【SS】あっつい

シェアする

ことり-アイキャッチ29
1: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 21:58:12.10
〜ある日の部室〜

ガチャ

穂乃果「あ〜…お疲れ様です。」

海未「ごきげんよう。」

ことり「こんにちは〜。」

にこ「あ〜…二年生組か。」

元スレ: 【SS】あっつい

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:00:04.58
海未「なんですかにこ?だらしな
いですね。」

穂乃果「しょうがないよ、この暑
さなら。」

にこ「でしょ?」

穂乃果「…ねえ?エアコン入れないの?」

にこ「…うん。」

穂乃果「なんで?」
3: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:02:45.69
海未「エコですか?さすが三年生です
ね穂乃果も少しは見習ってください。」

穂乃果「いや、でも今日39℃だよ?
熱中症になるよ?」

ことり「そうだね〜。」

にこ「正確にはね…使わないんじゃ
なくて使えないのよ。」

穂乃果「…は?」

にこ「壊れたみたい。」
4: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:04:02.03
穂乃果「………にこちゃんが壊したの?」

にこ「なっ!?違うわよ。暑さのせいで
しょ?」

穂乃果「はぁ。最悪だ。」
5: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:06:02.60
海未「全く普段から冷房に頼ってるから
いざと言うときに困るんですよ。」

穂乃果「………。」

にこ「………。」

海未「無視ですか!?」

穂乃果「もう暑くて返事する気にもな
らないよ。」

にこ「そうね。」
6: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:10:03.38
海未「本当にだらしない。」ぶつぶつ

穂乃果「でた、海未ちゃんの小言。」

にこ「姑かってのよ。」

海未「な、なんですかその言い方は。」

穂乃果「暑いんだからさ今日は本当に
説教はやめて?」

にこ「頭さげるから。」

海未「な、まるで私が悪者みたいに。」
7: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:13:18.10
にこ「誰もそんな事言ってないから。
大人しく他のメンバーが来るのを待
ってて。」

穂乃果「お願いします。」

海未「ぬっ…仕方ないですね。」
8: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:16:21.76
…………………。



海未「しかし、今日の練習はどうし
ましょうか?」

穂乃果「………。」

にこ「………。」

海未「この夏を乗り切る為に長距離走
でもしましょうか?」

穂乃果「………。」

海未「それがいいですね…ことりは
どう思います?」

ことり「…えっと。」
9: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:21:07.31
穂乃果「海未ちゃんうるさい!?」

海未「え?」

穂乃果「なに?長距離走?やるわけ
ないでしょ?」

にこ「ほんとよ。このくそ暑い中で
長距離走なんかやったら死ぬでしょ。」

ことり「にこちゃん…くそって…アイド
ルなんだから…。」

にこ「あっ、それは…とにかく熱中症に
なって倒れるわよ。」

海未「だ、大丈夫ですよ。暑いハートが
あれば。」
10: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:23:04.53
穂乃果「ねえ、海未ちゃん?空気
読んで?何でも根性で補えるわけ
ないでしょ?」

にこ「本当よ。なんなのあんた?
頭まで筋肉なの?」

海未「そんなわけないでしょう?」

にこ「揶揄してんのよ。」

穂乃果「…やゆ?」
11: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:25:13.61
にこ「穂乃果はいいのよ。」

穂乃果「あっ、馬鹿にしたでしょ?」

ことり「ああ、暑さで穂乃果ちゃんと
にこちゃんが凶暴になってるよぉ。」

にこ「…やめましょう。」

穂乃果「…そうだね。」
12: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:27:10.56
海未「私は責められ損ですか?」

穂乃果「だからもうやめようって。」

にこ「空気読んで?」
13: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:28:44.97
………。


穂乃果「ねえ、海未ちゃん。お願いが
あるんだけど。」

海未「なんです?」

穂乃果「ジュース買ってきて?」

海未「は?」

にこ「私は炭酸で。」
14: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:31:23.29
海未「なんで私が?」

穂乃果「友達を助けるのに理由が
必要かな?」

海未「それは少なくとも貴女の台詞
じゃあないですね。」

にこ「もう、私が奢るから。海未お
願い。」

海未「嫌ですよ!」
15: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:32:42.11
にこ「あんたね〜先輩がここまで
言ってんのよ。」

海未「先輩禁止でしょう?だいたい
それなら穂乃果でもいいじゃないで
すか?」

穂乃果「そ、それは。じゃあ、じゃ
んけんしよ?」
16: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:35:30.05
海未「まあ、それなら。」

せーの、じゃんけん

穂乃果「…ねえ、にこちゃん。なんで
参加しないの?」

にこ「え?だってにこが奢るんだかし
…。」

海未「でも、とりあえずじゃんけんに
は参加しましょうよ?」

にこ「いやよ。負けたらお金だして
買いにいかされてさんざんじゃない。」
17: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:38:10.24
穂乃果「まあ、でも一度参加してみよ?
エアコン壊したんだし。」

にこ「だから、暑さで壊れたって言って
るでしょ?」

穂乃果「試しにやるだけだから。」

にこ「なによ試しって。」

穂乃果「一回ね。」
18: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:39:57.51
穂乃果「だっさなきゃ負けよ〜
最初はグーじゃんけん」

ポン。

にこ「あー。」

穂乃果「にこちゃんの負け。」

海未「じゃあ、お願いしますね。」

にこ「いや、試しでしょ?」

穂乃果「負けは負けだから。」
19: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:42:44.24
にこ「はあ?」

穂乃果「穂乃果はコーラ。」

海未「私はアクエリアスで。」

凛「凛もね〜アクエリアスがいい。」

ことり「わ、私は悪いからいいよ。」

穂乃果「ダメだよ。ルールなんだから。」

凛「そうだよ。敗者に情けは失礼だよ?」
20: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:44:34.83
にこ「だから試しでしょ…ていうか
いつからいたのよ…凛。」

凛「?にこちゃんが負けたあたり
から。」

にこ「じゃあ少なくともあんたは
関係ないじゃない。」

凛「…凛だけ仲間はずれ?」

にこ「そうじゃなくって。」
21: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:46:19.72
凛「凛もμ'sの仲間なのに…。」

にこ「だから、」

穂乃果「にこちゃん最低だよ。」

海未「……にこ。」

にこ「わかったわよ。買ってくるわよ。」

穂乃果「ありがとうにこちゃん。」

凛「ありがとう。」
22: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:48:11.53
にこ「全く最悪だわ。」

ガチャ

穂乃果「やったね。」

凛「やったよ。」

海未「あなた達たちが悪いですね。」

穂乃果「海未ちゃんもちゃっかり
便乗したじゃん。」

海未「私は後でお金をちゃんと払いま
す。」
23: 名無しで叶える物語 2016/08/09(火) 22:50:18.03
穂乃果「いや、穂乃果だって…。」

ガチャ。

真姫「…今、にこちゃんが怒りながら
歩いてたわよ?」

穂乃果「あ、真姫ちゃん。」

凛「真姫ちゃーん。真姫ちゃーん。
真っ姫ちゃーん。」
24: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 11:29:45.61
真姫「何よ?」

穂乃果「暑いのに凛ちゃんは元気だね。」

凛「うん。凛はいっでも元気だよ!」

穂乃果「そして真姫ちゃんはクールだね。」

凛「あっ!真姫ちゃんはクールだから
近くにいれば冷気で涼しくなるかも。」

真姫「…離れて。」

凛「どうして?」
25: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 20:26:25.81
真姫「暑いからよ。」

凛「でも、真姫ちゃんはクールだから…」

真姫「これ以上暑くなったら不断の私を
保てなくなってしまうわ。」

穂乃果「逆に見てみたいかも。」

海未「やめなさい。」
26: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 20:29:53.44
真姫「で?にこちゃんは?」

穂乃果「今ジュースを買いに…。」

ガチャ

希「ふぅ、あっついね〜。」

花陽「こんにちは〜。」

穂乃果「あっ!希ちゃん。花陽ちゃ
ん。」

凛「かっよちん〜。」

希「あらあら、凛ちゃんはうちの事
は無視なんかな?」
27: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 20:32:28.41
凛「………希ちゃん……やっ!」

希「凛ちゃん…やっ!」

真姫「なんでこの二人はこんなに
元気なのよ?」

花陽「あれ?真姫ちゃん具合悪いの?」

真姫「暑いだけよ。」
28: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 20:37:44.75
海未「普段の鍛錬が足りないのですよ?」

穂乃果「海未ちゃん、また繰り返すの?」

希「なんかあったん?」

海未「いえ、別に……あの、花陽?
何をしてるのです?」

花陽「?おにぎり食べてるんだよぉ。」
29: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 20:41:10.11
海未「見ればわかります。その上で
言ってるのです。」

真姫「この暑いのによく食べれるわね。」

希「それが花陽ちゃんなのだ。」

凛「お米大好きだもんね?」
30: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 20:42:07.94
穂乃果「いや、見てるこっちがきつい。」

真姫「ほんとよ。」

ガチャ

絵里「いぇーい」
31: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 20:43:43.75
穂乃果「うわっ。なんかテンション
高い。」

真姫「絵里。もう帰って良いわよ?」

凛「絵里ちゃん帰るの?」

希「ほなね〜。」
32: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 20:45:54.94
絵里「え?随分じゃない?」

穂乃果「夏に絵里ちゃんはきついよ。」

真姫「確かに。」

ことり「二人とも言いすぎじゃない?」

海未「ほんとですよ。絵里は練習をやる
気充分なんですよね?」
33: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 20:48:15.37
絵里「いや、今日の朝の占いが1位
だっただけよ?」

穂乃果「なんか無性に腹がたってき
たよ。」

真姫「そうね。」

絵里「なんか私に当たりがつよくない?」
34: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 20:51:08.65
穂乃果「そんな事ないから絵里ちゃんは
静かにしてて?海未ちゃんと。」

ガチャ

にこ「ハァハア…。買ってきたわよ。」

穂乃果「あ、ジュース!?」

にこ「先に言うことあるんじゃない?」

海未「にこ、ありがとうございます。
はい、お金。」

にこ「いいわよ。」
35: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 20:52:40.27
海未「そう言うわけにはいきません。」

穂乃果「にこちゃん、サンキュー。」

凛「ありがとう。」

海未「…あなた達。」

希「にこっち、ありがとさん…5本し
かないよ?」
36: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 21:41:26.00
にこ「あんた達も来てたのね?」

希「うん。で、うちのは?」

にこ「ないわよ。だってあんた達とは
じゃんけんしてないじゃない。」

凛「凛ともしてないよね?」

にこ「そうよ。だから、あんたの分を
買う筋合いは本当はないのよ。」
37: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 21:43:47.26
凛「2年生組には奢るのに?」

にこ「いや、それは話の成り行き上で」

希「普通、部員が9人いるんやから9人
分買ってくるやん?」

にこ「なんで後輩に奢って買いにまで
行かされてさらに文句を言われなきゃ
ならないのよ!?」
38: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 21:45:39.77
希「にこっちは気が利かないな〜。」

穂乃果「クーラー壊すしね。」

にこ「だから、私じゃないって。」

穂乃果「にこちゃんしか見てないんだよ?
壊れたところ。」

にこ「部室に来た順番の問題でしょ?」
39: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 21:49:39.15
真姫「穂乃果、希やめなさいよ。」

海未「そうですよ。にこは暑い中わざわ
ざ買ってきて下さったのですよ?」

穂乃果「自分だってにこちゃんに無理
矢理じゃんけんに参加させたくせに。」

絵里「も〜ケンカはやめなさいよ。」

穂乃果「絵里ちゃんはいいから。」

絵里「…いつから私はこんな風になった
のかしら。」

花陽「みんな暑いからってイライラしすぎ
だよぉ。」モグモグ
40: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 21:52:33.52
真姫「だいたいにこちゃんに期待しすぎ
なのよ。」

にこ「……今の何?」

真姫「え?」

にこ「なんなのよ、あんた?暑くて
ただでさえイライラするのに。」

真姫「…それは。」

穂乃果「に、にこちゃん?」

希「本当に怒っちゃってる?」
41: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 21:55:09.84
にこ「生意気なのよあんた。人が多目に
見てればいい気になって。」

真姫「そ、そんなつもりじゃ。」

穂乃果「に、にこちゃん、やめなよ?」

にこ「あんたらもよ。いい加減にしな
さいよ。」
42: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 21:58:05.09
海未「やめてください、にこ。」

にこ「やめないわよ。だいたいあんたは
さっきから空気が読めてないのよ。」

カチン

海未「空気が読めてない?さっきは聞き
流しましたが…そもそもあなた方がたるん
でるのでしょう?私は練習をしようと言っ
ただけじゃないですか?」
43: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:00:17.84
穂乃果「う、海未ちゃん?」

海未「それを、やれ暑いだのなんだの
言い訳をして…。練習もちゃんとしな
いでよくもまあ優勝なんて言えますね。」

にこ「…それは。」

穂乃果「海未ちゃん落ち着いて?」

海未「穂乃果、あなたにもいってるん
です。」
44: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:04:57.77
穂乃果「え?」

海未「そうでしょう?人が優しくて
ればつけあがって。あなたみたいな
人間が社会をダメにするんですよ。」

穂乃果「なっ、なにもそこまで言わな
くても。だいたい穂乃果は練習をやめ
ようなんて一言もいってないでしょ?
長距離走なんてやらないって言ったの。」
45: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:07:09.80
にこ「そうよ。ただでさえ熱中症が
問題になってるのに…そう言う所が
あんたはバカだって言われるのよ。」

海未「はあ?あなた達に馬鹿なんて
言われたくないですね?補習ばっか
のくせに。」

穂乃果「いるよね勉強だけが頭の良さ
に繋がってると思ってる人。」
46: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:09:37.16
絵里「ち、ちょっと?みんなどうした
のよ? 」

希「暑さでイライラがピークに達した
んやね。」

花陽「ねえ、みんなやめようよ。」

にこ「うるさいわね。だいたいあんた
はいつまで食べてんのよ?暑苦しいの
よ。」

花陽「…うぅ。」
47: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:12:59.29
凛「…にこちゃん。かよちんに八つ当たり
するのはやめて。いくらにこちゃんでも
許さないよ?」

にこ「……それは……悪かったけど。
あんたに言われる筋合いはないわ。」

凛「はぁ?もう怒ったにゃ!?」

花陽「凛ちゃん、やめてぇ。」

凛「離してかよちん。もう、凛
怒ったの。」
48: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:14:39.25
にこ「勝手に怒ってればいいじゃ
ない。」

凛「何を〜。」

真姫「…うぅ。」グズ

穂乃果「真姫ちゃん?」

希「泣いてる?」
49: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:16:52.07
真姫「別に…別に私はにこちゃんを
怒らせるつもじゃ…」グズ

凛「にこちゃん…真姫ちゃんまで
泣かせて…。」

にこ「そ、そんなつもりは…。」

絵里「ちょ、ちょっとどうしましょ
う…希。」
50: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:25:44.60
希「もう、落ち着いたえりち。」

絵里「だって、みんな怒っちゃって
どうすれば…。」

希「3年生のうちらがしっかりしな
きゃいかんよ?」

絵里「な、わかってるわよ。」

希「えりちまで怒らんでよ?」

絵里「大丈夫よ。」
51: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:27:18.91
絵里「皆、一回落ち着きましょう?」

希「そうやで〜。」

真姫「うぅ、」グズ

凛「にこちゃん謝ってよ。」

にこ「なんで私が。」

花陽「やめてよ二人とも。」
52: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:30:32.44
絵里「皆聞いてちょうだい。」

希「そうやで〜。」

海未「だいたい穂乃果は昔から」

穂乃果「海未ちゃんなんか最近まで
一人でトイレに行けなかった癖に。」

海未「あなたは小学生の頃を最近と
言うのですか?」

穂乃果「いいじゃん別に。もう、海未
ちゃんなんか絶交だよ。」
53: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:32:04.74
絵里「ち、ちょっと皆。」

希「えりちの話聞いたって〜。」

絵里「ちょっと希、あなたはやる気あ
るの?」

希「あるよ。っていうかうちらまで
ケンカする気?」
54: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:34:43.44
絵里「そういうわけじゃ…と、
とにかく皆聞いて。」

ガヤガヤ

絵里「み、みんな。」
55: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:35:21.76
ことり「もう、うるさいー。」

絵里「こ、ことり?」

穂乃果「ことりちゃん?」

海未「え?え?」
56: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:37:06.87
ことり「もう、皆いい加減にしてよ。
穂乃果ちゃんも凛ちゃんもいつも悪
乗りし過ぎだよ。」

穂乃果「は、はい。」

凛「に、にゃ〜。」
57: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:39:21.18
ことり「にこちゃんも海未ちゃんもだよ。
自分の事は棚に上げて。」

海未「す、すいません。」

にこ「わ、わかってるわよ。」
58: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:41:39.21
花陽「こ、ことりちゃん?大丈夫?」

ことり「大丈夫だよ。大丈夫だけど
私だって暑くてイライラするの。でも
我慢してたのに皆自分勝手に。」
59: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:43:22.00
穂乃果「ご、ごめんね。ことりちゃん。
気をつけるからさ。」

ことり「わかってくれればいいの。」

絵里「さ、さあ皆そろそろ練習に行か
なきゃ。」

希「………えりち。」
60: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:43:55.68
ことり「じゃあ、私は先に行くよ。」

穂乃果「う、うん。」
61: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:45:32.35
ガチャ。

穂乃果「…怖かったね。」

海未「…はい。」

穂乃果「初めて見たね。」

海未「…はい。」

穂乃果「怒り方は可愛らしかったけど
目が怖かったよね。」

海未「…はい。」
62: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:46:45.13
穂乃果「…もう二度とことりちゃんを
怒らせるのやめよう。」

海未「そうですね。」

真姫「………。」グスッ。


…………………。
63: 名無しで叶える物語 2016/08/10(水) 22:47:51.33
絵里「凄いわね、ことり。」

希「もう、えりちの出る幕なしやったね。」

絵里「ええ。」

ー完ー
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『【SS】あっつい』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。