげるから」

海未「それはもういいですから!」


理事長「ちょっといいかしら、さっきの放送のことなんだけど……」ガチャ

ゴリラ「ホッホッホッホwwwwwwwwwwww」
21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 22:08:07.37 ID:MLL5tVG+o
理事長「ひぃっ!け、警察を呼んでくるから!貴女達も早く逃げなさい!」ダッ

海未「ほら!これ!これです!正しい反応!!」

絵里「理事長先生、どうしたのかしら?」

ことり「心配だなぁ、ことりちょっと様子を見てくるね」

海未「行かなくていいです!心配なのは貴女達の方です!」

ゴリラ「ホホホホーwwwww」
22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 22:12:01.01 ID:MLL5tVG+o
ゴリラ「ホッホッホwwwww」

希「海未ちゃん、にこっちも心配しとるよ?」

花陽「う、海未ちゃん!お、お腹がすいてるのなら、花陽のおにぎりあげるね?」

海未「ありがとうございます花陽、でも結構です」

穂乃果「わかった!海未ちゃんは早く練習が始めたくて怒ってるんだね!」

絵里「そうなの?ごめんなさいね、ちょっとお喋りしすぎちゃったかしら」

凛「海未ちゃん厳しいにゃー」

海未「何故その結論に至ったのですか!?」
25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 22:17:33.16 ID:MLL5tVG+o
「脱走したゴリラが居るのはここですか!?」ダッ

「あっ居たぞ!早く麻酔銃で眠らせろ!」ガチャ

「駄目です!近くに学生が居て危険です!」


海未「あっ、やっと来てくれました!助けてください!」

凛「ひっ!この人たち銃持ってるにゃ!」

ことり「に、逃げなくちゃ!」

穂乃果「あわわわわわわ!どうしよう!どうしたらいいの!?」

絵里「お、おおお、落ちついて、だ、大丈夫よ!」

真姫「そ、そうよ、どうせ撃てはしないわ!」

花陽「きゃあぁぁ!誰か助けてぇぇぇぇ!」

海未「怯える相手が違います!!」

ゴリラ「ウィエッホッホッホッホwwwww」

海未「黙れゴリラ!!!」
26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 22:23:13.92 ID:MLL5tVG+o
「君たち落ちついてそのゴリラから離れて!」

「ゆっくり、ゆっくりでいいからね!」


希「な、なんかこの人達、にこっちに銃向けてない?」

絵里「そ、そう言われてみれば確かに……」

真姫「にこちゃん危ない!」ガバッ

凛「にこちゃんを守るにゃー!」ザッ

穂乃果「大丈夫だよにこちゃん!穂乃果が守るからね!」

海未「何故ゴリラをかばうんですか!?」

ゴリラ「ウッホ?」
27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 22:28:31.86 ID:MLL5tVG+o
穂乃果「海未ちゃんこそさっきから酷いよ!」

海未「えっ、ですが私は……」

穂乃果「言い訳なんて聞きたくないよ!さっきからにこちゃんのことをゴリラゴリラって!」

穂乃果「にこちゃんはアイドル研究部の部長で!3年生で先輩だから笑って許してくれてるけど!」

穂乃果「心の中ではきっと傷ついてるはずだよ!」

穂乃果「その上、この人たちににこちゃんを撃たせようって言うの!?」

穂乃果「あんまりだよ!!」

ゴリラ「ウホ……」

海未「えぇ……何ですかこれ……」
28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 22:32:47.41 ID:MLL5tVG+o
穂乃果「にこちゃんは撃たせないよ!」

ことり「にこちゃん死なないで!」

凛「凛が絶対守るにゃー!」

花陽「あうう……助けてぇ……」

真姫「にこちゃんを撃つなら私を撃ちなさい!」

絵里「大丈夫、にこも皆も決して死なせたりなんかしないわ!」

希「うちのラッキー、分けて上げるから……!」

ゴリラ「……」


海未「……」
30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 22:38:51.41 ID:MLL5tVG+o
ゴリラ「ウッホ……」スッ

穂乃果「何やってるのにこちゃん!そんなに前にでちゃ駄目だよ!」

花陽「そうだよ!撃たれちゃうよぉ!」

凛「危ないにゃー!」

希「にこっち……もしかして……!」

絵里「……何かわかるの希!?」

希「皆をかばおうとしてるんじゃ……」

ゴリラ「イェッホー……」バッ

ことり「ことりたちの前で……両手を広げた……?」

海未「!?」
31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 22:43:34.79 ID:MLL5tVG+o
海未(もしかして、おかしいのは私なんでしょうか……?)

海未(本当にこのゴリラは、何らかの理由でゴリラになってしまったにこで……)

海未(自分のせいで私達に危害が加えられるのを防ごうとしている……?)

海未(いえ、そんな馬鹿なことは……)

海未(でも、よく見るとにこの面影があるような……)

海未(確かににこは面倒見がよくて、私達をまるで妹のように気にかけてくれていました……)

海未(ゴリラならこんな風に人をかばうような行動はとりませんよね?)

海未(まさか本当に……!)


「離れたぞ!今だ撃て!」
32: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 22:49:01.09 ID:MLL5tVG+o
海未「だ、駄目です!止めてください!」


海未(しかし私の声が出るより早く、乾いた破裂音が部室に響きました……)

海未(撃たれたにこの顔に苦痛は見られず……どこか誇らしげで……)

海未(私達を守れたことに満足したような、得意気な顔で前のめりに倒れていきました……)


ゴリラ「……ホ、ホ……」


海未(にこは小さく声を上げると、かすかに微笑み目を閉じました……)


海未「にこおおおおおおおぉぉぉぉぉぉ!!!!!」
33: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 22:52:21.83 ID:MLL5tVG+o
海未「にこ!にこ!どうしてこんな……!!」

海未「貴女は最低です!」

海未「こんな……自殺のような真似を……!」

海未「そんな得意気な顔をして!残された者の気持ちはどうなるんです!!」

海未「貴女が居なくなった後のアイドル研究部は!μ'sはどうなるんですか!」

海未「うわああああぁぁぁぁぁぁぁん!!」
34: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 22:55:44.18 ID:MLL5tVG+o
――翌日――


海未(その後のことはよく覚えていません……気が付くと自分の布団で目を覚ましました)


海未「気が進みませんが、学校に向かいましょうか……」


穂乃果「あ!おっはよー海未ちゃん!」タッタッタ

ことり「海未ちゃんおはよう!」

海未「穂乃果、ことり……」


海未(2人とも立派です……悲しいのを堪えて、私を元気にさせようと笑顔で居てくれているのですね)

海未(そうですね、私もしっかりしないと……)

海未(皆を悲しませないために……)


海未「はい、おはようございます!」
35: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 22:57:30.19 ID:MLL5tVG+o
――放課後――


海未(部室に行くのは気が重いですが、気持ちを切り替えて行かないと……)


海未「遅れてすみません」ガラッ

にこ「にっこにっこにー♡あなたのハートにラブにこ♡」

海未「……」

にこ「何か反応してよ!むなしいじゃない!」

穂乃果「海未ちゃん遅刻だよ!」

希「罰としてわしわしするよ~?」

海未「……」



海未「昨日のは何ですか!!?」
36: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 22:58:38.78 ID:MLL5tVG+o
1406030458-レス36-画像
37: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 22:59:22.79 ID:MLL5tVG+o
1406030458-レス37-画像
38: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 22:59:57.53 ID:MLL5tVG+o
おわりです
にこにー誕生日おめでとう

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
にこ「得意気な顔して自殺するゴリラ」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『にこ「得意気な顔して自殺するゴリラ」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。