パワースポット 補

シェアする

凛-アイキャッチ33
1: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 14:59:20.26
前作 【SS】ケンカ
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1468461204/
【SS】パワースポット
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1468501384/

※ タイトルがクリック出来るものは当サイト内記事へのリンクです(管理人)

元スレ: パワースポット

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 15:01:37.16
凛「ねえねえ、海未ちゃん。」

海未「どうしまた?」

凛「こないだねー凛パワースポットに
言ったんだ。」

海未「…そうですか。」

凛「興味ない?」

海未「いえ、そう言う訳では。」
3: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 15:04:49.43
凛「どこだと思う?」

海未「さあ、パワースポットは神田
明神くらいしか知りませんから。」

凛「え?神田明神ってパワースポッ
トなの?」

海未「…知らなかったのですか?」

凛「だから希ちゃんはパワーありふ
れてるんだね。」

海未「で、どこに行かれたのですか?」
4: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 15:07:07.20
凛「…えっと、どこ?」

海未「私は知る訳ないでしょう。」

凛「近くに和菓子屋さんがあったにゃ
。でも、穂乃果ちゃん家じゃないよ?」

海未「穂むらの近くなら私も知ってる
でしょう。」

凛「そっか。意外とするどいにゃ。」

海未「意外とはなんですか。」
5: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 15:09:59.97
凛「そこのお饅頭凄く美味しかったよ。
はい、海未ちゃんの分。」

海未「あ、買ってきてくれたのですか?」

凛「食べて。」

海未「では、いただきます。」

凛「どう?穂むらと比べて。」
6: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 15:12:53.14
海未「そうですね、穂むらと似ていて
甘さは控え目なんですね。しかし、私
は幼い頃から穂むらのお饅頭を食べて
いるのでどうしても贔屓目に見てしま
いますね。しかし、凛が買ってきてく
れたと言うだけでこのお饅頭の美味し
さが何倍にも膨れ上がる気がします。
凛の優しさの味ですね。」
7: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 15:14:59.13
凛「海未ちゃん…。」

海未「なんですか。」

凛「そんな事言われると言いにくいけ
ど…それ穂むらのお饅頭…。」

海未「…は?」

凛「引っ掛かるかなと思って。」
8: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 15:18:29.04
海未「…つまり私はほむまん別のお饅頭
と思い込んでほむまんと比較してたので
すか?」

凛「…うん。」

海未「…今日の練習は疲れますよ?」

凛「ちょっとした出来心にゃ〜。」

海未「全く。それで?イタズラをしに
来ただけですか?」
9: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 15:20:49.95
凛「違うにゃ。パワースポットの話
だよ。」

海未「あなたと穂乃果は話がすぐに
脱線する所まで似ているのですね。」

凛「あそこまでお気楽じゃないにゃ〜」

海未「あっちも同じ事を思ってますよ。」
10: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 15:25:12.42
凛「それでね、えっと神社なの。」

海未「パワースポットが?」

凛「うん。なんか30年くらい前に
…えっと…猿のお姫様がいてね…
恋をしたんだって。」

海未「は?」

凛「だから、恋愛運が上がるらしい
よ。」
11: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 15:30:10.64
海未「違うでしょう!30万年前に
ネアンデルタール人でしょう?」

凛「あ、それにゃ!」

海未「全然違うじゃないですか。
30年前の猿の恋愛ってなんですか。
30年前じゃ音乃木坂学院より歴史
浅いじゃないですか。」

凛「凛、英語苦手だから…。」

海未「ネアンデルタール人は英語
じゃないでしょう!カタカナだけ
ど。」
12: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 15:35:37.06
凛「アイドルも?」

海未「それは…英語です。」

凛「へ〜。区別がむずかしいにゃ。」

海未「そ、そんな事はどうでも良い
のです。話の続きは?」

凛「それでね、えっととりあえず皆
でお参りしたの。」

海未「へ〜、皆で。」
13: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 15:38:00.01
凛「あっ、違うよ…皆じゃないにゃ。
いない人もいたよ。」

海未「私でしょう?」

凛「さ、さぁ。」

海未「まあ、いいです。別に気にし
てなんかないですし。忙しかったで
すから。」

凛「そ、それでね、凛は〜ラーメン
が一杯食べれます様にって」
14: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 15:40:12.49
海未「恋愛は?」

凛「凛はラーメンに恋してるにゃ〜。
…あ、一杯って沢山ってことだよ?
1杯じゃないよ?」

海未「それくらいわかります!」

凛「やっぱり結構するどいにゃ〜。」

海未「しかし、あなたはラーメンの
事ばっかりですね。」
15: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 15:43:21.95
凛「他にも頼んだよ。にこちゃんの胸
が少しでも大きくなりますようにとか
真姫ちゃんのツンデレ病が治ります
ようにとか絵里ちゃんのポンコツが
治りますようにとか。」

海未「そう言うのを余計なお世話って
言うのですよ。」

凛「大丈夫!声には出してないから。
後、海未ちゃんのラブアローシュート
が見たいってお願いしたよ。」

海未「な、何の話ですか?」
16: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 15:45:19.55
凛「そのままの意味だよ?」

海未「し、知りません。」

凛「動揺してるにゃ。」

海未「ま、全く人を小バカにして。」

凛「あと、μ'sの皆と友達にしてくれて
ありがとうって」

海未「ありがとう?」
17: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 15:48:39.54
凛「うん。だってもう皆凄く仲が良い
からお願いじゃなくて神様に感謝した
の。」

海未「そうですか…なんだか、怒る気が
失せました。」

凛「短気は損気だからね。あっ、凛は
運気を上げにいっんだけど。 」

海未「それ、流行っているのですか?」
18: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 15:51:18.59
凛「知らない。」

海未「そうですか。」

凛「それでね、希ちゃんがスピリチュ
アルでね浮いてるの。」

海未「その場の雰囲気からでしょう?」

凛「それ以外あるの?」

海未「いえ、別に。」
19: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 15:53:57.02
凛「希ちゃんの格好がね………あれ?
なんだったっけ?裸?」

海未「そんな訳ないでしょう。」

凛「海未ちゃんその台詞多いよね。」

海未「あなた達が言わせるのでしょ
う?」

凛「そうかにゃ〜。」
20: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 15:56:17.57
海未「巫女の衣装だったのでしょう?
神田明神の!」

凛「そうにゃ、そうにゃ。バイト抜け
出して来たから。」

海未「そこまでして…私は呼ばれてな
いのに。」

凛「!?で、でねその後皆でおみくじ
ひいたの。やっぱり希ちゃんは大吉で」
21: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 15:59:33.10
海未「さすが、スピリチュアルですね。」

凛「穂乃果ちゃんが中吉で、凛が吉で
かよちんが末吉でことりちゃんが凶だ
ったの。」

海未「はい。」

凛「凛ね、今年は恋愛が上手くいくって。
ラーメン食べ放題にゃ〜。」

海未「どう考えても違うでしょう!」
22: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 16:02:39.06
凛「で、真姫ちゃんの番になって流れ
的に大凶でしょう?大吉引いちゃった
の。」

海未「良いじゃないですか。あなた達
は真姫をリアクション芸人だと思って
るんですか?」

凛「思ってないよ。でも、その後希ち
ゃんと穂乃果ちゃんとからかってたら
イミワカンナイって泣いちゃって。」
23: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 16:05:12.08
海未「なんでそうなるのです。」

凛「真姫ちゃんって気が強いくせに
結構すぐ泣くよね。」

海未「あなた達が質が悪いのです。」

凛「その後、絵里ちゃんが大凶引い
たにゃ。さすがだよね!」

海未「そんなんで褒められたくない
ですね。」
24: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 16:08:09.82
凛「ちなみににこちゃんは白紙を引い
たけど誰も見てなかったにゃ。」

海未「にこ…。」

凛「で、絵里ちゃんが可哀想だって
穂乃果ちゃんがお賽銭してあげるって。
絵里ちゃんのお金で…。」

海未「優しいのか図々しいのか。」
25: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 16:11:18.64
凛「穂乃果ちゃんお金を屋台で使っち
ゃったんだって。」

海未「後先考えないのですね。」

凛「でね、穂乃果ちゃん絵里ちゃんの
お財布からお金だそうとしたら手を滑
らせて落としちゃったの。賽銭箱に。」

海未「絵里…怒ったでしょう?」

凛「泣いてたよ。真姫ちゃんと一緒に。
神社の人に凄い謝ってたにゃ。」
26: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 16:14:52.09
海未「さすが、大凶。」

凛「でね、結局何が言いたいかって
言うとね。」

海未「何です?」

凛「海未ちゃんっていつも作詞して
練習の段取りして活動日誌書いて
生徒会やってラブアローシュート
して弓道部に行って。」
27: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 16:18:46.44
海未「途中変なの混ざりましたけど。」

凛「お家に帰っても日舞のお稽古とか
してるんでしょう?穂乃果ちゃんが凄
く心配してて凛も心配で…。」

海未「…凛。」

凛「ほんとはね、穂乃果ちゃんが渡す
はずだったんだけどなんか恥ずかしく
て海未ちゃんに渡せなかったって。
はい!御守り!みんなで内緒で買ったの
。」

海未「私に?」
28: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 16:21:15.60
凛「うん。いつもありがとう。体を
壊さないでね?」

海未「凛…ありがとうございます。」

凛「へへへ〜。照れるにゃ〜。」チラッ

海未「…!穂乃果、いるのでしょう?」

穂乃果「バレちゃったか〜。」

海未「いつもは人前でベタベタする癖に。」
29: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 16:25:02.44
ことり「本当に心配だったから恥ずかし
かったんだよね〜?」

海未「ことり…あなたもいたのですか?」

希「いくら海未ちゃんが凄いっていって
も花の女子高生やしな〜。」

花陽「いろいろ押し付けちゃってごめん
ね?」
30: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 16:29:14.42
海未「押し付けるだなんて…。」

真姫「まったく、たまには素直に
弱音ぐらい言っても良いのよ?」

にこ「真姫ちゃんに言われたくな
いわよね〜?」

真姫「こっちこそ。」

にこ「まあ、たまにはこの宇宙No.1
アイドルのにこにーを頼りなさい。」
31: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 16:33:59.66
海未「フフッ、にこはしっかり者です
からね?」

絵里「とにかく、あなたは少し甘える
事を覚えなさい?私たちは仲間なんで
すから。」

海未「絵里…。」

穂乃果「と、とにかく海未ちゃんいつ
もありがとうね。迷惑ばっかりかけち
ゃうけど。」
32: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 16:36:36.59
海未「穂乃果のおっちょこちょいは
今に始まった事ではないでしょう?
ホラッ!」

ことり「…交通安全祈願?」

凛「間違えちゃったにゃ?」

穂乃果「あちゃ〜。」
33: 名無しで叶える物語 2016/07/22(金) 16:40:51.36
海未「けれど、凄く嬉しいです。」

穂乃果「…海未ちゃん。」

海未「絵里、希、にこ、凛、真姫
花陽……ことり、穂乃果…ありがと
うございます。

皆、大好きです。」

ー完ー
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『パワースポット 補』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。