にこ「なんで皆にこのこと無視するの‥…‥」

シェアする

にこ-アイキャッチ11
10: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/25(月) 21:17:43.38 ID:qQ9P42Cg.net
絵里「・・・」スタスタ

にこ「絵里、おはよう」

絵里「・・・」スッ

絵里「・・・」スタスタ

にこ「ちょっ…?」

絵里「あら希、お早う」

希「えりちおはようさん 行こか」

絵里「ええ。」スタスタ

にこ「ま、待ちなさいよ希っ」

希「・・・」スタスタ

にこ「 」ポカーン

にこ「希まで何なのよ…シカト?」

元スレ: にこ「なんで皆にこのこと無視するの‥…‥」

スポンサーリンク
11: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/25(月) 21:21:33.16 ID:qQ9P42Cg.net
にこ「…目も合わせないなんていい度胸してるじゃない」

にこ「待ちなさいよ!」タタッ

希「でね、昨日言ってた幸福が訪れるって言うブレスレットなんやけど」

絵里「もう、希はそう言うの本当好きね」クスクス

にこ「待ちなさいってば!」バッ

絵里「…それで?それがどうしたの?」スッ

にこ「なっ」

希「真姫ちゃんが言うにはネットで腐るほど出回ってる偽者らしいんよ…」スタスタ

絵里「でしょうね」スタスタ

にこ「・・・」
12: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/25(月) 21:26:12.50 ID:qQ9P42Cg.net
にこ「…何なの? まるでにこの事見えてないみたいに…」

花陽「凛ちゃん待ってーっ」

凛「かよちん急がないと練習遅れるにゃーっ」

真姫「別に走らなくても遅れやしないわよっ」ゼェゼェ

にこ「あ、アンタ達。おはy」凛「このまま競争にゃーっ!」ビュン

花陽「えぇっ!?」タタタ

にこ「っ!?」

真姫「も、もう無理…」ゼェゼェ

にこ「ま、真姫ちゃん、おはよう…」

凛「最後の人はジュース奢りだよーっ」

真姫「もう・・・やってやろうじゃないっ」タタタ

にこ「…」

にこ「あ、あの子達まで…」
14: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/25(月) 21:34:43.91 ID:qQ9P42Cg.net
にこ「…」トボトボ

にこ「何なのあれ ドッキリか何か?」

にこ「仕方ないから付き合ってあげるわ…いい気しないけど…。」

アハハ ウミチャンカワイー
モウ フタリトモカラカワナイデクダサイッ

にこ「…」

穂乃果「別にからかってないよー ねぇことりちゃん」

ことり「うんっ 海未ちゃんとっても可愛いよ?」

海未「早く解いてくださいっ こんなの誰かに見られたら恥ずかし過ぎますっ」ツインテ

にこ(思いっきりにこが見てるんだけどまぁいいわ…)

穂乃果「いいじゃんいいじゃんー今日は一日それで居なよー もっとファン増えるよー」スタスタ

ことり「それはちょっと困るかも…」スタスタ

海未「え?」スタスタ

にこ「…」

コトリチャンヤキモチヤイテル?
チ チガウヨォ ソンナンジャ…ソウカモ
コ コトリッ…///

にこ「…」
18: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/25(月) 21:43:08.37 ID:qQ9P42Cg.net
―部室―

ワイワイガヤガヤ

にこ(相変わらずにこは無視…まさか一日これやるんじゃないでしょうね…)

にこ(今日は天気いいから日焼け止め塗らなきゃ…)ヌリヌリ

絵里「あらもうこんな時間 さ、皆準備出来たわね?」

穂乃果「うんっ じゃぁ行こーう!」

凛「今日はお天気だしテンション上がるにゃー!」

ことり「あっ、 ちょっと待って?」

絵里「…あぁ。そうね。」

海未「?」

真姫「…」

にこ「…?」ヌリヌリ

希「…」

花陽「…」

にこ「…? あ」

にこ「もしかしてにこの事待ってる?」

8人「「「…」」」

にこ(怖っ!何なのよ!!??)

にこ「にこもすぐ行くから先にアップしてていいわよ」

ことり「…ごめんね、何でもないや」

絵里「そうね それじゃぁ皆、行きましょう」スタスタ

希「せやね」スタスタ

にこ(一応は気にしてくれてるのね… 何なのよ一体…)
21: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/25(月) 21:49:50.08 ID:qQ9P42Cg.net
にこ「…とは言ったものの」

8人「「「1、2、3、4…」」」

にこ「どうせにこ一人余るんじゃないのよ…いいわよ一人でやるから…」グッ グッ

絵里「…あ、にこそれなら私t…」希「えりち!」

絵里「あっ」バッ

穂乃果「・・・」ジロッ

絵里「ひっ ごめんなさい…」

花陽「…」

ことり「…」

真姫「…抜け駆けは」

凛「許さないにゃ…」

絵里「ごっ ごめんなさいっ 私、そんなんじゃ…」オロオロ

にこ(…?)

にこ(どういう事?)
27: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/25(月) 21:56:17.56 ID:qQ9P42Cg.net
シリアスじゃなくてもいいなら書くわ

海未「…それでは始めますよ。皆さん位置に着いてください。昨日のおさらいから」

ことり「はーい」

凛「わかったにゃ」

穂乃果「…絵里ちゃんしっかりしてよ まだ朝だよ?」

絵里「ほ、本当にごめんなさい」

花陽「…気持ちは解ります」

真姫「…そうね 想像以上にきついわ」

希「ほんなら曲掛けるで」

にこ(何なのよほんと…)シブシブ
29: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/25(月) 22:07:05.35 ID:qQ9P42Cg.net
絵里「1、2、3、4、 1、2、3、4!」パンパン

海未「花陽!遅れてますよ!」

花陽「はいぃっ」

絵里「凛は少し早い!」

凛「はい!」

海未「穂乃果!そこは昨日何度も教えましたよ!!」

絵里「1、2、3、4! 1、2、3、4!」パンパン

にこ(何よ…今日はえらく気合入ってるわね…)ハァハァ

にこ(って余計な事考えてる余裕n…あっ!)ズルッ

ドサッ

にこ(や、やっば!!!!!)

絵里「1、2、3…ちょっとストップ」ピタッ

海未「…」

にこ「…ご、ごめんっ」アセアセ

海未「…」

海未「…ここまでで誰か、どこかが痛い人」

にこ「…は?」

海未「例えば…転んだりして足が痛かったりする人は居ませんか…」

にこ「…?」

8人「「「・・・」」」

にこ「…足がもつれて転んじゃっただけだから、平気だけど…」

8人「「「…ほっ」」」

海未「居ないようなので続けます」

にこ「いや心配してくれたなら直接聞きなさいよぉ!!」
32: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/25(月) 22:18:51.72 ID:qQ9P42Cg.net
キーンコーンカーンコーン

絵里「じゃぁ朝練はここまで。すぐ支度して教室に戻りましょう」

「「「ありがとうございました!」」」

にこ(あー…しんどい…)

真姫「はぁっ…はぁっ…はぁっ…」ゼェゼェ

にこ「ん…?ちょっと真姫ちゃん、大丈夫?」

真姫「!」

真姫「…んぐっ」ピタッ

凛「真姫ちゃん大丈夫にゃ?」

花陽「早く涼しいところ行こう?」

真姫「んっ。」スタスタ

にこ「…」

にこ「…息止めてまでにこと話さない気…わかったわよ」

にこ「心配した私がバカだったわ」

6人「「「…」」」

にこ「アンタ達が何が何考えてんのかなんて知らないけど」

にこ「私はこういうの、大っ嫌い」

6人「「「っ…」」」

にこ「じゃぁね」スタスタ

バタン
34: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/25(月) 22:29:12.69 ID:qQ9P42Cg.net
穂乃果「…これじゃぁ…」

ことり「…うん」

海未「…本末転倒…ですね」

希「でも、うち等全員で決めた事やん…」

絵里「…」


―昼休み―

ワイワイガヤガヤ

にこ「…」モグモグ

ワイワイガヤガヤ

にこ「…」モグモグ

のぞえり「…」

にこ「…」モグモグ

ガラッ

一年生「し、失礼しますっ」

一年生2「失礼します!」

三年生「ん、一年じゃん どうしたの?」

一年生「は、はい!あ、あのっ すみません」

一年生2「μ'sの矢澤にこさんと絢瀬絵里さんと東條希さんにっ」

一年生「サインを頂きたいんですがっ」
35: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/25(月) 22:37:31.78 ID:qQ9P42Cg.net
にこ(…あの子達、いつも応援してくれてる子じゃない。)

にこ(ほんとはプライベートだけど、仕方無いわね)

三年生「あぁ、それならあそこ。三人居るからお願いしてみなよ」

一年生「は、はいっ」

一年生2「あ、あのー…」ビクビク

にこ「こんにちは♪ いつも応援ありがとうにこ♪」

にこ「にこのサインが欲しいんだよね?」

一年生「は!はいぃ!」

一年生2「お願いできますかっ!?」

にこ「もちろん♪いつものお礼っ」キュッキュッ

にこ「はいどーぞ♪」

一年生「きゃぁぁありがとうございます!」

一年生2「にこ先輩大好きです!」

にこ「だめだめだめーっ にこは皆のもーの!」

キャァァァ♪

三年生(二重人格なんだろうかアイツは…)

にこ「希と絵里のも欲しいんだよね?きっと書いてくれると思うよ?」

にこ「ねー?」

希「!…」

絵里「…っ」
36: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/25(月) 22:41:34.35 ID:qQ9P42Cg.net
にこ「あれー二人共どうしたのー?」キョトン

絵里「…」

希「…」

一年生「・・・?」

一年生2「あ、あの…」

にこ「…希ー?絵里ー?」

絵里「…」

希「…」

にこ「なんでにこのこと無視するのー? にこ悲しいー」

絵里「…」

希「…」

にこ「…」ギリッ
37: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/25(月) 22:48:51.83 ID:qQ9P42Cg.net
にこ「…よ…」

一年生「?」

にこ「いい加減にしなさいよ!!!」バァン!!!

絵里「!」ビクッ

希「!」

にこ「あんた等ねぇ…!別に私達しか居ない所でふざけるのは構わない…!!」

にこ「でもね…ファンの子の前でまでそんなの、許さないわよ!!!!!!!!」ガシャァン!

一年生2「きゃぁっ」

希「…っ」

にこ「何とか言いなさいよ!!!!!!」

絵里「………」ウツムキ

にこ「アンタ達・・・・・!!!!!!!!」

三年生「や、矢澤!落ち着けよ」バッ

にこ「!」

三年生「何があったのか知らないけど…落ち着けって」スッ

にこ「…」

一年生「あ・・・あ・・・あの・・・」

一年生2「私達のせいで・・・ご、ごめんなさい・・・っごめんなさい・・・っ」

一年生「ごめんなさい・・・っ」

にこ「・・・・・・・・」

40: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/25(月) 22:54:50.10 ID:qQ9P42Cg.net
絵里「・・・ふざけてなんかいないわよ」

にこ「…!」

絵里「ふざけてなんかいないわよ!!!!!!誰も!!!!!!!!」

三年生「あ、絢瀬!?」

希「えりち!」

にこ「何がふざけてないってのよ・・・!!!」

絵里「だって!!!!!だってしょうがないじゃない!!!!!!」

絵里「みんな貴女の事が好き過ぎて会話禁止になっちゃったんだから!!!!!!!!!!」

希「えりち!!!!!!!」

一年生「・・・」

一年生2「・・・」

三年生「・・・」

にこ「・・・は?」
46: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/25(月) 23:03:02.90 ID:qQ9P42Cg.net
絵里「μ'sはね!!!!!今危機的状況なの!!!!!!」

絵里「みんなにこを狙ってるから誰かがちょっとでも貴女と関わると他のメンバーのジェラシー爆発でグループが崩壊してしまうのよ!!!!!」

絵里「貴女だってそんな理由でμ'sを崩壊させたくなんてないでしょ!!!!?????」

絵里「これは苦肉の策なのよ!!!!!!!!これしかないの!!!!!!!!」

絵里「抜け駆けを無くすには誰も貴女と話さない!!!!!!」

絵里「μ'sを守るにはこれしかなかったのよぉぉぉぉ!!!!!!!!」ガクゥッ

希「えりち…」ヨシヨシ

三年生「心配して損した…」ハァ

にこ「…」

にこ「…取り合えす一年生の二人共…」

にこ「ごめんね…」

一年生「い、いえ…」

一年生2「色々大変なんですね…」

にこ「バカしかいないからね…。」
48: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/25(月) 23:13:46.32 ID:qQ9P42Cg.net
―放課後―

8人「「「ごめんなさい」」」ドゲザー

絵里「皆ごめんなさい…」

希「仕方無かったんよ・・・これは仕方無かったんよ・・・」

にこ「…はぁ…まさか本当にそんな理由で…はぁ…。」

海未「そんな理由…?今そんな理由と」にこ「うるっさい」

海未「すみません…」

穂乃果「で、でもにこちゃん、これは結構深刻なんだよ・・・?」

ことり「そうだよ・・・今まで築いて来たものが無くなっちゃうかもしれないんだもん・・・」

花陽「そうです・・・μ's始まって以来のピンチなんです」

凛「そうにゃそうにゃ!凛たちは悪くないにゃ!」

真姫「にこちゃんが悪いのよ!これは私達の心を弄んだ罰よ!」

にこ「わかった わかったから…。」

にこ「・・・はぁぁぁ。」

にこ「アンタ達」

8人「「「はい」」」

にこ「返事だけはいいわね…」

にこ「アンタ達はにこの事、これっぽっちも解ってないわ」

8人「「「なっ・・・」」」
50: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/25(月) 23:20:49.21 ID:qQ9P42Cg.net
穂乃果「そんな事ない!穂乃果はにこちゃんの事全部知ってるよ!!!」

ことり「にこちゃんの身体の事ならことりが一番知ってる!!!」

海未「私はにこの為なら死ねます!!!」

花陽「にこちゃんが一緒に居て一番楽しいのは私だよ!!?」

凛「いや凛にゃ!!!いっつも一緒にバカやってた凛にゃ!!!」

真姫「いや私よ!!!にこちゃんへの愛なら誰にも負けないわ!!!」

にこ「うるさいうるさーい!」

にこ「いい!? いつも言ってるでしょ!?」

にこ「私はねぇ、誰か一人に理解されたいなんて思ってない!!」

にこ「だってにこは」

にこ「みーんなのも・の♪」

希「にこっちぃぃいいいいいいい!!!!!!!!!」

絵里「ハラショォォォォォォォォ!!!!!!!!!」

ワァァァァァァァァァ!!!!!!!!!!!
51: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/25(月) 23:21:10.47 ID:qQ9P42Cg.net
おわりやけど?
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『にこ「なんで皆にこのこと無視するの‥…‥」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。