海未「部費で>>3 を買いましょう」

海未「部費で>>3 を買いましょう」

1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2014/07/16(水) 14:49:04.05 ID:Y19Oz362.net
エロ下品は無しで

続きを読む

穂乃果「今朝は寝坊しちゃってさ~」 にこ「そうなの?」 絵里「……」

穂乃果「今朝は寝坊しちゃってさ~」 にこ「そうなの?」 絵里「……」

1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 18:35:47.87 ID:rXIGd4g3.net
にこ「ま、アンタはいつものことじゃない」

穂乃果「最近はちゃんと起きてるもん!今日はいい夢を見てたから寝過ごしちゃったのっ!」

にこ「ふーん。どんな夢よ?」

穂乃果「うーん…ぼんやりとしか覚えてないんだけど…」

にこ「けど?」

穂乃果「穂乃果のおばあちゃんが出てきたような気がするんだよなぁ」チラ

にこ「……フフッww」

絵里「………」

続きを読む

真姫「私とことりが××になるまでの話」

真姫「私とことりが××になるまでの話」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/14(日) 23:26:39.88 ID:wyFxlgg90
真姫「マッタクー、なんでこのマッキー様がこんな重いものを運ばなきゃならない訳?」

私は教師に頼まれてアンプを運んでいた。かなり重く、数歩進むたびに休憩をしながら校門まで運んでいた。階段に差し掛かる。降りるときに足元が見えなくてちょっと危ない。何とか壁に寄り添いながら階段を降りていく。途中、同じクラスの女の子とすれ違って、「あっ・・・」とか言われたけど結局何も無かった。あの子と友達だったら手伝ってくれたのかな、頼んだら手伝ってくれたのかなと思いながら階段を降りる。ちょっと悲しくなったなんていえない。

それにしても重いわねー。腕が限界になって来た。でももしここで落としでもして下に人がいたら大変なことになる。最善の注意を払って階段を降りていく。

最後の階段に差し掛かったところでつらくなってきた。踊り場でちょっと休憩してもう一頑張りと自分を励まし、重いアンプを持ち、階段を降りる。

でも、このとき、私は一生後悔するような不覚を起こしてしまった。

ガンッ!

真姫「いたっ!」

アンプを持った勢いで一気に階段を降りようとしたところ、出っ張っている手すりに手をぶつけてしまった。その衝撃で手がすべり、アンプを落としてしまった。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1373811999

続きを読む

絵里「な・・・なによこれ・・・」

絵里「な・・・なによこれ・・・」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/05(金) 21:50:43.57 ID:Md5FGjWK0
絵里の家に突然送られてきた一つのCD。大き目の封筒の中に入っていて宛先や送り主の名前は書いていない。絵里はとりあえず自分のパソコンでそのCDの中身を確認してみた。

そこには・・・

絵里「な・・・なによこれ・・・」

絵里と付き合っている穂乃果とμ'sの仲間ことりがキスをしている画像だった。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1373028643

続きを読む

穂乃果「ここって…ラクーンシティー・・・?」

穂乃果「ここって…ラクーンシティー・・・?」

1: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 01:05:01.97 ID:mIYxXNG3.net
ー数時間前ー

凛「まきちゃんの別荘楽しみにゃー」

真姫「ちょっと飛行機であんまさわがないでよね!」

穂乃果「楽しみだね~合宿!」

海未「しっかり練習してもらいますからね穂乃果」

穂乃果「はいはーいわかってますよー」

ピーピーピー
ドガガガァァン!!!

真姫「ちょっちょっとなによ!?どうしたの」

飛行機操縦員「ただいまエンジン破損!緊急停止します!!」

にこ「えぇぇどうなるのよー!!」

希「落ち着いて!カードが大丈夫ってうちにつげてるから!!」

真姫「ヴェェー!イミワカンナイ!」

穂乃果「もうだめだーーー」

ドーーーーーーーーーーン!!!

続きを読む

海未「唇吐息お化けことり」

海未「唇吐息お化けことり」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/09(火) 21:24:32.31 ID:YZXlt3vJ.net
ことり「海未ちゃぁん」

海未「なんでしょう」

ことり「ちょっとこっちに顔向けて?」

海未「はあ」

ことり「んーーー」

海未「ちょっ!? どうしていきなり顔を近づけるのです!」

ことり「動かないでよぅ」

海未「こらっ、これでは身動きが……」

ことり「んみちゃんいくよ…………んーっ……」

海未「あっ、あっ」

海未(こっことりの顔が近づいて……これは、キ、キ、キスでしょうか!?)

海未(こんな急に……ああ、いけませんことり、いけませ………………ん……)

ことり「……………………せーの。ふーーーっ」

海未「んふぉぉぉぉぉぁぁぁぁぁぁぁぁぁあっっ」

ことり「…………海未ちゃん大丈夫?」

海未「………………………………んん? ふぉぇ?」

海未(い、今、キスされると待ち構えていたのに……唇に、吐息を、かけられました…………?)

海未(この世のものとは思えない快感で腰が砕けてしまいました…………た、立てません……)

続きを読む

凛「え、絵里ちゃんと希ちゃんのエアホッケーが空中戦になったにゃ・・・」

凛「え、絵里ちゃんと希ちゃんのエアホッケーが空中戦になったにゃ・・・」

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 20:02:22.34 ID:sxGJNW+n.net
絵里「はぁぁぁ!!」ドガガガガガ

希「てやぁぁぁぁ!!」ドガガガガガ

凛「しかも速い!!パックが目で追えない!!」

ことり「な、なんで絵里ちゃんと希ちゃん浮いてるの!?」

続きを読む

にこ「りんぱなとにこ、どっちが大事なの!?」

にこ「りんぱなとにこ、どっちが大事なの!?」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/24(月) 23:52:51.38 ID:zOs+GP4N0
にこ「最近、真姫ちゃんがよそよそしいというか、避けられてる気がするのよね・・・」

にこ「ここはちょっと調べてみる必要があるわ!」

にこ「こういうときは自分じゃなくて他の人に調べさせる方が良さそうね。
   こういうときはやっぱり希ね」

トゥルルルル ガチャッ

希『もしもし、にこっち?どうしたん?』

にこ「ちょっと真姫ちゃんを調べてほしいんだけど」

希『そういえば、最近どこかよそよそしい感じやもんね。にこっちに何か思い当たることはないんやね?」

にこ「そんなことがあったらにこがとっくに解決してるわよ」

希『せやね。で、報酬は?」

にこ「焼肉奢るわ。希好きだったでしょ?」

希「ええやん!このスピリチュアルガール希に任せとき!」

にこ「え、ええ・・・(ホントに大丈夫かしら・・・)」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1372085571

続きを読む

ツバサ「μ'sのライブに行きたい!」

ツバサ「μ'sのライブに行きたい!」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/07/16(水) 00:03:11.06 ID:V2+CHL95.net
英玲奈「イキナリドウシタツバサ」

あんじゅ「μ's?」

ツバサ「そう!μ's!」

英玲奈「オトノギザカガクエンアイドルケンキュウブμ's7ニングミノスクールアイドルダ」

あんじゅ「ふーん、でなんでその子たちのライブに?」

ツバサ「この前ラブライブのピックアップスクールアイドルのページ見てたのよ」

あんじゅ「はあ」

ツバサ「それでそのPVをなんとなく見たのよ!!」

英玲奈「ウム」

ツバサ「それが穂乃果って子が本当可愛くて仕方ないのよ!!!」

続きを読む

絵里「ラブライブに向けて安価で練習しましょ」

絵里「ラブライブに向けて安価で練習しましょ」

1: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2014/07/15(火) 22:55:47.82 ID:o2syd4gX.net
絵里「さぁ今日は皆で>>5をするわよー!」

続きを読む

1 832 833 834 835 836 837 838 851