梨子「梨子と!」善子「ヨハネの!」二人「「アクマで堕天使らじお!第四回!」」

シェアする

よしりこ-アイキャッチ2
1: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2016/07/31(日) 05:11:37.23 ID:BRMRq6aE.net
.
 ♪ オープニング ♪

梨子「みなさーん! おはリリー! Aqoursの桜内梨子です〜」

善子「リトルデーモンたち…。おはヨハネっ!」

梨子「おはよしこ♡」

善子「だからヨハネよぉ!」ダン

梨子「びょ〜〜〜ん」

善子「Aqoursの津島ヨハネよ…煉獄の彼方より召喚されし――」

梨子「善子ね」

善子「今週はヨハネって呼んでくれない流れ…」

元スレ: 梨子「梨子と!」善子「ヨハネの!」二人「「アクマで堕天使らじお!第四回!」」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2016/07/31(日) 05:13:01.22 ID:BRMRq6aE.net
梨子「さて、この番組は〜」

善子「リリーこと桜内梨子と、私、津島ヨハネが、学院のみんなと一緒に浦女とAqoursを盛り上げていっちゃおう! という番組です! …ってあれ? リリーが突っ込んでこなかった…?」

梨子「煉獄の善子ちゃん、今週のトークテーマは『好きなもの、嫌いなもの』だそうですよ」

善子「煉獄のよ、よよ、善子って何よ! っていうかトークテーマがあるっていうのはフェイクじゃなかったのね…」

梨子「うん、テーマがあったほうが私たち的にもトークしやすいでしょ? だから先々週の収録後に私が提案したんだ〜」

善子「なるほどね、リリーもなかなかやるじゃない。で? リリーの好きなものってなぁに?」

梨子「えっとねー、ゆで卵とサンドイッチ! っていうかたまごサンド? よっちゃんはチョコレートといちごが好きなんだよね」

善子「よ、よく知ってるわね…。さすがいちばんのリトルデーモンだけあるわ」

梨子「リトルデーモンじゃないけど…。でも、好きな人の好きなものは把握してるよ」
3: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2016/07/31(日) 05:14:35.89 ID:BRMRq6aE.net
善子「すっすすす好きな人ぉ!?」

梨子「うん。好きな人。例えば千歌ちゃんと曜ちゃんはみかんが好きで、曜ちゃんはそれに加えてハンバーグも好きだったっけなぁ」

善子「…あ、うん、そうよね。そういう『好き』よね。はぁ…びっくりした」

梨子「ん? どしたのよっちゃん」

善子「な、なんでもないわよ、なんでも。…それで、なんでリリーはゆで卵とサンドイッチが好きなの?」

梨子「うーん、なんでだろ。物心ついたときからママの作ったたまごサンドが好きだったからわかんないなぁ」

善子「へぇ〜。お料理上手なのかしら、リリーのママは」

梨子「そうね、私よりもうんと上手よ」

善子「そういえばリリーって趣味に料理も挙げてたっけ。実際にいただいたことはないんだけど」

梨子「よっちゃんこそ私のことよく知ってるじゃない」

善子「そりゃあ、同じユニットのメンバーだし…」

梨子「へぇ〜?」
4: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2016/07/31(日) 05:15:47.66 ID:BRMRq6aE.net
善子「な、なによ! いいじゃない別に! リリーの趣味が家庭的で素敵だと思って偶然覚えてただけなんだから!」

梨子「はいはい。じゃ次、嫌いなもの〜。よっちゃんはみかんが嫌いらしいけど、なんで?」

善子「だって手が黄色くなっちゃうし…。それに、あれは悪魔の果実なのよ?」

梨子「あー…。悪魔の果実って、むしろこう、よっちゃん的にはポイント高そうだけど」

善子「馬鹿ね…悪魔同士は相容れないのよ。悪は東西を問うのよ」

梨子「あくはとうざ…何?」

善子「――コホン。それで、リリーの嫌いなものって何? やっぱりしいたけ?」

梨子「しいたけは嫌いっていうか苦手の類で…。
ほら、なかなかなついてくれないし、っていうか襲い掛かってくるからあの子…。
っていうかこれ、食べ物の話してるんだよね…。なんでしいたけの話になってるの」

善子「しいたけだって名前だけは食べ物じゃない。んー、じゃあ嫌いなものは別にあるの?」

梨子「お恥ずかしながら…。ピーマンがちょっと食べられなくって。あれ、苦くて緑色で…なんて言うか、ちょっとごめんなさいって感じなの」
5: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2016/07/31(日) 05:16:31.78 ID:BRMRq6aE.net
善子「ピーマンは緑色の悪魔よね。わからなくはないわ…。まぁ私は別に嫌いじゃないんだけど」

梨子「悪魔って言いたかっただけなんじゃないの、もしかして」

善子「そ、そんなことないわよ! ――ってまたトーク長くとっちゃったじゃない! まだこれオープニングなのに!」

梨子「あ、いっけない。これ大丈夫そうですかー? …あ、いけそう? 了解です。はい、それでは『アクマで堕天使らじお!』、スタートです!」

善子「いいんだ、こんなに自由でいいんだこのラジオ…」

梨子「この番組は、『ゲーマーズ』、『和洋菓子 松月』、『淡島ホテル』の提供でお送りします」
7: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2016/07/31(日) 05:18:05.23 ID:BRMRq6aE.net
.
 ♪ ジングル ♪

梨子「改めましてこんにちはー。桜内梨子です」

善子「こんにちは、津島ヨハ」

梨子「よしこちゃんです。さあよっちゃん、時間が押しているそうなのでサクサクお便り読んでいきましょうか」

善子「ツッコミすら雑になるほど押してるんだ!?」

梨子「先週は都合により放送をお休みしちゃったから、アニメの感想がそりゃあもうすごい数きてるそうですよ! 読むのはいつも通り二通だけど」

善子「すごい数きてるのに!? たった二通しか読まないんだ! どんだけ時間を気にしてるのよこのラジオ…Webラジオなんだから多少の時間オーバーくらいどってことないじゃないの!」

梨子「よっちゃん、世の中にはね、型から外れることを嫌う大人っていうのがいるんだよ…」

善子「怒られる! そういうこと言っちゃうといろんな大人に怒られちゃうからやめて!」

梨子「もう、話逸れちゃってるから、ふつおた読むよ?」

善子「え、今の私が悪い流れなの…」
8: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2016/07/31(日) 05:19:28.93 ID:BRMRq6aE.net
梨子「ラジオネーム『二年ぶりのひまわり』さんからいただきました。ありがとうございます」

善子「ありがとう、リトルデーモン」

梨子「『梨子、善子、シャイニ〜☆』シャイニ〜☆」

善子「いやだから何なの、リスナー側の激しい自己主張みたいなこの挨拶」

梨子「『アニメ三話拝見しました。二話ブゥリに出てきたマリーですが、登場シーンにあのBGMは使われませんでしたね(笑)』確かに…私ひそかに期待してたのに」

善子「オゥ…オゥ…オゥ…オゥ…オゥ…オゥ…オゥ…」

梨子「――――ッははははっひ、はは、ふふ、ひ、あ――ダメだってもう! 聞くたびに笑っちゃうんだってば!」

善子「この流れ三週間前にやったわね…さて、続けて」

梨子「ふぅ…。『まさかマリーが生徒兼理事長になるなんて、予想していない展開でしたね。
ファーストライブのステージを用意してくれた! と思ったら体育館を満員にしなければ解散!
だったり、無茶を言い出すマリーにAqoursの二年生組もたじたじだっただろうなぁ、なんて思いました』」

梨子「『しかも電源トラブルが起こったり開演時間を間違えたり…!
それでも何とかライブが成功したようで、きっとみんなテレビの前でほっと息をついたんじゃないかと思います。
私もその一人です(笑) 四話以降も楽しみに拝見します。チャオ〜☆』とのことでーす」
9: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2016/07/31(日) 05:20:44.25 ID:BRMRq6aE.net
善子「ホント、マリーも無茶な条件出すわよね。全校生徒で満員にならないのわかっててやってたんでしょ? 結果的に満員になったからよかったけど」

梨子「ね、ほんと。鞠莉さんってばむちゃくちゃ言うんだから…。
でも、そのくらいできなきゃスクールアイドルとしては弱いっていうこともわかってたんだろうなって。
だからあれは私たちのことを思ってしてくれたことなんじゃないかなぁ」

善子「なんだかんだ、みんなあったかいのよね。あんな風にキツくあたってたダイヤだって助けてくれたみたいだし」

梨子「チラシを受け取るなり全力で逃げ出したよっちゃんも結局見にきてくれてたし、ね」

善子「あ、あれはその、気まぐれで! 気まぐれで見に行ったんだからね!」

梨子「ふぅん? そうなんだぁ」

善子「つ、次行くわよ! リトルデーモンネーム『沼津の踊り子』さんからよ。ありがとう」

梨子「ありがとうございまーす!」
10: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2016/07/31(日) 05:23:59.20 ID:BRMRq6aE.net
善子「『梨子さん、善子ちゃん、おはなまる!』ってだからこのあいさつはホントに何なのよーっ!」

梨子「おはなまるはおはなまるでしょ? ほらよっちゃん、『沼津の踊り子』さんにちゃんとあいさつして」

善子「お…おはな、まるぅ…」

梨子「はい、よくできました♡」

善子「な、撫でないでよ! 続き読むからね!
『テレビアニメ四話拝見しました。ルビィちゃんとマルが加入する回でしたね。
お姉ちゃんであるダイヤさんのことを気にかけてなかなかスクールアイドルをやりたいという気持ちに正直になれないルビィちゃんが、自分の意思に従って行動を起こせるようになったというのが自分のことのように嬉しくて、つい号泣してしまいました』」

善子「『マルはルビィちゃんがスクールアイドルになった姿が見たくって一緒に体験入部をして、そのあと本当はやめるつもりだったみたいだけど。
ルビィちゃんや千歌さん、みんなに誘ってもらって、自分もスクールアイドルが好きだって気づかせてもらって。
とっても嬉しかったと思います。みなさん、こんなマルだけどどうぞよろしくお願いします』…だって」
11: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2016/07/31(日) 05:25:32.56 ID:BRMRq6aE.net
梨子「もう隠す気ないわね、この子…。
花丸ちゃん、μ’sの星空凛ちゃんのことを気にしているシーンがたくさんあったけど、凛ちゃんと自分に重なる部分があったんだろうなぁ。
私も、真姫ちゃんや海未ちゃんに共感できる部分、結構あるし」

善子「リリーはμ’sのことたっくさん勉強してたもんねぇ。『オトノキにいた私がみんなよりμ’sのことを知らないでどうする〜!』って言って…」

梨子「あ、それ内緒だって言ったじゃん! これ一応全国で聞けるんだよ!? カットカット――えぇ!? 使うのぉ!? なんでですかスタッフさ〜ん!」

善子「フン、この間私の恥ずかしいシーン出されたんだからおあいこよ。おあいこ」

梨子「あんまりだよぉ!」
12: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2016/07/31(日) 05:28:14.22 ID:BRMRq6aE.net
善子「そういえばズラ丸がルビィと一緒にいるのは仲がいいから自然だと思ってたけど、ズラ丸側は一緒にいてもらってる、とか言ってたわよ。
あの子自己評価が低いし遠慮がちなのよねぇ。アイドルやろうってのに大丈夫なのかしら」

梨子「まぁ、それはほら。今後成長していくと思うよ? だってまだ高校一年生なんだし。
――って、私も高校二年生なんだから、あんまり偉そうなことを言うわけにはいかないんだけどね」

善子「…確かに。まぁでもその通りなんじゃないかしら。まだ私たちは若いんだし、成長の余地はたくさんあるんだから!」

梨子「そうね。まだまだ成長する私たちAqoursを皆さん今後ともよろしくお願いします!」

善子「ふつおたのコーナーでは、引き続きアニメの感想などをお待ちしております」

梨子「この次もたくさんのご応募お待ちしております〜!」
14: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2016/07/31(日) 05:30:12.09 ID:BRMRq6aE.net
.
 ♪ BGM『Aqours☆HEROES』 ♪

二人「「満開! さくらりこ!」」

梨子「はーいこのコーナーは私、桜内梨子が、リスナーさんからいただいたお便りが何分咲きかを判定するという…実際やってみてもよくわからなかったコーナーです」

善子「結局わからなかったんかーい!」

梨子「はいよっちゃん、お便り読んで♡」

善子「しょうがないわね。ラジオネーム『硬度10の金剛』さんからのお便りよ。ありがとう」

梨子「ありがとうございます」

善子「『妹と喧嘩をしてしまった次の日、冷蔵庫に『昨日はごめんね、お姉ちゃん』と書いてある付箋が付いたプリンが置いてありました。
腐ってしまうのでさすがにプリンは食べてしまいましたが、付箋の方は大事に額縁に入れて飾っています。
こんなわたくしのこころは何分咲きでしょうか?』」
15: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2016/07/31(日) 05:31:12.07 ID:BRMRq6aE.net
梨子「う〜〜〜〜〜〜ん………八分咲きくらい…?」

善子「満開じゃなかったけど最高得点ね! まぁこのコーナーまだ二回目だけど…。前回が前回だし…」

梨子「『硬度10の金剛』さん、非常に惜しいところなんですけど…。
妹からの手紙を額縁に飾るのはちょっと行きすぎかなって思ったので-2点かなぁ。机の引き出しとかだったら満開だったんだけど」

善子「そうよね、ちょっと気持ち悪いわ」

梨子「よっちゃん辛辣すぎない? あとでどうなっても知らないよ…?」

善子「ひぃ、ちょっとやめてよ! 縁起でもない…」

梨子「じゃあ次のお便りお願いね、よっちゃん」

善子「ん。ラジオネーム『羅生門の江戸っ子』さんからよ。ありがとう」

梨子「ありがとうございまーす!」
16: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2016/07/31(日) 05:32:49.90 ID:BRMRq6aE.net
善子「『水族館でうちっちーの中の人を都合よく臨時募集していたので中に入ってみたところ、幼馴染に泣きながら抱きしめられた』」

梨子「状況がつかめない! でもわかる!
これ『恋になりたいAQUARIUM』のPV撮影のときの話でしょ!
これはもう文句なしの満開! 恋アクを持ってくるのはズルい!」

善子「ま、まま、満開ぃ!? 今ので!? 知らない人には全く状況が分からないであろう今のお便りで満開なのぉ!?」

梨子「詳細はもう、みなさんに恋アク買ってもらえば一発で伝わるじゃない。この番組を聞いてる人の八割くらいが持ってるわよきっと」

善子「…ずいぶんな自信だけどホントにそのくらいの割合なのかしらね…。まぁいい曲だしね。私も自分で一枚買ったわ」

梨子「一応サンプルでもらったけど、それでも店頭で買いたくなっちゃうよね。あ、そういえばみんなで一緒に買いに行ったよね!」

善子「そうそう、九人そろってレジに並んで買ったのよね。あれ、店員さん的にはどんな感じだったのかしら…」

梨子「ジャケット写真の子たちがみんな揃って買いに来てるんだもんね、絶対私ならサインとかねだっちゃう」
17: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2016/07/31(日) 05:33:56.56 ID:BRMRq6aE.net
善子「パネルとかあるお店ならサイン書いていったんだけど、そういうお店だと騒ぎになっちゃうからね。さすがに…」

梨子「うん、さすがにね。『青空Jumping Heart』も発売になったらまたみんなで買いに行く?
あ、これ今時空の歪みが発生してるので実はまだ発売日になってなくってですね…」

善子「そうねぇ。今回はせっかくだから事前に連絡を入れてゲーマーズさんに買いに行きましょうか」

梨子「そうしよっか! あとでみんなにラインしとこっと」

善子「またフリートークみたいになってたけどこれあなたのコーナーよね、そういえば」

梨子「まぁまぁ、自由が売りだからこのラジオ。さて、次回以降もたくさんのお便り、お待ちしておりま〜す!」

善子「…本当に自由ね、リリーは…」
18: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2016/07/31(日) 05:35:07.18 ID:BRMRq6aE.net
.
 ♪ エンディング ♪

梨子「さてさてー、残念ながら第四回もそろそろお別れの時間が近づいてきました〜」

善子「体感だけど、今回長くなかった…?」

梨子「そんなことないよ、むしろいつもより短いくらいじゃない?」

善子「あー、あれかしら。先週お休みしていたから収録時間が…」

梨子「よっちゃんが噛みまくったってお話?」

善子「そ、れは…確かに今日はものすごく噛んだから大量にカットしてもらったけど。あー、だから収録長くなっちゃったんだ」
19: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2016/07/31(日) 05:36:18.70 ID:BRMRq6aE.net
梨子「まぁ仕方ないよ。私も結構言い間違えて編集点作ってたから」

善子「読むメール間違えたりね」

梨子「あー、いやでもあれはスタッフさんが間違えておいてたからノーカウントでしょ」

善子「人のせいにしたー! いけないんだ!」

梨子「あ、いや別にスタッフさんが悪いとかではなくて…。あれは事故だからだれも悪くないの〜。
ですよね、スタッフさん? …ほら、頷いてる!」

善子「はいはい、そういうことにしておくわね。っと、そういえば前回募集したラジオの略称だけど、なんかお便りがそこそこ来てたらしいわよ」

梨子「ホント!? わ〜皆さんありがとうございます〜!」

善子「それでね、私さっき見せてもらったんだけど」

梨子「よっちゃんだけズルい! 私も呼んでよー!」
20: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2016/07/31(日) 05:38:32.98 ID:BRMRq6aE.net
善子「ごめんごめん。えっとね、一通ものすごい気に行ったのがあって…。リトルデーモンネーム『神田の母』さんからなんだけど」

梨子「『神田の母』さん、ありがとうございます!」

善子「『ラジオ、毎回楽しく拝聴しております。
さて、略称の件ですが、お二人の名前をとって「よしなしラジオ」なんていかがでしょうか?
善子さんの「よし」に梨子さんの「り」…だとちょっと語呂が悪いので「なし」と読んで合わせただけですが…。
次回の配信も楽しみにしています!』だって」

梨子「『よしなしラジオ』かぁ。言いやすいし、なんかかわいいかも」

善子「可愛いかどうかは…まぁさておいて。呼びやすくていいなって思って」

梨子「じゃあ採用ね♡」

善子「スピード審査っ! 迷いが全くなかったわね。私はいいけど」

梨子「ではこのラジオの略称は『よしなしラジオ』に大決定! どんどんぱふぱふ〜」

善子「これで『藤原家のアリーチカ』さんやほかのみんなも話題に出しやすくなったんじゃないかしら?
これをきっかけにもっとたくさんの人たちに聞いてもらえればいいわね!」
21: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2016/07/31(日) 05:40:53.93 ID:BRMRq6aE.net
梨子「あとはゲストだね。大人の人にかけあってみなきゃ」

善子「…少なくともマリーは呼んじゃいけない気がするわ。混沌と化すのは目に見えているもの…」

梨子「あー…。鞠莉さんは、その、体力が持たなそうだから…。――コホン」

善子「あ、スタッフさんが手をぐるぐるやってる!
えっと、じゃあそろそろこの辺でお別れです。また次回お会いしましょう!」

二人「「さらば!」」

善子「だからなんで揃っちゃうのよ…」

梨子「この番組は、『ゲーマーズ』、『和洋菓子 松月』、『淡島ホテル』の提供でお送りしました」
24: ◆n0J2IfBFxY (SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/07/31(日) 05:46:00.56 ID:5fjCqlGL.net
短いですが終わりです
先週スレ立てられず申し訳ないです…
次回もこんな感じで一週空くかもしれませんがご容赦を

見てくださった方ありがとうございました
それではまたどこかで
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『梨子「梨子と!」善子「ヨハネの!」二人「「アクマで堕天使らじお!第四回!」」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。