千歌「出来ちゃったみたい…///」曜「!?」

シェアする

ようちか-アイキャッチ3
1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 07:45:25.16 ID:D2mKIRHv.net
曜「…え?」

千歌「だ、だから〜曜ちゃんとの赤ちゃんだよ…///」

曜「」

千歌(まぁ嘘なんだけど)

千歌「責任とってくれる…?」

曜「え?いやいやいや…え?なんで?赤ちゃ…え!?」

元スレ: 千歌「出来ちゃったみたい…///」曜「!?」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 07:47:48.00 ID:D2mKIRHv.net
千歌「…責任とってくれないの……?」

曜「いや、それは、その…あの…」

千歌「名前はぁ…曜歌ちゃんがいいと思うの…///」

曜「わ、私…ちょっと……用事が…」

曜「じゃ、じゃあね!」スタコラサッサ

千歌「あっ…行っちゃった」
5: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 07:49:53.31 ID:D2mKIRHv.net
曜「あああー!!!どういうことー!!!!」

梨子「?どうしたの曜ちゃん?」

曜「あ、梨子ちゃん!じ、実は…ゴニョゴニョ」

梨子「」


曜「どういうことなのかな?」

梨子「い、いや…私に言われても…///」

曜「やっぱりほんとに…」
8: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 07:52:39.76 ID:D2mKIRHv.net
梨子「で、でもおかしいよ!女同士で赤ちゃんなんて…」

曜「そうだよね…でも…」

花丸「どうしたんですか?」

ルビィ「こ、こんにちわ…」

曜「花丸ちゃんにルビィちゃん!聞いてよ、実はモニュモニュ」


ルビィ「ピギィ!!!」

花丸「そ、それは…大変ですね…」

曜「大変ですね…じゃないよ!絶対おかしいでしょ!」
10: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 07:55:16.02 ID:D2mKIRHv.net
ルビィ「あ、あの…何か…その…しちゃったとかないんでしゅか…?」

梨子「そうだよ、何かしたんじゃないの?」

曜「えぇ…な、何か…何か……」

――――――――――――――――
昨日の晩

千歌『いっただっきまーす!』

曜『晩ごはんごちそうになっちゃってすいません…』

千歌ママ『いえいえ、いっぱい食べてね!』

曜『はい!あ、千歌ちゃん口元にマヨネーズついてるよ?』

千歌『え〜?曜ちゃんとって〜!』

曜『千歌ちゃんったら…しょうがないな〜』ペロッ

千歌『!!?』

千歌『あらあら…』
11: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 07:58:41.23 ID:D2mKIRHv.net
曜『とれたよ千歌ちゃん!』

千歌『あ、ありがと…ございます…///』

曜『?』

千歌ママ『舐めとるなんてさすが曜ちゃん、大胆ね…』

曜『え?…あ!いや、これはその…つい…』

千歌『…///』

―――――――――――――――――

曜「まさか…あれで…いや、そんな…」

梨子「なにかあったの?」
12: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 08:00:49.21 ID:D2mKIRHv.net
曜「昨日千歌ちゃんの家でごはん食べたんだけど、千歌ちゃんの口元にマヨネーズついてたから舐めてとってあげたんだ…」

ルビィ「そ、それって…」

花丸「チューですよね…」

曜「いや、そんなつもりは…」

梨子「それにチ、チューで赤ちゃんが出来るなんて…」

花丸「よくあることずら(ラノベの中では)」

曜「」
14: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 08:04:23.12 ID:D2mKIRHv.net
曜「う、うわぁああああああああ!!!!!」ドヒューン

梨子「あ、行っちゃった…」


曜「どどどどうしよう…とんでもないことを…」

ダイヤ「あら、あなたは…」

曜「せ、生徒会長!どうか助けてくださいぃ…」ギュッ

ダイヤ「ど、どうしたんですの?」

曜「実は…ペラペラペラ」
15: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 08:06:18.78 ID:D2mKIRHv.net
ダイヤ「それは大変なことになりましたわね…とりあえず退学届けを…」

曜「なんでですか!?まだ学校辞めたくないですよ!」

ダイヤ「ですが子どもを作ったとなるとあなたはその子どもを守り働く義務があるのですわよ?」

曜「で、でも…チューだけで子どもが出来るなんて…」

ダイヤ「ぶっぶー!ですわ!」

曜「!?」
16: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 08:08:52.53 ID:D2mKIRHv.net
ダイヤ「二人が愛し合っているなら手を繋ぐだけでも子どもが出来ると聞いたことがありますわ!つまり、キスで子どもが出来るのも必然ですわ!」

曜「そ、そんなぁ…」

ダイヤ「女なら覚悟を決めて愛する女と子どもを守り抜きなさい」

曜「うぅ…」

鞠莉「ダイヤの言う通りよ!」

曜「り、理事長…」

鞠莉「マゥリィーよ!とにかくあなたはこの事実に責任を取らなければいけない…そのことをちゃんと理解しないとね?私も応援するわ!」

曜「は、はいぃ…」

鞠莉「(笑)」
17: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 08:12:44.70 ID:D2mKIRHv.net
ダイヤ「あなたもたまには良いこと言いますわね」

鞠莉「(笑)」



曜「…」トボ…トボ…

千歌「おーい!曜ちゃんー!」

曜「ち、千歌ちゃん!?」

千歌「どうしたの?暗い顔して…」

曜「わ、私…赤ちゃんのこと……………」

千歌(え?それまだやってるの?)
18: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 08:14:41.14 ID:D2mKIRHv.net
千歌「よ、曜ちゃん?あれはうs…」

曜「でも…もう決めたの!!私千歌ちゃんと結婚する!!!」

千歌「!!?」

曜「だからこれから仕事見つけに行くから!!!!!!!!待ってて!!!!!!」

千歌「え!?あの、曜ちゃん!?」

千歌「あ…」
19: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 08:16:23.67 ID:D2mKIRHv.net
曜「ここで働かせてください!!!!!」

果南「え?」

曜「営業でもダイビングでもなんでもやりますからぁ!!!」

果南「きゅ、急にどうしたの?何かあったの?」

曜「…」
20: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 08:19:13.19 ID:D2mKIRHv.net
果南「なるほどね」

曜「私がなんとかしないと!千歌ちゃんが…」

果南「…ねぇ、曜?」

曜「?」

果南「私のこと好き?」

曜「えぇ!?な、なんで急に!?」

果南「どう?」

曜「そ、そそそりゃ、好き、だけど…それは、そんな…あの…///」
22: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 08:21:53.96 ID:D2mKIRHv.net
果南「じゃあ私にも千歌と同じことしてみてよ」

曜「え!?だ、ダメだよ!!さすがに二人も子どもが出来ちゃったら!!!」

果南「いいから!ほら!」グイグイ

曜「ち、近いよ果南ちゃん///…も、もうよくわからないけど…!!」ペロッ!

果南「ん…」

曜「…ハァ……や、やっちゃった…///」


果南「…どう?赤ちゃんなんて出来てないよ?」
25: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 08:24:41.56 ID:D2mKIRHv.net
曜「え?で、でもまだわからないんじゃ……あっ!」

果南「そういうこと!昨日の今日でそんなのわかりっこないよ!」

果南「それにこれぐらいじゃ赤ちゃんは出来ないよ、ちゃんと保健体育勉強しな!」

曜「そ、そんなぁ……」

千歌「曜ちゃ〜ん!!」

曜「あ、千歌ちゃん…」
26: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 08:27:28.97 ID:D2mKIRHv.net
千歌「やっぱりここだったんだね!あのことは嘘だったの!まさか信じるなんて思ってなくて…ごめんね?」

曜「うん…私がバカだっただけみたい!もう色んなところ走り回って疲れたよ…」

果南「色んなところ?」

曜「うん、生徒会長や理事長にも話したんだけど……」

果南「…そんな知識でよく生徒会長が務まってるね」

果南(鞠莉は…わざとか…)
28: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 08:29:11.56 ID:D2mKIRHv.net
果南「ま、せっかく来たんだから干物でも食べていってよ」

千歌・曜「うへぇ〜」



終わり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌「出来ちゃったみたい…///」曜「!?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。