ダイヤ「マリンブルーなら」 鞠莉「え?マリー?」

シェアする

ダイヤ-アイキャッチ9
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:23:48.48 ID:Yt9Oxzof0
鞠莉「ねぇダイヤ?」

ダイヤ「まだ仕事中ですのよ?」

ダイヤ「何で当然のように生徒会室にいるんですの?」

鞠莉「細かいことはいいじゃん♪」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1470061428

元スレ: ダイヤ「マリンブルーなら」 鞠莉「え?マリー?」

スポンサーリンク
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:25:35.96 ID:ofcOsowU0
鞠莉「それを言うならダイヤだっていつの間にか理事長室にいたりするしね」

ダイヤ「そ、それは用事があったときに…」

鞠莉「たいしたことなくても来るけどな〜」

ダイヤ「まずその話はいいですわ…///」

ダイヤ「それで、どうしましたの?」
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:26:05.32 ID:ofcOsowU0
鞠莉「デートしましょ♪」

ダイヤ「な、で、でーと…」

ダイヤ「いきなりどうして…」

鞠莉「行きたいからだよ〜」

ダイヤ「そんな話なら携帯とかでも…」

鞠莉「わかってないな〜」

鞠莉「直接誘うからいいんでしょ?」

鞠莉「ダイレクト?」
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:26:44.80 ID:ofcOsowU0
鞠莉「ていうか、デートに対しては疑問ないんだね☆」

鞠莉「可愛いなぁ〜」

ダイヤ「う、うるさいですわ…///」

ダイヤ「それで、どこへ?」

鞠莉「三津シーパラダイス!」

ダイヤ「この前PV撮影で行ったじゃない」

鞠莉「だから〜」

鞠莉「ホントわかってない!」

鞠莉「2人きりで、行きたくなったからだよ?」
5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:27:21.54 ID:ofcOsowU0
〜三津シーパラダイス〜

ダイヤ「単純に遊びに来るのは小さいとき以来ですわ」

鞠莉「でしょ〜?」

鞠莉「近いからってそんなに来るわけでもないからね」

鞠莉「Oh!セイウチ!」

ダイヤ「大きいですわ…」

鞠莉「飼う!」

ダイヤ「何言ってますの?」
6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:28:21.69 ID:ofcOsowU0
鞠莉「飼ってみたくない?セイウチ」

ダイヤ「この大きさをしっかり見なさいな」

鞠莉「え〜可愛いじゃん!」

鞠莉「なんか面白いね☆」

鞠莉「ずっと同じ動きしてる!」

ダイヤ「泳いで回って泳いで回って…」

ダイヤ「ふふっ可愛いですわね♪」

鞠莉「よ〜し!じゃあ学校で飼おう!」

ダイヤ「無理に決まってますわ!」

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:28:55.10 ID:ofcOsowU0


鞠莉「ウミガメ!」

鞠莉「アオウミガメとアカウミガメってどこが違うの?」

ダイヤ「うーん…言われてみればそっくりですわね」

ダイヤ「名前の通り色とか?」

鞠莉「でも水槽だとよく見えないなぁ」

ダイヤ「あ!大きさですわ」

ダイヤ「アオウミガメの方が大きい」

鞠莉「ホントだ〜♪」
8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:30:13.50 ID:ofcOsowU0
鞠莉「これで違いはわかったけど、ウミガメも大きいよね!」

鞠莉「なんか大きい動物って憧れちゃう!so big!」

ダイヤ「しかも亀は長生き…」

鞠莉「亀は万年、だもんね〜」

鞠莉「私達も亀の寿命くらいずーっと一緒にいれたらいいね♪」

ダイヤ「な、何言ってますの…///」
9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:30:48.67 ID:ofcOsowU0
ダイヤ「まあ、長く生きてたいですわね…」

鞠莉「マリーと一緒に?」

ダイヤ「つ、次行きますわよ…///」
10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:31:35.69 ID:ofcOsowU0


鞠莉「小さい魚も綺麗〜!」

鞠莉「あ!ねえねえ見てあれ!」

ダイヤ「どうしましたの?」

鞠莉「鮫肌体験だって!」

ダイヤ「鮫肌体験…」

鞠莉「ネコザメに触れるって、やってみようよ!」

ダイヤ「お、面白そうですわね…」
11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:32:22.57 ID:ofcOsowU0
鞠莉「あっれ〜?もしかしてダイヤ、ひびっちゃってる?」

ダイヤ「そ、そんなことありませんわ!」

ダイヤ「わたくしはただ慎重にいきたいだけですの」

ダイヤ「鞠莉さんが先にやってみてちょうだい」

鞠莉「隠せてないんだけどなぁ」
12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:32:54.89 ID:ofcOsowU0
鞠莉「えいっ!」

鞠莉「Oh!exciting!」

ダイヤ「エキサイティングと言われましても…」

ダイヤ「どうでしたの?」

鞠莉「うふふっ」

鞠莉「それは自分の手で、ね?」バシャッ

ダイヤ「わっ!?ちょ、急に…」
13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:33:36.28 ID:ofcOsowU0
ダイヤ「あら?そんなに悪くない」

鞠莉「ほらね〜」

ダイヤ「ザラザラしてて気持ちいですわってっ!あぁ!」

ダイヤ「鮫がこっち見ましたわぁ!?」バシャッ

鞠莉「あはは、やっぱり面白いな〜」
15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:34:10.46 ID:ofcOsowU0


ダイヤ「はぁ…綺麗ですわね…クラゲ」

鞠莉「そいえばPVの時の曜ちゃんもとってもキュートだったね☆」

ダイヤ「そ、そうですわね」スタスタ

ダイヤ「当然背景のクラゲと合わさって綺麗に映りますわ」ペタッ
16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:35:12.12 ID:ofcOsowU0
鞠莉「あれ〜?曜ちゃんと同じポーズしちゃって?」

鞠莉「ヤキモチかな?ジェラシー!☆」

ダイヤ「だ、誰がヤキモチなんて…///」

ダイヤ「もちろん曜さんも美しかったですわ!」

鞠莉「うんうんそうだね♪」

鞠莉「ダイヤが1番綺麗って言ってほしいんでしょ?」

ダイヤ「うっ…///ど、どうですの?」

鞠莉「綺麗だよ?ダイヤ」
17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:36:22.95 ID:ofcOsowU0


鞠莉「そろそろ外に行こ!」

ダイヤ「そろそろイルカショーですわね」

鞠莉「まずその辺見よっか」

ダイヤ「ええ」

鞠莉「あ!すごーい!」

鞠莉「ダイヤがいっぱいいるよ!!」

ダイヤ「わたくしが?!」

鞠莉「ダイヤ〜!」

ダイヤ「ちょっと、どこに話してますの?!」
18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:36:50.19 ID:ofcOsowU0
ダイヤ「ってペンギンじゃない!」

鞠莉「そっくりだな〜」

ダイヤ「どこがですの?!」

鞠莉「ねえ、見て見て!アシカ!」

ダイヤ「そっちはペンギンですわ!」

ダイヤ「あ、アシカの赤ちゃんが…」

ダイヤ「可愛いですわぁ」
19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:37:32.09 ID:ofcOsowU0
鞠莉「ダイヤってば、素で楽しんでない?」

ダイヤ「素でって、そ、そりゃあ楽しんでますわよ」

鞠莉「よし、じゃあイルカショーへレッゴー!」ギュッ

ダイヤ「あ、手を…///」

鞠莉「周りはみ〜んなcoupleでいっぱいだよ!」
20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:38:19.87 ID:ofcOsowU0


鞠莉「エキサイティ〜ング!」

ダイヤ「すごいですわ!」

ダイヤ「水から出るタイミングがピッタリ!」

鞠莉「心が通い合ってるからだよね!」

鞠莉「私とダイヤみたいに?」

ダイヤ「なんでわたくしの心が…」
21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:38:59.62 ID:ofcOsowU0
鞠莉「実際そうだよね?」

ダイヤ「どうなんでしょう…」

ダイヤ「むしろわたくしと鞠莉さんは何もかも正反対な気が…」

鞠莉「そうだよ☆」

鞠莉「でも、深い所は繋がってるでしょ?」

鞠莉「ね?」

ダイヤ「うぅ…///」
22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:39:26.07 ID:ofcOsowU0


鞠莉「Oh!うちっちー!」

ダイヤ「売店で何してるんでしょう」

鞠莉「もしかして、曜ちゃんが入ってるのかな☆」

ダイヤ「そんなわけありませんわ…って、え!?」

ダイヤ「こっちにも向かってきますわ…」

鞠莉「まさか、ホントに?Really?」

鞠莉「私達のデートの監視かな?」

ダイヤ「よ、曜さん」

ダイヤ「こ、これは、ち、違いますの…///」
23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:40:09.10 ID:ofcOsowU0
ダイヤ「あれ?それは…」

鞠莉「もう〜!曜ちゃんなわけないじゃん」

鞠莉「グッズの押し売りかな?」

ダイヤ「あ、そうでしたの…///」

鞠莉「じゃあ買おっか、うちっちーのストラップ♪」
24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:40:50.88 ID:ofcOsowU0


鞠莉「今日は楽しかったね☆」

ダイヤ「ホントですわ!」

ダイヤ「柄にもなくはしゃいでしまいましたわ」

鞠莉「ねえ、ダイヤ」

鞠莉「今日楽しかったのは誰のおかげ?」
25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 23:42:18.59 ID:ofcOsowU0
ダイヤ「そ、それはもちろん鞠莉さんのおかげですわ…///」

鞠莉「Thank you!??」

ダイヤ「また誘ってくださいね…///」

鞠莉「それじゃ、これからあわしまマリンパークへレッツゴー!」

ダイヤ「え、これからって今日ですの?!」

鞠莉「yes!まだお昼だしね☆」

ダイヤ「まったく…」

ダイヤ「ついていきますわ…///」

鞠莉「夜はうちのホテルにそのまま来てね?」


終わり

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
ダイヤ「マリンブルーなら」 鞠莉「え?マリー?」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ダイヤ「マリンブルーなら」 鞠莉「え?マリー?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。