希「エリチ今日も残業か…」

希「エリチ今日も残業か…」

1: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/18(月) 17:27:09.47 ID:YVoMfYuS.net
希「ご飯は冷めたら美味しくないのにな…」

ピンポーン

希「こんな時間に誰やろ?はーい」

ガチャ

にこ「久しぶり」

希「にこっち、どうしたん?」

続きを読む

凛「地獄に一番近い場所」

凛「地獄に一番近い場所」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/08/18(月) 08:07:33.35 ID:aHQbQcQ3.net
屋上

凛「練習疲れたにゃ。帰りたいなあ」

花陽「もうすぐ終わりだから、もうちょっと頑張ろうよぉ」

凛「かよちん平気そうだね。前は凛より体力無かったのに」

花陽「そうかなぁ? ランニングとかしてるから……かな?」

凛「凛もしてるんだけどなー……」

続きを読む

にこ「真姫ちゃんとテレパシー」

にこ「真姫ちゃんとテレパシー」

1: ◆eyH5F3DPSk 2014/01/04(土) 23:29:10.09 ID:CdTUlW3w0
にこ「あ、真姫ちゃんどうしたの? 音楽室なんかに来ちゃって」

真姫「楽譜忘れたから撮りに来たの、にこちゃんこそどうしたのよ」

にこ「通りかかったら真姫ちゃんが見えたから」

真姫「ふーん……」

にこ(何の楽譜なんだろ)

真姫「新曲の楽譜よ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1388845749

続きを読む

海未「穂乃果とテレパシー」

海未「穂乃果とテレパシー」

1: ◆eyH5F3DPSk 2014/01/04(土) 22:37:15.03 ID:CdTUlW3w0
海未(……問題も解き終えたし、あとはチャイムが鳴るのを待つだけ……)

海未(……頭の中だけなら、いいかな?)

海未(…………ラブアローシュート!)

穂乃果(!? 海未ちゃん!?)

海未(え、穂乃果!?)

穂乃果(な、なにこれ!? 海未ちゃんの声が頭に入ってくる!?)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1388842634

続きを読む

アルパカ「叶え!私たちの夢!」

アルパカ「叶え!私たちの夢!」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/08/17(日) 09:29:29.55 ID:rbgOU46t.net
にこ「……え?」

アルパカ「ラブアローシュート!」

にこ「……え?え?」

アルパカ「…次にお前は『アルパカが喋った!?』と言う」

にこ「アルパカが喋った!?…ハッ」

にこ「(どーゆーこと?なんにもすることが無くて暇だったからアルパカ小屋でポケモンでもやろうかと思ったら…)」

にこ「ひっ、ひとまず退散!」

アルパカ「あっ、にこちゃん!」

続きを読む

真姫「私たちの行く末」

真姫「私たちの行く末」

1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 15:26:22.92 ID:5qcylU5t.net
私たちは、数多くあるハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみの1つ。

男の人が取っていく時もあれば、女の人が取っていく時もある。


みんな、私たちが取れた時は笑顔を見せてくれた。

愛おしそうに抱きしめてくれた。


誰だって、愛されたい。

誰だって、粗末に扱ってなんて欲しくない。

誰だって…----

続きを読む

海未「夏の味」

海未「夏の味」

1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 22:56:00.13 ID:JdTVzIKN.net
海未「ふう…それにしても暑いですね。」

それは母の使いの帰り道、猛暑日をとっくに超えた暑い日の午後のこと。

海未「洋服でも良かったかもしれませんね…」

少々はしたないですが、和服の袂を少しだけ開いて風を入れます。

ジリジリと焼けていく街には人影もなく、セミだけがやたらと張り切って気を吐いていました。


海未(受験勉強を口実に断ればよかったのかも…)

坂の多いこの街のてっぺんから彼方を見下ろすと、遠くにはきらきらと海が光っていました。

海未(…最後に海に行ったのは去年の冬でしたか。)

――人は誰でも心の中に遠くに見える海のようなものを持っている …そこだけが美しく光り輝いている。

誰の言葉だったでしょうか。いつか小説で見た気がします。

私にとっての彼方の海、それはきっとあの眩しすぎる日々のことでしょうか―


海未「…いけませんね。」

感傷的になった自分を諌めて、ハンケチを額に当てます。ああ、それにしても本当に暑い――

続きを読む

穂乃果「ウルトラマンごっこしようよ!」

穂乃果「ウルトラマンごっこしようよ!」

1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 00:24:07.66 ID:gRtvZmsC.net
海未「嫌です」キッパリ

穂乃果「何で!?」

海未「何でもありません。年を考えなさい」

穂乃果「17歳だよ?」

海未「17歳の女子高生がウルトラマンごっこすると思うのですか?」

穂乃果「ことりちゃんはやりたいよね?ウルトラマンごっこ」

ことり「えっ!?」

穂乃果「…」期待の眼差し

ことり「(うぅ…正直ウルトラマンってよく知らないしこの年でごっこなんかやりたくないし…でも穂乃果ちゃんが)」

穂乃果「ことりちゃん!」

ことり「えっ、えぇと…やってもいいんじゃないかな?」

穂乃果「ほら!」

海未「ことりぃ…」ガクッ

続きを読む

穂乃果「音乃木坂が廃校!?そんなのやだ!」希「なら廃校を無しにしてあげようか?」

穂乃果「音乃木坂が廃校!?そんなのやだ!」希「なら廃校を無しにしてあげようか?」

1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 00:35:28.12 ID:F5EMwSDC.net
穂乃果「先輩…そんなことできるんですか!?」

希「うん、できるよ!ウチも廃校にならなかった穂乃果ちゃんが見たいし」

穂乃果「え?」

希「こっちの話!どうするの?廃校」

穂乃果「廃校は嫌です!無しにしてください!」

希「OK」

穂乃果「…ぁ」フラッ

穂乃果「うへぇっ…」ガクン

続きを読む

海未「もう我慢なりません!!!めちゃくちゃにしてやります!!!!!!」

海未「もう我慢なりません!!!めちゃくちゃにしてやります!!!!!!」

1: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 01:03:53.30 ID:6yVFMO6W.net
海未「もう我慢なりません!!!めちゃくちゃにしてやります!!!!!!」

海未「あなたたちが悪いんですよ…さっきから私の邪魔を何度も何度も何度も何度も何度も!!!!」

海未「もう許しません、ここからは私も手段を問いません」

海未「まずは…ばちあたりカードで目的地にうんちを落として入らせないようにしてあげます」

ことり「海未ちゃん…」

穂乃果「あー!次でスペシャルカードで入るつもりだったのに…」

海未「ふふふふふふふ…このタイミングを待っていたんですよ」

海未「唯一バキュームカードを所持していたこいずみ社長が、バキュームカードを捨てるのを!」

花陽「うう…」

絵里「でも仕方ないわね…誰でも進行形の周遊カードと、滅多に使わないバキュームカードならば前者を取るわ」

海未「ずっとタイミングを見計らっていたのですよ…今ならブロックカードを持っている人もいません」

海未「最下位からの大逆襲を見せてやります」

凛「海未ちゃん、完全にキャラ変わってるにゃー…」

にこ「ふん、目的地にうんちを落としたところで邪魔できてせいぜい1年程度、その間に何ができるというの」

海未「言いましたよね?手段は問わないと…」 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

続きを読む

1 832 833 834 835 836 837 838 928