穂乃果「海未ちゃんすごーい!」海未「パート2です!」

穂乃果「海未ちゃんすごーい!」海未「パート2です!」

1: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区)@\(^o^)/ 2017/07/21(金) 18:24:32.64 ID:IfT5TViC.net
※注意
・キャラの口調に違和感有ります
・ほのうみ要素
・海未ちゃんが最強です
・短編集です


前作
穂乃果「海未ちゃんすごーい!」海未「///」
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1496129955/

続きを読む

善子「リリーお姉ちゃん♪」

善子「リリーお姉ちゃん♪」

学校の帰り際

梨子「じゃあ、またね」フリフリ

善子「またね、お姉ちゃん」

梨子「………………………………ぇ?」

続きを読む

ワンピースを着た凛ちゃんが皆から逃げる話

ワンピースを着た凛ちゃんが皆から逃げる話

ワンピースを着た凛ちゃんが皆から逃げる話

 もっと可愛くなりたい。

 女の子だったら誰もが一度は悩むこの難問に、μ'sでもわりと元気で女の子らしくない凛でも週一くらいでは考える。他の子に比べるとちょっと少ないかもしれないけど。

 痩せればいいのかな? 

 おっぱいをもっともっと大きくしたらいいのかな? 

 背を伸ばせばいいのかな? 

 考えても答えの出ない凛の苦手な数学の問題に似たこの難問に、最近ようやく一つ答えを見出した気がするんだ。今日はその事をお話しようと思っているの。あれは先週の土曜日……いや、金曜日から話してあげるね。

続きを読む

穂乃果「生徒会長対談」

穂乃果「生徒会長対談」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 11:52:51.41 ID:f03IbJ230
司会「生徒の皆さんこんにちは。今日のお昼の校内放送の時間です。今日のゲストは生徒会長の高坂穂乃果さん。そして、前生徒会長の絢瀬絵里さんのお二人です」

穂乃果「どうも~」

絵里「こんにちは」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1500432771

続きを読む

社会人ようちかちゃん

社会人ようちかちゃん

曜「ただいまぁ・・・」

千歌「おかえりなさい♪」

千歌「ご飯にする?お風呂にする?それとも

曜「疲れたぁぁぁっ!」ガバッ

千歌「わぁっ!?」

続きを読む

ことり「意地悪な台詞のひとつもとても愛しい」

ことり「意地悪な台詞のひとつもとても愛しい」

1: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 18:17:47.84.net
誰もいない被服室でことりは一人作業をしていました。

一台のミシンの前に座り、周りに大量の布の壁を作ってみんなの衣装を作っています。

ちょっとしたお城みたいだね。もっと可愛い感じのお城がよかったけれど、今はそんな暇はないのです。

今年のハロウィンイベントのために大忙し。学校内でライブをやることになったのです。

だから休んでなんていられません。曲も歌詞も出来上がっているので、衣装も早く仕上げないと。

うんと可愛い衣装を作って大成功させなくちゃ。

「ふぅ……」

続きを読む

鞠莉と曜と善子がダベってるSS

鞠莉と曜と善子がダベってるSS

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 16:57:13.19 ID:L9lshm7zO
鞠莉「何か家に手錠があったから持ってきてみた」

善子「なんで家に手錠があるのよ」

曜「本物?」

鞠莉「初めて触ったから分かんないわ」

善子「触ったことある人の方が珍しいわよ」

曜「鞠莉ちゃんちょっと貸して~」

鞠莉「いいわよ、はい」ポイッ

善子「扱い雑っ」

曜「一回かけてみたかったんだよね~」ガチャ

善子「なぜ私にかけた」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1500451033

続きを読む

千歌「最近激しくツッコミたいことがあるの」

千歌「最近激しくツッコミたいことがあるの」

曜「?」

千歌「あの二人、仲良すぎない?」

曜「あの二人って?」

千歌「そりゃもちろん…」

ガラッ

梨子「こんにちはー」

善子「今宵も狂乱の宴を始めましょう」

梨子「よっちゃん、今宵は夜に使わなきゃ」

善子「し、知ってたわよ?」アセアセ

千歌「あの二人」

曜「あー…」

千歌「この間ね、善子ちゃんが梨子ちゃんの家に泊まりに来てたらしいんだけど」

曜「うん」

続きを読む

善子「ここに氷があるとするじゃない?」

善子「ここに氷があるとするじゃない?」

2: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:04:41.48 ID:cNTELKj/.net
ルビィ「うん」

善子「で、それを手のひらに乗せていたとするでしょ?」

ルビィ「ええ~、なんでそんなことするの」

善子「いいから聞きなさい、そしたら氷はどうなると思う?」

ルビィ「うーん、溶けちゃうね」

善子「そう、体温で溶けるのよ」

ルビィ「ねぇ善子ちゃん、それがどうかしたの?」

善子「まあつまりね──」



善子「暑いから離れて欲しいんだけど」

続きを読む

絵里「さて、今日も生徒会の目安箱を開けてみましょうか」

絵里「さて、今日も生徒会の目安箱を開けてみましょうか」

音ノ木坂の生徒会には、目安箱というものがある。

生徒が名前を伏せて、生徒会への要望や意見を投書するのだ。

実際には、学校生活の上でのちょっとした悩みや、愚痴が書かれるのだが。

そんなことを希に言うと、

「皆、えりちに悩みを相談したいんやない?
美人で頼れる生徒会長って評判やもんなぁ」

などと返して、へらへらと笑っている。

「もう、茶化さないの。希」

いつもの様に他愛もない会話をしながら、目安箱を開く。

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 1,057