ルビィ「うえぇぇん風邪ひいちゃったよぉ皆勤賞まであとちょっとなのにぃ!げほっげほげほ」 ダイヤ「まったくしょうがないですわねぇ」

ルビィ「うえぇぇん風邪ひいちゃったよぉ皆勤賞まであとちょっとなのにぃ!げほっげほげほ」 ダイヤ「まったくしょうがないですわねぇ」

1: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/30(金) 21:39:45.29 ID:hR8etgrr
[浦の星女学院理事長室]

鞠莉「で?」

鞠莉「動機なんてどうだっていいわよ」

鞠莉「私が聞きたいのは『何でそれでイケると思ったのか』なんだけど」

ダイヤ(ツインテール)「う、うゅ……」

続きを読む

ひまり「音ノ木坂には、伝説のスクールアイドルがいるってもっぱらのウワサ!」

ひまり「音ノ木坂には、伝説のスクールアイドルがいるってもっぱらのウワサ!」

2: 名無しで叶える物語(家) 2018/11/30(金) 22:26:23.95 ID:cc+cfnut
 

【ショッピングモール】


ことり「やっほーりみちゃーん☆」

りみ「あ、ことりちゃん~」フリフリ

ことり「ちょっと遅れちゃったかなぁ…?」

りみ「ううん、そんなことないよ。私もさっき来たところだから…」

ことり「そっか、良かったぁ♪」

続きを読む

千歌「志満ねぇ……今日もお願いしていい?」

千歌「志満ねぇ……今日もお願いしていい?」

1: 名無しで叶える物語(香港) 2018/11/28(水) 20:02:16.44 ID:5ngQUJNg
志満「なぁに、千歌ちゃん? 今日も軽トラ出して欲しいの?」

千歌「うん、いつものコースでお願い」

志満「いつものコースってことは浦女の外周のとこよね、分かったわ」

千歌「ありがとう! それじゃあブルーシートとアイマスク持ってくるね!」

志満「先に車で待ってるわね」

千歌「はーい!」

続きを読む

千歌「手をあげるのだ」

千歌「手をあげるのだ」

1: 名無しで叶える物語(かぶらずし) 2018/11/30(金) 22:27:00.43 ID:TBC97krN
曜「え?」

千歌「いいからあげるのだ」

曜「?」スッ

千歌「えい」コチョコチョ

曜「ひゃっ」ビクッ

千歌「えいえい」コチョコチョ

曜「このーやったなー」コチョ

千歌「ん……」ビクッ

曜「このこのー」コチョコチョ

千歌「…んっ…いや……」ビクッビクッ

曜「え」

続きを読む

愛香「ヨハちゃん動かないでッ!出ちゃうから//」

愛香「ヨハちゃん動かないでッ!出ちゃうから//」

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2018/11/30(金) 20:01:22.90 ID:tSLPKMql
愛香「んぅ…あれ?なんで椅子に縛られて…って裸になってる!?」ギチギチ

杏樹「やっと起きた?善子ちゃんは準備出来てるよ?」

愛香「えっ!?なんでヨハちゃん脱いで…」

善子「あ、愛香…見ないで…」ウルッ

朱夏「大好きな善子ちゃんの裸見てきゃんのリトルデーモンおっきくなってんじゃんw」

愛香「ち、ちがっ//それよりヨハちゃんに酷いことしないでよ!!!」 ビンッ

朱夏「ビンッだってwうけるwww」

続きを読む

鞠莉「チカっちと遊んでたらイチャイチャ禁止令出された...」

鞠莉「チカっちと遊んでたらイチャイチャ禁止令出された...」

1: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/11/30(金) 18:41:26.27 ID:JFdM/XzL
鞠莉「じゃんけんしましょ!」

千歌「じゃんけんポン!!」

鞠莉「あっちむいて~」クルクル

千歌「むー」

鞠莉「ほいっ!」

ぷにっ

千歌「あっ」

鞠莉「やーい!チカっちまんまと引っかかったね!」ケラケラ


千歌「もうっ!鞠莉ちゃんやったなー♪」

七人(また始まった...)

続きを読む

曜「たまには甘いコーヒーを」

曜「たまには甘いコーヒーを」

2: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/11/30(金) 06:10:31.40 ID:tnCquaOP
理事長室

鞠莉「――はい、はい、こちらこそよろしくお願いいたします。失礼します」ピッ

鞠莉「これでよし、と。なんとか区切りがつきそうね…ふぅ」

シーン…

鞠莉「…静かね。それに、なんだか無性に寂しい。最近忙しかったし、頑張りすぎちゃったかな」

鞠莉「こういう時って、誰かに側にいてもらいたい気分…」

コンコン

鞠莉「っ、はい」

続きを読む

ルビィ「よっちゃんおかえりー」善子「……なんであんたがいるの?」

ルビィ「よっちゃんおかえりー」善子「……なんであんたがいるの?」

1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ) 2018/11/29(木) 22:14:00.93 ID:MkoTW2Vd
ルビィ「聞いてない?」

善子「うん、なにも」

ルビィ「今日よっちゃんのお母さんいないでしょ?」

善子「飲み会で遅くなるから泊まってくるってことだったわね」

ルビィ「よっちゃんのお母さんがね、心配だから誰かに面倒を見てもらおうってなったらしくて」

ルビィ「折角だから花嫁修業も兼ねてルビィが行きなさいってお母さんに言われてきたの」

善子「折角誰もいなくて羽が伸ばせると思ったのに……」

ルビィ「堕天使の羽?」

善子「そうよ、堕天使の羽」

続きを読む

善子「新たな黒魔術!!」2

善子「新たな黒魔術!!」2

2: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区) 2018/11/29(木) 11:25:02.92 ID:ZhyVzAg4
思えば、面白そうだなと思って始めたのが、こんな地獄のようなことになるなんて・・・

千歌「あれ?善子ちゃんと梨子ちゃん。今日も一緒に帰るの?」

善子「あ、ああ・・・そうよ」

梨子「最近、善子ちゃんと一緒にガールズトークするのが日課になって・・・」

ダイヤ「それもよいですが。ちゃんと節度を守った生活をしてくださいね」

梨子「はい。じゃあ、よっちゃん。行こうか・・・今日もよろしくね♡」

善子「う・・・うん・・・」

曜「・・・なんか、あの2人大丈夫かな?」

花丸「善子ちゃん・・・けっこう疲れているような気がするずら」

ルビィ「うゆ」

果南「そうかな・・・」




at 梨子の部屋

梨子「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「おかえりなさーい♡」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

梨子「また、みんなで先に始めてる・・・。ちゃんと我慢しなきゃ!」

梨子「だって待ちきれなくて・・・♡」

梨子「最初はオナニーだけだけど・・・」

梨子「気づけば乱交してた♡」

善子「・・・」

梨子「さーて♡よっちゃん。例の黒魔術・・・使えるわよね?」

善子「で、できるに決まってるじゃない!」

梨子「じゃあ、さっそくお願いね♡」

善子「我、ヨハネの名において、新たな命を芽生えよ!えいっ!」

続きを読む

千歌「ホッペにちゅーされてから鞠莉ちゃんのことが頭から離れない」

千歌「ホッペにちゅーされてから鞠莉ちゃんのことが頭から離れない」

2: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/29(木) 02:31:18.51 ID:VbfhoRll
千歌「鞠莉ちゃんってさ、誰にでもああいうことするの?それとも、ただライブでテンションが上がってただけ?」



鞠莉「ち、ちかっちー顔が怖いわよ~?ほら、いつもの可愛いスマイルをマリーに見せ―――」 



千歌「―――誤魔化さないでよ!!」 


続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 1,358