果南「暇なんだけど」ダイヤ「そうですか」カキカキ

果南「暇なんだけど」ダイヤ「そうですか」カキカキ

1: 名無しDREAMER 2019/01/20(日) 00:17:08.70 ID:k5CeNoZf
果南「あ、いたいたダイヤ」

ダイヤ「あら果南さん、どうしたんですか?」

果南「いや、大した用じゃないんだけどさ、ちょっと暇だから遊ばない?って」

ダイヤ「ああ…すいません、ちょっと生徒会の仕事が残ってまして」

果南「そっかー、まあ、仕方ないね」

ダイヤ「すいません…」

果南「気にしないで、それじゃあ…」

ガラガラ

ルビィ「失礼します…」

ルビィ「あ!お姉ちゃん!」

ダイヤ「ルビィ?どうしたんですか?」

ルビィ「ちょっと次のライブについて相談したい事があって…」

果南「あー、ごめん、今ダイヤ忙しいって」

ダイヤ「いいですよ、どんな事ですか?」

果南「えっ」

続きを読む

千歌「付き合って下さい!」曜「ごめん、女の子同士はちょっと……」

千歌「付き合って下さい!」曜「ごめん、女の子同士はちょっと……」

1: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/18(金) 23:23:52.93 ID:ZAg8u3Fm
千歌「………は?」

曜「私千歌ちゃんのことは友達としては好きなんだけど……」

千歌「いやいやいや!」

曜「どうしたの急に」

千歌「おかしいじゃん!曜ちゃんは絶対レズだよ!」

曜「いや何を根拠に」

千歌「ネットの皆がレズだって言ってたもん!」

曜「えぇ……」

続きを読む

春夏秋冬、百合の園

春夏秋冬、百合の園

1: 名無しDREAMER 2019/01/19(土) 20:37:03.34 ID:JUTvajV0


海未(暖かい春風…舞い散る桜…今年の桜も立派に咲きましたね ちょうど今が満開でしょうか?儚く舞う花弁、美しいですねぇ…)

ことり「だーれだっ♪」バッ

海未「おっと?急に目の前が暗くなりましたよ?んん~分かりませんね~?」

ことり「あ、ひっどーい!ことりが分からないなんて!もう海未ちゃんなんか知りませーん!」ぷいっ

海未「アハハ、冗談ですよ この柔らかな手、愛らしい声 ことり以外に居ませんから」

ことり「えへへへー♪ 見て見て海未ちゃん、ことりからのプレゼントです!」フサッ

海未「あら、お花の冠ですか?」

ことり「やーん♪海未ちゃん可愛い~♪」

海未「そ、そうですか?照れますねぇ///」てれてれ

ことり「海未ちゃんの可愛さはことりが保証します!…あ、見て海未ちゃん あっちのお花も綺麗だよ~」すたすた

海未「あっ!いけませんことり、水溜りがあります」

ことり「あ、本当だね 昨日の雨のせいかな」

海未「よいしょっと」ひょいっ

ことり「きゃあっ!う、海未ちゃん、お姫様抱っこなんて恥ずかしいよ~///」

海未「いいえ、ことりの靴を汚させる訳にはいきませんから!」

ことり「もぅ/// 海未ちゃんのバカバカ///」

続きを読む

善子「わたがし」

善子「わたがし」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/19(土) 11:47:12.60 ID:vWKcgWf1
梨子「ごめん待った?」

善子「」

梨子「…善子ちゃん?」

善子「へ、あ、いや!別に!」

梨子「…そっか!」ニコッ

善子「…///」

水色で花びらの浴衣がこの世で1番

似合うのは多分梨子だと思う…

善子(よく誘えた…泣きそうだ…!)

続きを読む

ルビィ「腕相撲はルビィを狂はす」

ルビィ「腕相撲はルビィを狂はす」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/18(金) 19:28:33.15 ID:1Ox49dyu
放課後…

ルビィ「日直の仕事で遅れちゃった!」タッタッタッタ

ルビィ「遅れてすいませぇん!」ガラッ

ルビィ「!?」

続きを読む

ことり「不器用な女の子の不思議な質屋さん」

ことり「不器用な女の子の不思議な質屋さん」

2: シティごりら 2019/01/18(金) 21:40:06 ID:aCH4t2KI
私が覚えているのはその女の子は綺麗な紫色の目で星を見ていたこと。

その瞳に私を映して星を指差しながら綺麗な優しい声で話していたこと。

そんな純粋だけど不器用で意地っ張りな女の子。

私はその女の子と1つだけ約束をしたこと。

その時、お星さまの下で結んだとっても大切な忘れてはいけない約束、そしてその時間。

これはそんな私とその女の子との不思議な不思議な物語。

続きを読む

月「それでその時私がさー」千歌「私?」月「……僕がさー」

月「それでその時私がさー」千歌「私?」月「……僕がさー」

1: 名無しで叶える物語(家) 2019/01/19(土) 02:23:21.69 ID:NynOuTr8
月「言ってやったんだよね、おいおいおーい!って」

梨子「へえー、それでそれで?」

千歌「ねえ、いま私って」

曜「シッ!」

千歌「え」

月「…………」

月「……でね?」

千歌「や、月ちゃんいま自分のこと私って」

梨子「うんうん(机の下で千歌のことつねり)」

千歌「いだだだだだだ!!」

月「僕さらに続けて言ってやったんだけどw」

続きを読む

ことり「今日から音の木坂保育園で勤務です♪」

ことり「今日から音の木坂保育園で勤務です♪」

2: シティごりら 2018/10/01(月) 22:46:28 ID:SuYTylHU
「初出勤」

理事長(園長)「ことり、今日からあなたもこの音の木坂保育園の先生として頑張ってね」

ことり「はい!頑張ります!」

理事長(園長)「あと私のことここの保育園では園長じゃなくて理事長だからそう私のことは呼んでね」

理事長「間違えてもお母さんって言っちゃダメよ」

ことり「わかりました理事長先生♪」

続きを読む

曜「フリーターの集い」

曜「フリーターの集い」

1: 名無しで叶える物語(中国地方) 2019/01/11(金) 23:29:33.15 ID:J8xD3meI
善子「」グー

曜「」チュー ズルルッ

果南「ふわあ……暇だねえ」

果南「ねえ」

曜「んー……?」

果南「何か話題無い?」

続きを読む

花陽「うい~~///」ことり「・・・」

花陽「うい~~///」ことり「・・・」

1: ◆uxWWm6/Qe2 2019/01/18(金) 00:59:42.18 ID:tOvjnoml0
花陽「もっとお米持ってこ~い、ひっく///」


ことり「・・・・・・」


にこ「・・・・・・ことり。」


ことり「なんで・・・どうしてこんなことに・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1547740781

続きを読む

1 2 3 4 1,380