善子「紅色の涙」

シェアする

善子-アイキャッチ16
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 03:04:46.66 ID:Spk7IsJW.net
千歌「がぉーっ!普通怪獣ちかちー出動!」

ルビィ「ぴぎっ?!」

千歌「美少女発見!たーべちゃうぞー!」

ルビィ「ぴぎぃ!ダレカタスケテー!」

善子「リトルデーモンの悲鳴が聞こえたのはここかしら?」

千歌「がおっ、誰だ??」

ルビィ「あ、あなたは…」

善子「私…?私の名は…ヨハネ!漆黒の堕天使ヨハネよっ!」

元スレ: 善子「紅色の涙」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 03:15:44.37 ID:Spk7IsJW.net
千歌「な、なぁ〜にぃ〜?堕天使だとぉー?」

善子「卑しき獣よ…私が闇に還してあげるわ!」

千歌「返り討ちにしてくれるわー!がぉーっ!」

善子「アザゼルの雷よ!」ビリビリー

千歌「ぐぁーっ、痺れるー!」

千歌「でもちかちーはこんなので倒れたりはしないのだー!」

善子「フッ、今のはほんの小手調べ」

善子「食らいなさい、ベルフェゴールの竜巻!」

千歌「な、なんだとぉー?!」

善子「これでトドメ!現世を灼き尽くす煉獄の炎よ!」

千歌「ぐ、ぐわぁーっ!…きゅー、ばたん」

善子「フッ、大したことなかったわね」
4: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 03:23:25.65 ID:Spk7IsJW.net
善子「さて、あのリトルデーモンはどうなったかしら」

ルビィ「あ、ありがとうございます!」

善子「感謝しなさいリトルデーモン」

ルビィ「あの、サインくださいっ!」

善子「いいわ」サラサラサラッ

ルビィ「わぁー…」

花丸「まだこんなことやってるずらか」

善子「!その声は…」
5: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 03:30:40.24 ID:Spk7IsJW.net
花丸「久しぶりずらね」

善子「ずら丸…生きていたのね」

花丸「善子ちゃんこそ、まだ正義の味方のつもりでいるずらね」

善子「善子って言うな!」

善子「私は私のやり方を変えるつもりはないわ。これからもね」

花丸「堕ちた者がいくら善行を重ねても無駄ずら、ただの自己満足ずら」

善子「ずら丸…やはり貴女とはわかり合えないみたいね」
6: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 03:35:34.40 ID:Spk7IsJW.net
善子「アザゼルの雷光!」バチバチ

花丸「無駄無駄無駄ずらぁ!」

善子「やるわね、流石は私が認めただけあるわ!」

花丸「なにを言ってるずら、マルの本気はここからずら」

善子「なんですって」

花丸「最澄空海法然親鸞!オラに力を分けてくださいずらぁー!」

善子「!?なんなの…このとてつもない力は……!」
7: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 03:42:33.05 ID:Spk7IsJW.net
花丸「いまの花丸は無敵ずら、たとえ善子ちゃんが本気を出しても止められないずら」

善子「それはどうかしら…我が盟約に応えなさい、魔竜ファフニール召喚!」チョイチョイ

千歌「ほぇ?」

善子「はい、ファフニールやって」グイグイ

千歌「え、あー……ぐるるるるっ!ファフニールちかちーだぞー!」

花丸「あー他人の力を借りるなんて善子ちゃん卑怯ずらぁ」

善子「あんたもでしょーが!」
8: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 03:48:04.12 ID:Spk7IsJW.net
善子「続けるわよ!その顎にて食らい尽くせ!ファフニール!」

千歌「美少女発見!がぶりー!」

花丸「ていっ」デコピン

千歌「あ痛ー!」

善子「そんな、ファフニールが一撃ですって…!」

花丸「今のは最澄の力ずら」ドヤ

千歌「…私2年生なんだけど…先輩なんですけどぉ〜…」

ルビィ「千歌先輩っ、よしよし」ナデナデ

千歌「ルビィちゃ〜ん…」
10: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 04:02:44.13 ID:Spk7IsJW.net
善子「ずら丸、貴女は特別よ。ヨハネの真の姿、見せてあげるわ!」

花丸「ふふ、楽しみずら」

善子「魔が世界に満ちるとき、我再びここに目覚めん!」シュタッ

善子「天よ、魔よ!照覧あれ!」ピョン

善子「†漆黒の堕天使†ヨハネ、満を持して…再臨!」バッ!

花丸「やっと…やっと本気の善子ちゃんとやり合えるずら」

善子「私の闇に…溺れなさい」キリッ
11: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 04:12:02.09 ID:Spk7IsJW.net
善子「たぁーっ!」

花丸「とぉーっ!」

よしまる「「むむむむむ……!」」

花丸「開祖ビッグ4の力と互角ずら…!」

善子「いいえ、それ以上よ」

花丸「ずら」

善子「闇より出でて、光を穿つ!」ポーズビシッ

善子「亡ぶこと無き夢幻の矢〜イモータルドリームアロー〜!」

花丸「ず、ずらぁ〜〜!!!」コテン
13: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 04:16:20.51 ID:Spk7IsJW.net
花丸「これが…善子ちゃんの真の力ずらか…」

善子「ずら丸、貴女ではヨハネには勝てない」

花丸「そうみたいずらね」トホホ

善子「腐れ縁のよしみよ、トドメを差してあげるわ」

花丸「うん、一思いにやるずら」

善子「ヨハネの最大の壁、最強の敵、そして」

善子「最愛の友よ…!」

花丸「ずらっ!?///」
22: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 04:29:13.52 ID:Spk7IsJW.net
善子「闇の焔よ!災いの渦となりラグナロクの宇宙(そら)を染めよ!」

善子「天地を滅せし災禍〜ヴォーテクス・デスフレイム〜!!!」

花丸「善子ちゃんマルのことそんな風に思ってたんだぁ〜えへへ〜///」テレテレ

善子「も〜っずら丸〜っ!最後までちゃんと付き合いなさいよ〜!」

花丸「だって善子ちゃんが『最愛の友』って…///」

善子「あっ…///あれは……ノリよノリ!」

善子「いいじゃない別に私がずら丸のことどう思ってたって!」

花丸「うん、マル…うれしいずら」

善子「〜〜〜っ!?///」
24: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 04:40:17.38 ID:Spk7IsJW.net
よしまる「いちゃいちゃ」

千歌「………」

ルビィ「………」

千歌「…なにこの疎外感」

ルビィ「………」ショボン

千歌「ルビィちゃん…」

千歌「……よぉし!」スッ
25: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 04:47:28.77 ID:Spk7IsJW.net
千歌「第2ラウンド開始だっ!」

よしまるびぃ「!?」

千歌「普通怪獣ちかちーマーク2参上!」

善子「ちかちーマーク2ですって?!」

千歌「おうおうお嬢ちゃんたち、この娘がどうなってもいいのかい?」グイ

ルビィ「きゃ…千歌先輩?」

千歌「大切な『お友達』なんだろぉ?」

善子「何度も懲りない奴ね、ヨハネの闇の炎で燃やしてあげるわ!」
26: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 05:01:29.50 ID:Spk7IsJW.net
善子「すぐにヨハネが救ってあげる!アザゼルの雷!」ビリビリー

千歌「弱いなぁ」

善子「だったら、イモータルアロー!」ポーズビシッ

千歌「全然効かないよー」

善子「ヴォーテクスフr

千歌「効かぬ」

善子「もーっなんなのよ!」プンスカ

千歌「はっはっはー、ルビィちゃんを取り返したければ二人でかかってくるのだー!」
27: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 05:06:32.04 ID:Spk7IsJW.net
善子「ずら丸っ!」

花丸「千歌さんも分かりにくいことするずら」クスッ

善子「ヨハネの堕天使の力と貴女の力、二つを一つに!」

花丸「いくずらー!」

よしまる「「神仏混交!ビッグバンドリーム!」」

千歌「ま、またしても破れるのかぁー…がくっ」
28: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 05:15:24.50 ID:Spk7IsJW.net
ルビィ「まるちゃん!善子ちゃん!」

花丸「ルビィちゃん、おいで」

ルビィ「ルビィ、ちょっと寂しかったんだよ…」ギュ

花丸「ごめんね〜」ナデナデ

善子「あんたのこと一人にしようなんてつもりはないのよ」

ルビィ「うんっ…花丸ちゃんも、善子ちゃんも、ルビィの大切なお友達」

善子「…なんか、照れるわね」

花丸「最初に友達がどうとか言ったのは善子ちゃんなのに?」

善子「うっさい!あれはノリだって言ってるでしょ!///」
29: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 05:30:30.25 ID:Spk7IsJW.net
ガラッ

曜「おはヨーソロー!皆、遅れてごめーん!」

梨子「ごめんなさい、結構待たせちゃったよね…」

善子「現れたわね、なしこ星人にヨーソロー星人」キリッ

梨子「は?」

曜(状況がまるで分からない)

花丸(まだ続けるんずらか…)
30: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 05:35:40.73 ID:Spk7IsJW.net
梨子「バカなことやってないで、練習しましょ?」

曜「そういえば、千歌ちゃんは?」

千歌「」ムクッ

曜「あ、いた」

千歌「普通怪獣ちかちー、三度目のふっかーつ!」

梨子「おい」

曜「ち、千歌ちゃん…大丈夫?」
32: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 05:49:10.90 ID:Spk7IsJW.net
千歌「いやー、二人が来てくれて良かったよ〜」ホクホク

梨子「あの、人の話聞いてる?」

善子「これで頭数は3対3…だけど、実力の方はどうかしら?」

花丸(あ、マル達も戦力に加算されてるずら)

千歌「善子ちゃん、上級生を舐めない方がいいよ?」

曜(なんか変な意地張ってるよこの人)
33: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 05:56:58.14 ID:Spk7IsJW.net
善子「さあ、ショータイムよ!」

千歌「がおーっ!!」

ドタバタ

梨子「えぇ…付き合わなきゃ駄目?」

曜「あっはは…」

ルビィ「………」

花丸「ルビィちゃん?」

ルビィ「ルビィも…ルビィも善子ちゃんと花丸ちゃんと一緒にやりたい…!」キラキラ

花丸「ずらっ!?」ヒキツリ
35: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 10:05:54.49 ID:Spk7IsJW.net
千歌「おおっ!ルビィちゃん参戦だとぉ!?」

千歌「どんな感じどんな感じ!?」

ルビィ「る、ルビィはえっと…」

ルビィ「ま、魔法少女Ωルビィ…きらっ」キラッ

千歌「かーわーいーいー!」モギュー

ルビィ「きゅっ!や、やっぱり恥ずかしい///」

千歌「魔法少女ルビィちゃんめ…ちかちーが食べちゃうぞぉー?」ニヘラ
38: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 10:29:25.29 ID:Spk7IsJW.net
善子「隙だらけよっ!」パコーン

千歌「痛!やったなー!」

花丸「ルビィちゃんをかえせ〜!」ボフッ

千歌「わぁ〜っ?!」

ルビィ「ぴぎゅう…」

ちかよしまるびぃ「きゃっきゃっ」ドッタンバッタン

曜「あの〜…みんな〜…聞いてないか」

梨子「…曜ちゃん、私お手洗い借りてくるから後頼むわね」

曜「えっ、ちょ待っ」
43: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 23:33:36.94 ID:Spk7IsJW.net
善子「逃がさないわよ!」

梨子「!?」

善子「リリーがその気にならなくても、こっちには奥の手あるんだから…」ニヤッ

善子「おいで、ケルベロス!」

しいたけ「はっはっ」

梨子「」

善子「ほら、リリーが遊んでくれるって」

しいたけ「わふぅ」ガバッ

梨子「やぁっ!?あ、ちょっとっ?!」ガタンッ
44: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 23:47:14.00 ID:Spk7IsJW.net
曜「梨子ちゃん…御愁傷様です」

善子「さて、残るは貴女だけよ!」キメッ

曜「やれやれ、しょーがないなぁ」

善子「案外潔いのね」

曜「で、私なんだったっけ?ヨーソロー魔人?」

善子「え?あ、そうね」

曜「了解っ!じゃ、久しぶりに騒いじゃおっかな!」
45: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/02(火) 00:00:41.56 ID:la3MTqMe.net
曜「ふっはっはっはー!千歌ちゃん、幼馴染タッグで行くよー!」

千歌「ぎゃーおー!しゅばばばばば!!!」

花丸「効かないずら!運慶快慶バリヤー!」

ルビィ「ほらっ、善子ちゃんも!」

善子「……そうね…例え何が相手でも、堕天使ヨハネが頂点だってこと教えてあげるわ!」


このあとしま姉に注意されるまで騒ぎ散らした
46: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/02(火) 00:08:45.28 ID:la3MTqMe.net
◇◇◇◇◇◇◇◇◇


梨子「もう、とんでもない目に遭ったわ」ゲッソリ

千歌「あっはは…梨子ちゃんまたしいたけと遊んであげてねー」

梨子「いやよっ」プンスカ!

曜「なんかちっちゃい頃に戻ったみたいで楽しかったよ」

ルビィ「ルビィも、みんなともっと仲良くなれた気がします」
47: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/02(火) 00:20:18.83 ID:la3MTqMe.net
花丸「それにしても、善子ちゃんってば急にスイッチ入っちゃうからびっくりだよ」

善子「悪かったわね…」

ルビィ「でもまるちゃんもノリノリだったよね」

花丸「あれは善子ちゃんのレベルに合わせただけずら」

善子「」

梨子「…花丸ちゃんって、結構毒舌?」
48: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/02(火) 01:12:04.83 ID:la3MTqMe.net
千歌「よーし、それじゃ練習はじめよーっ!」

ルビィ「うんっ!」

花丸「はいずら!」

梨子「ほんっとに、調子だけはいいんだから」

曜「それが千歌ちゃんの良いところだって、わかってるくせに〜」

梨子「もう、茶化さないで…」
50: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/02(火) 02:28:09.90 ID:la3MTqMe.net
いつからか、私は堕天使だった

いや、人はみな地に落とされた天使なのかも

きっとこの大地に産み落とされるときに、あのまばゆい羽をもがれるの

その輝きを忘れられずに、私は影のなかを彷徨っていた

そんな私を…あの子達が救い上げてくれた
51: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/02(火) 02:29:31.87 ID:la3MTqMe.net
堕天使のわたしも、普通のわたしも

どちらのわたしも、私でいられる場所

どちらのわたしでも、私を認めてくれる仲間がいて

そこはどんな暗闇より居心地が良くて

天使よりもまぶしい笑顔達にあふれて
52: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/02(火) 02:32:54.56 ID:la3MTqMe.net
曜「それじゃ、走り込みから行っとく?」

千歌「そうだね。皆、はりきってこー!」

梨子「千歌ちゃんは張り切りすぎ」

千歌「今日はなんかパワーがあり余ってるんだよ」

ルビィ「がんばろうね花丸ちゃん」

花丸「うん」
53: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/02(火) 02:41:00.94 ID:la3MTqMe.net
善子「………」

花丸「善子ちゃんどうしたの?」

善子「…へ?あ、ちょっと考え事してただけよ」

花丸「それならいいけど、練習いくずらよ」

善子「あ、ごめん…すぐ準備するから!」
54: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/02(火) 02:53:15.83 ID:la3MTqMe.net
仲間があたらしい翼を私にくれた

失くした羽よりきれいな白い羽

それでも私はまだ堕天使のまま

だけど…

いつかまた、飛べる日がくる

そのときは絶対に、皆一緒よ



おわり
56: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/02(火) 02:57:26.97 ID:la3MTqMe.net
勢いで建てたので当然オチなんざ無く…
とりあえずスレタイのよしこで〆ました
58: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/02(火) 03:09:18.32 ID:la3MTqMe.net
ちなみにスレタイの「紅色の涙」はsophiaの楽曲です

厨二っぽい雰囲気の良曲だからみんなきいてね
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『善子「紅色の涙」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。