続・短編集

シェアする

μ's-アイキャッチ20
1: 名無しで叶える物語 2016/08/05(金) 22:54:21.13
短編集
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1467196384/

※ タイトルがクリック出来るものは当サイト内記事へのリンクです(管理人)

元スレ: 続・短編集

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語 2016/08/05(金) 23:05:38.02
「歩」
3: 名無しで叶える物語 2016/08/05(金) 23:15:54.84
私の幼馴染みはよく遅刻をします。

「ごめ〜ん。海未ちゃん、ことり
ちゃん。」

「全くあなたは何度遅刻をすれば
気がすむのですか?」

本当に数えたらきりがありません。

幼い頃からずっとです。
4: 名無しで叶える物語 2016/08/05(金) 23:19:42.32
ですが、思い返すと私もことりも
一度も彼女を置いていった事はあ
りません。

必ず彼女と一緒に登校してます。

私もことりも少し甘やかしすぎ
でしょうか?
5: 名無しで叶える物語 2016/08/05(金) 23:22:03.61
まあ、でも私は彼女の隣を歩く
のが好きなので多目に見てくだ
さい。

いつか必ず彼女の遅刻癖を治し
て見せます。
6: 名無しで叶える物語 2016/08/05(金) 23:28:32.25
私の幼馴染みは粗忽者です。

「あー、宿題をやるの忘れてた。」

…粗忽と言うより怠け者かもしれま
せん。

「全く、昨日あれほど言ったでしょ
う?」

「だって、昨日新しいスクールアイ
ドルを見つけちゃって。」

「言い訳は結構です。」

「ねぇ〜写させてくれない?」
7: 名無しで叶える物語 2016/08/05(金) 23:30:55.66
すぐに私を頼ろうとします。

「ダメです。それではあなたの為にな
りません。」

「う〜、けち。…ことりちゃん。」

「う〜ん。じゃあ、一緒にやろ?それ
ならズルじゃないもんね?」

「わーい。ことりちゃん大好き。」
8: 名無しで叶える物語 2016/08/05(金) 23:34:54.77
たまにことりが羨ましく思います。

ですが、甘やかすばかりでは彼女
の為になりません。

例え私が悪者になったとしても彼
女の為ですからしかたありません。

…本当に嫌われたら生きていけそう
にありませんが。
9: 名無しで叶える物語 2016/08/05(金) 23:36:44.74
「わぁ、穂乃果ちゃん。その振付いい
ね。」

「うん。昨日他のスクールアイドルの
動画を見て研究したんだ。」

「宿題もしないでね。」

「海未ちゃんの鬼。」
10: 名無しで叶える物語 2016/08/05(金) 23:40:13.20
好きな事には一生懸命努力する
のですからその熱意を少し勉強
の方に回せれば。

「分かってるよー。ちゃんと、
勉強もするって。」

「しっかりしてくださいよ。」

先が思いやられます。
11: 名無しで叶える物語 2016/08/05(金) 23:43:00.47
彼女は一生懸命になるとその一点に
集中して他の事に気が回らなくなる
事があります。

「…留学ですか。」

「うん。でも、穂乃果ちゃん一生懸
命だから言い出せなくって。」

ことりの変化にも気づけなかったよ
うです。
12: 名無しで叶える物語 2016/08/05(金) 23:45:25.59
「なんで、言ってくれなかったの?」

「言おうとしたよ?何度も。でも…」

彼女もことりもそれぞれの思いがす
れ違い私もどうする事も出来ず…。
13: 名無しで叶える物語 2016/08/05(金) 23:49:36.18
でも、
「これからもきっと迷惑かけるかも
しれないし、夢中になって誰かが悩
んでるのに気づかなかったり、入れ
込み過ぎて空回りすると思う。だっ
て私・・・不器用だもん!でも、追
いかけていたいの!我儘なのは分か
ってるけど・・・私・・・」
14: 名無しで叶える物語 2016/08/05(金) 23:54:00.54
彼女が私を呼び出した時彼女は
そう言いました。

本当に彼女には迷惑を掛けられ
っぱなしです。

それが穂乃果の凄い所なんです。

ですが、彼女は私やことりを
私達の知らない世界へ連れて
いってくれます。
15: 名無しで叶える物語 2016/08/05(金) 23:56:20.79
結局、私たちは大会で勝ち上がる事
も出来ませんでしたがこれを機に穂
乃果も一回り大きくなったような気
がします。
16: 名無しで叶える物語 2016/08/05(金) 23:58:09.36
「…生徒会長?穂乃果が?」

「うん。絵里ちゃんがやってみない
かって。」

あの、穂乃果が生徒会長。

遅刻魔でおっちょこちょいで怠け者
の穂乃果が?
17: 名無しで叶える物語 2016/08/06(土) 00:02:22.11
確かに最近の彼女は落ち着きも出て
来たような気がします。

大人っぽくなったようにも思います。

相変わらず皆を引っ張るリーダシップ
も健在ですし…確かに彼女は生徒会長
に向いているのかもしれません。
18: 名無しで叶える物語 2016/08/06(土) 00:07:43.24
なんだか、彼女が先に歩いて行ってし
まうよな気がします。

置いてきぼりをくらった気分です。

ずっと私を待たせてばっかりの癖に。

私は今までどれだけあなたの事を待っ
たと思っているのですか?

本当は喜ばしい事なのに…。

寂しいのです。
19: 名無しで叶える物語 2016/08/06(土) 00:13:37.44
「でね、ことりちゃんにも頼んだん
だけど…生徒会、海未ちゃんも一緒
にやらない?」

どうやら、もう少し彼女と一緒に歩い
て行けるようです。


「ねえ、海未ちゃん。新入生への挨拶
一緒に考えてよ〜。」

…訂正します。やはり早く自立して
貰わなければ。
20: 名無しで叶える物語 2016/08/06(土) 23:01:05.07
「アイドル」
21: 名無しで叶える物語 2016/08/07(日) 21:22:03.93
私がアイドルに憧れた理由…。

随分昔の事で忘れてしまった。

それくらい前から私はアイドル
が好きだったんだ。
22: 名無しで叶える物語 2016/08/07(日) 21:28:34.26
小さな頃の私はそれは寂しがり屋で
母が居ないと直ぐにグズるぼど。

そんな私を笑顔にする方法。

それは、私にアイドルを見せる事だ。
23: 名無しで叶える物語 2016/08/07(日) 21:37:52.79
可愛い女の子が可愛い衣装を着て歌
って踊る。

そんな華やかな世界が私を笑顔にし
てくれた。

いつか私もテレビの中のアイドルの
ように人々を笑顔にしたい。

私をそうしてくれるように私も人々
を幸せにしたい。

そう思うようになっていた。
24: 名無しで叶える物語 2016/08/07(日) 21:43:35.96
そんな気持ちは成長をすると共に
大きくなっていった。

…これが憧れた理由になるのかな?
25: 名無しで叶える物語 2016/08/07(日) 21:45:53.48
成長した私、17歳、音乃木坂学院
アイドル研究部部長。

これだけ言えば聞こえは言いけど。
26: 名無しで叶える物語 2016/08/07(日) 21:47:26.15
私がアイドル研究部に入部したの
は高校1年生の頃。

入部と言うよりは設立。

同じクラスのアイドル好きの5人と。
27: 名無しで叶える物語 2016/08/07(日) 21:49:20.26
最初は順風満帆に思えた。

同じ物が好きな友達と過ごす日々。

こんなに楽しい事があるものか。

そう思っていた。
28: 名無しで叶える物語 2016/08/07(日) 21:53:04.85
でも、同じ物が好きでも同じ方向を
向いてるとは限らないから。

「ねえ、今流行りのスクールアイドル。
あれを私達でやってみない?」

私の提案に賛成する者はいなかった。

彼女達はアイドルが「好き」なのだ。

自分がなろうなんて思ってる人間はそ
こにはいなかった。
29: 名無しで叶える物語 2016/08/07(日) 21:55:51.75
それでも、私が無理をいって2人
スクールアイドルをやってくれる
事になった。

私の夢の第一歩。

その夢を現実に昇華させる為に必
要な物は努力。
30: 名無しで叶える物語 2016/08/07(日) 22:01:17.90
手は抜きたくなかった。

好きだからきつくても頑張れる。

「あなたの理想を押し付けないで。」

きっとライブが上手くいけば…

努力が報われれば…
31: 名無しで叶える物語 2016/08/07(日) 22:04:26.85
現実は理想通りにはいかず。

「…恥をかいたわ。」

「もう学校に来れないわよ。」

「次は…もっと練習をすれば」

「勝手して。私達はもう貴女にはつ
いていけない。」
32: 名無しで叶える物語 2016/08/07(日) 22:05:00.24
そして私は一人になった。
33: 名無しで叶える物語 2016/08/07(日) 22:08:54.93
辞めればいいわ。

一人になっても私は辞めないから。

だって私はアイドルが好きだから。
34: 名無しで叶える物語 2016/08/07(日) 22:11:43.29
その後も努力は怠らなかった。

それでも、私の夢はカレンダーを捲
る度に痩せ細っていった。
35: 名無しで叶える物語 2016/08/07(日) 22:14:18.29
最近、うちの高校に新たらしくス
クールアイドルが出来たらしい。

2年生と1年生のメンバーで構成
されているらしい。

気に入らないな。

私は上手くいっていないのに。
36: 名無しで叶える物語 2016/08/07(日) 22:16:04.23
彼女達は順風満帆とはいってない
らしいけど……。

私はただただ羨ましい。
37: 名無しで叶える物語 2016/08/07(日) 22:21:04.12
むせ返るような熱気に包まれた講堂。

今、私達はステージに上がろうとし
ている。

「…にこちゃん、どうしたの?」

「…なんでもないわ。」

まるで奇跡だわ。

1、2、3、4、5、6、7、8、9

μ'sミュージックスタート。

これが成長した私達。
38: 名無しで叶える物語 2016/08/08(月) 23:50:27.62
「希2」
39: 名無しで叶える物語 2016/08/08(月) 23:56:07.49
拝啓、お父さん お母さん。

お元気ですか?お仕事は忙しいですか?

夏の暑さも影を潜めたとはいえ油断は

禁物です。どうかお体に気をつかって

ください。
40: 名無しで叶える物語 2016/08/08(月) 23:59:34.54
それでは、希の近況を。

私は今、生徒会に所属しています。

私が生徒会なんてびっくりでしょう?

昔の私なら考えられないもんね。
41: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 00:05:56.55
友達が誘ってくれたのです。

一緒にやろうって。

友達の名前は絢瀬絵里さん。

とっても美人さんで真面目で責任感が強
くて私の初めての友達。
42: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 00:10:41.06
最初は何かにとり憑かれたように気を
張っていて今にも崩れてしまいそうな

境遇も性格も全然違うだろうけどなぜ
か私に似てるような気がしました。

だから、私から勇気を出して声を掛けて
みました。
43: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 00:14:24.72
最初はなかなか心を開いてはくれません
でした。

それどころか迷惑に思われていたかもし
れません。

でも、私は彼女の友達になりたい。

理屈もなくそう思いました。
44: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 00:19:02.43
想いは届くものですね。

だんだんと彼女も私に心を開いてくれる
ようになったのです。

生徒会に誘ってくれた当初はまだなにか
引っ掛かる物があったのですが最近では
私に笑顔も見せてくれるようになりました。
45: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 00:24:14.95
きっと、あれが本来の彼女なんですね。

優しくて笑顔が眩しくていつも一生懸
命で本当はちょっと甘えん坊な。

そんな私の友達。

いつか、お父さんとお母さんにも紹介
したいです。
46: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 00:33:30.35
来月で私が一人暮らしを始めて1年です。

学年も2年生になります。

お父さんとお母さんは私の事が心配でし
ょうが安心してください。

希は今日も元気でやってます。
47: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 00:36:43.30
「何か落としたわよ?」

「あ、ありがとう。」

「手紙?」

「まあね…ラブレターってやつ?」

「あら、それは由々しき事態ね。
ここ女子高よ?」
48: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 00:39:32.90
「まあ、色々あるやん?世の中って。」

「…。」

「何?どしたん?」

「いえ、なんかあなた出会った当初と随
分と変わったなと思って。」

「それを言うならえりちこそ。」
49: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 00:41:54.93
「私はずっと変わってないわよ…あら、
それ美味しそうね?もーらい。」

「あ、えりち…それオモチャ。」

希は今幸せです。
50: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 00:47:51.21
「悲しみの行方」
51: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 00:52:31.47
「どうして悲しみなんてあるのかな?」

「人間の脳の構造を解明出来たらノー
ベル賞らしいよ?」

被っている帽子を脱ぎながら的外れな
答を提供する。

わざとなのか本気なのか?

わざとに決まってる。
52: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 00:57:09.11
「じゃあ、言い方を変える。どうすれば
誰も悲しまないでいられるのかな?」

彼女は私を一瞥した後私と同じ色の私よ
り長い髪を結ぶだけ。
53: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 01:02:34.98
「こないだね、絵里ちゃんに生徒会長を
やってみないかって。」

「君が生徒会長か〜。やってみればい
いじゃん。」

人の気も知らないで。

私はこれから、彼女に相談しようと
しているのに察してくれないのかな?
54: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 01:06:37.13
「うん。そうなんだけど。もし、生徒会
長を引き受けたら私いっぱいになっちゃ
うかも知れない。周りが見えなくなっち
ゃうかも。そしたらまた、誰かを悲しま
せるかも…。」

「…。」

ここまで言っても彼女はただ私を見つめ
るだけ。
55: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 01:07:04.10
「はあ、悲しみなんかなくなれば
いいのに。」
56: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 01:10:25.67
「あのね、悲しみはなくならないよ、
絶対に。この先も絶対に悲しい思い
は絶対するよ。人に傷つけられたり
傷つけたり何かを失ったりきっかけ
はわからない。」
57: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 01:18:19.46
彼女の視線は真っ直ぐただ私の瞳に注が
れている。

「私達は生きてる限り前に進んで行かな
ければいけないの。悲しい道でも辛い道
でもね。君は悲しみを感じたくないから
何もしない?」

彼女の言葉が鋭く胸に刺さる。
58: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 01:21:56.59
「そんなわけにいかないでしょ?」

「…わかってる。」

いつの間にか彼女の瞳はいつもの優しさ
を取り戻していた。

「ならさ、悲しみの可能性なんか探して
ないでやってみたら?絵里ちゃんもあな
ただから推薦してくれたんでしょ?」

「…うん。」
59: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 01:27:27.75
「でも、ひとつ。何も考えずに進むの
と模索しながらゆっくりでも進むのと
では違うからね?」

どうして彼女はこんなにも頼りになる
のだろう?
60: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 01:29:38.49
「今、可能性なんか探してないでって
言ったばっかりじゃん。」

「ふふ、いずれ違いがわかるよ。」
61: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 01:31:32.47
「…いつも、ありがとう。」

私が困った時にいつも助けてくれる。

「ううん。私こそ。今の私がいるの
は君がいるからだから。」
62: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 01:34:59.37
キーンコーンカーンコーン

チャイムが校庭に響きわたる。

「う〜ん。」

「こんな所でお昼寝してたら海未ち
ゃんに怒られちゃうぞ〜。」
63: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 01:39:04.31
「あれ、ここは?」

「もう、寝坊助さん。」

「…。ねえ、ことりちゃん。今、
幸せ?」

「え?どおしたの…幸せだよ。皆と
一緒にいれるから。」

悲しみの行方なんてわからない。
64: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 20:42:39.69
星空凛ちゃん。

いつも元気で運動が大好きな私の
自慢の親友。

私がスクールアイドルになれたの
も凛ちゃんと真姫ちゃんが背中を
押してくれたから。
65: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 20:51:31.41
そんな凛ちゃんに私は何をしてあげ
られただろう?

私はいつも助けて貰うばっかり。

凛ちゃんが悲しい時、苦しい時
そばにいてあげる事は出来ても
助けてあげる事ができない。
66: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 20:53:26.99
凛は小さな頃から男の子みたいって
言われてた。

髪の毛も短いしかよちんや真姫ちゃ
んみたいに可愛くもないからしょう
がないんだけど。
67: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 20:57:21.62
それでも凛だって女の子だからそれ
を理由にからかわれたら傷つくよ。

勇気を振り絞ってスカートをはいた
こともあったけどその時もクラスの
男の子にからかわれて…。

凛は恥ずかしくって家に戻ってズボ
ンに着替え直した事もあった。
68: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 21:01:29.84
凛ちゃんは私や友達の為なら積極的
なのに自分の事となると消極的にな
っちゃう。

今週からμ'sのリーダーの穂乃果ちゃ
ん達が修学旅行で不在だから代理で
凛ちゃんがリーダーをやる事になった
けど自分は中心にいるような人間じゃ
ないからって。
69: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 21:03:31.39
アイドルのリーダーなんて柄じゃない。
髪も短いし可愛くないからって…。

そんな事ないのに。

きっと凛ちゃんはまだ昔の事をまだ
気にしてるんだ。
70: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 21:05:59.97
穂乃果ちゃん達が不在で凛がリーダー
を引き受ける事になっちゃったけど
それでも穂乃果ちゃんの代わりにあの
ドレスを着るのだけは無理だった。

あんなに可愛いドレス。

本当は凛だって憧れてる。

でも男の子みたいな凛が着たら笑
われちゃうよ。
71: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 21:06:50.53
そしたらきっと凛はどうしたって
傷つく。
72: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 21:09:24.61
穂乃果ちゃんの代わりに私が着る事に
なったあの衣装。

本当は凛ちゃんが着るはずだったのに。

凛ちゃんは自分には似合わないって言う
けど私は知ってる。

凛ちゃんが可愛い事もあの衣装に憧れて
る事も。
73: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 21:11:43.24
「本当にいいの、凛?」

「うん。凛には似合わないにゃ〜。」

凛はこのままでいいの。

凛が傷ついて悲しい顔をしたらきっと
かよちんも…
74: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 21:22:02.84
「そっか。」

「うん。ごめんね。旅行中に電話しちゃ
って。でも、もう決めたから。」

これでいいんだ。

きっとここで諦めてしまったら凛ちゃん
はこの先も…
75: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 21:22:26.44
悲しい思いをするから…。
76: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 21:23:06.95
悲しい思いをするから…。
77: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 21:23:31.84
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『続・短編集』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。