「 エマ 」一覧

独断と偏見で書くPDPのSS

独断と偏見で書くPDPのSS

1: 名無しで叶える物語 2017/11/24(金) 22:53:07.70 ID:tWAhZVzB.net
虹ヶ咲学園 3年生教室


ガラッ

愛「ちっすー! おはよっすー!」

果林「あら、また来たの?」

愛「うぃっす!」

果林「ふふふ、今日も果林お姉さんと楽しいことす・る?」

愛「でぇぇぇ! 1回もンなことしたことないっしょ! ……じゃなかった、ないじゃないっすか! 変な冗談やめてほしいっす!」

果林「つれないわねぇ」

愛「んで……彼方ちゃん先輩いるっすか?」

果林「また彼方さんなの? あなたも好きね」

愛「いいじゃないすか……しつれーしまーす」

彼方「……」zzz

愛「って、また寝てるしっ! どんだけ寝るんすかっ!」

果林「私に言われてもぉ」

愛「彼方ちゃんせんぱーい、おーきーて! おーきーて!」

彼方「ん、もぉー……うるさいぃ、また君なの?」

愛「はいっ! 迎えに来ましたっ! いえぃ!」

彼方「んん……ふわぁぁ」

愛「ちょっと! また寝る気っすか! そのでっかいおっぱい揉むっすよ!」

彼方「ええ~……セクハラ行為だぁ……通報だぁ……」

愛「い、いや冗談っすよ……やめてくださいよその目……」


宮下愛ちゃんと近江彼方ちゃんの絡みは可愛いと思う
https://i.imgur.com/nKX54XM.jpg
https://i.imgur.com/gUPDHDQ.jpg

続きを読む

せつ菜「かすみさんは物知りですか」

せつ菜「かすみさんは物知りですか」

1: 名無しで叶える物語 2017/10/29(日) 10:23:05.08 ID:QQ5AjF/k.net
かすみ「そうですよ!」

優木せつ菜「じゃあ、聞きたいことあるんですけどいいですか?」

中洲かすみ「なんでもどうぞ!」

せつ菜「ボロネーゼってなんですか?」

かすみ「ボ……え?」

せつ菜「ボロネーゼです、最近気になってて」

かすみ「あ……あぁ、あれですよ、あれ」



かすみ「ドイツの物理学者ですね」

せつ菜「物理学者なんですか?」

かすみ「はい、電気の流れる向きを変えることに成功した学者の名前です」

かすみ「ボロネーゼの法則は物理ではよく扱いますね」

せつ菜「物知りですね、かすみさん!」

かすみ「それほどでも!」


✳ボロネーゼ……スパゲッティーソースの一種。

続きを読む

千歌「カタストロフィ…か」

千歌「カタストロフィ…か」

1: ◆ddl1yAxPyU 2017/06/18(日) 00:40:31.45 ID:eX5gz9H+0
ラブライブ!×GANTZパロです。

前作
千歌「GANTZ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1477559947/

穂乃果「とあるマンションの一室で」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483797702/

曜「千歌…ちゃん?」高坂「……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491145319/#footer

原作を読んでいなくても楽しめるように書いていますが、前作からの設定やストーリーを引き継いでいるので
上記の作品を先に読んだ方がより楽しめる内容となっています。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1497714031

※ タイトルがクリック出来るものは当サイト内記事へのリンクです(管理人)

続きを読む

彼方「気がついたら知らない学校にいた…」

彼方「気がついたら知らない学校にいた…」

1: 名無しで叶える物語 2017/05/18(木) 20:53:38.82 ID:0bbbQbMD.net
彼方「ここは…?」

彼方(気がつくと私は知らない校舎にいた)

彼方「なんだか怖いな…」フルフル

彼方「遥ちゃんに電話して迎えにきてもらおう…」

彼方「あれ?」

彼方(携帯に遥ちゃんの番号がない)

彼方(寝ぼけて消しちゃったなんてことないよね…?)

続きを読む

絵里「さて、今日は世界ノーブラデーです!」ジェニファー「!?」

絵里「さて、今日は世界ノーブラデーです!」ジェニファー「!?」

1: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/07/09(木) 21:50:32.43 ID:tIldeepo.net
絵里「今日は1日ブラジャーを脱ぎ捨てて開放的な日を過ごしましょう!」

絵里「…以上です」

生徒会モブA「せ、生徒会長のお話でした。これで朝会を終了します」


~~~

エマ「世界ノーブラデーだってー」

紫「はぇ~…色々と世界のことは調べてるつもりでしたが、初耳でしたね~」

マリア「で、どうするの?みんなノーブラで過ごしてみる?」

イザベラ「なっ…!?そんな恥ずかしいことできるわけ…」


レオ「ブラジャーをとればいいのか?はい」シュルッ

紫「レレレ、レオ!?駄目ですよ~!こんな所で外しては…」

ジェニファー「でも、せっかく生徒会が企画してくれたんだし」


ジェニファー「そ、れ、に」

ジェニファー「廊下で生徒会の人に会った時にノーブラなら、食堂の半額券が貰えるらしいわよ」

レベッカ「わお!それ本当?」ガタッ

ラクシャータ「なんと!」ガタッ

続きを読む

スポンサーリンク