「 三森すずこ 」一覧

おざぴゅあ「私、事務所辞めるんでっ」みもりん「え…?」

おざぴゅあ「私、事務所辞めるんでっ」みもりん「え…?」

1: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2019/05/31(金) 08:05:57.48 ID:A2qYPzbM
~~響事務所~~

木谷「はい、じゃあここに印鑑を押してね」

おざぴゅあ「はい」ポチッ

『尾崎由香は株式会社響との専属契約を5月31日の満了をもって終了する 印』

木谷「はい。じゃあこれで、正式に事務所を退所することが決まったけど、最後までよろしく」

おざぴゅあ「はーい」

おざぴゅあ「あの…このもう一枚の書類はなんですか?」ピラッ

『機密保持誓約書』

木谷「あーこれね。これはウチにいる間に得た会社の機密事項を退所後にバラしたり
しちゃ駄目だよっていう書類」

おざぴゅあ「あー…ウチのギャラは一生ジュニアランクとかw」

木谷「なんだかなー…それもそうだけど、それ以外にもたくさんあるからね」

続きを読む

金曜邦画劇場「三十路探偵・みもりんの事件簿 -劇場版II- 探偵事務所大爆破!私たちに明日はない」堂々便乗相当久々到頭完結[字][解][デ]

金曜邦画劇場「三十路探偵・みもりんの事件簿 -劇場版II- 探偵事務所大爆破!私たちに明日はない」堂々便乗相当久々到頭完結[字][解][デ]

1: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/12(金) 21:00:00.38 ID:xKuCKwSd
2018年6月

夜 ビル

ブチンッ!

女「えっ、なに? 停電?」

バァン!

タッタッタッ

パンッ!

えみ「全員その場でうつ伏せになって。従わないなら頭を撃ち抜く」

女「な、なんなの……」

えみ「そこのおなご」

女「えっ、私!?」

えみ「このバッグにお金を詰めて。妙な動きをしたら……わかるよね?」

女「は、はいっ……」

ゴソゴソ……

女「詰め終わりました……」

えみ「……よし。全員そのまま動かないで」スタスタ……

バタンッ!

――――――

――――

――

続きを読む

えみつん「穂乃果と」 あんちゃん「千歌の」 『スクスタラジオ!』

えみつん「穂乃果と」 あんちゃん「千歌の」 『スクスタラジオ!』

2: 名無しで叶える物語(どろえび) 2019/02/22(金) 19:59:48.80 ID:soY9G5US
『♯1』
出演:新田恵海・伊波杏樹


あんちゃん「皆さんこんちかー! Aqours、高海千歌役の伊波杏樹です!」

えみつん「μ's、高坂穂乃果役の新田恵海です」

あんちゃん「この度、私伊波と新田さん、えみつんさんと一緒に番組をやらせて頂くことになりました!」

えみつん「よろしくお願いします」

あんちゃん「こちらこそよろしくお願いします!」

あんちゃん「それではこの番組のコンセプトなんですが、今年リリース予定の新アプリ『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS』」

あんちゃん「通称『スクスタ』を盛り上げつつ、ラブライブシリーズについて語っていこうという、とっても私得な番組になっております!」

えみつん「あんちゃんはラブライブ大好きだもんね」

あんちゃん「はい! だからえみつんさんと一緒にパーソナリティに任命されて、とっても嬉しいっす!」

えみつん「私も嬉しいよ、進行はあんちゃんに任せておけば安心だからw」

あんちゃん「ちょw」

えみつん「最近はμ'sとAqoursで一緒にイベントやったりすることも多いけど、私たちはいっつも楽なんだよ」

えみつん「だってAqoursをおだてておけば全部進行とかやってくれるからさw」

あんちゃん「やったー、μ'sさんに褒められたぞー」

えみつん「うん、まあそういうことにしておこうかなw」

あんちゃん「さすがですよこの先輩w」

続きを読む

運営「はーい、μ'sとAqoursで二人組作ってー」 りきゃこ「!?」

運営「はーい、μ'sとAqoursで二人組作ってー」 りきゃこ「!?」

1: 名無しで叶える物語(どろえび) 2019/01/10(木) 21:21:20.83 ID:A9/D9Ecm
りきゃこ(ど、どうしよ……w)

りきゃこ(とりあえず、まったく話したことない人は気まずいから無理だしw)

りきゃこ(となると、えみつんさん、三森さん、内田さん、りっぴーさん、徳井さんの誰か……)

りきゃこ(よし、えみつんさんかりっぴーさんにお願いしよう! 優しそうだしw)

続きを読む

えみつん「東京ドームでライブをしたければ……」あんちゃん「野球で勝負!?」

えみつん「東京ドームでライブをしたければ……」あんちゃん「野球で勝負!?」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/08/14(火) 19:34:44.78 ID:BSTrWopH
あんちゃん「μ's対Aqoursで……野球の試合をするってことですか!?」

 

えみつん「その通り!!」

みもりん「果たして、貴方たちが私たちのように、あの東京ドームという大舞台に立つ資格があるのかどうか?」

うっちー「お姉さんたちが、直々に審査してあげようと思って~♪」

 

ふりりん(やべえ、あのレジェンド、えみつんさんと三森さんと内田さんが直々に……)

あいきゃん(プレッシャーぱない……)

しゅか「って、意味がわかんないです!」

あんちゃん「てゆうかなんで野球なんですか!?」

 

えみつん「うーん、色々競技方法考えたんだけどねえ?」

うっちー「私たち、お互いどっちも9人だし♪」

みもりん「ほら、ドームっていったら野球でしょ?」

うっちー「9人でやるスポーツといえば野球!」

えみつん「そうだ野球だぞ野球!」

みもりん「野球だ野球ー!」

 

あんちゃん「安直すぎる!」

続きを読む

くっすん「あ、悟空さんだー」悟空「おぉ、エェナじゃねぇか!」

くっすん「あ、悟空さんだー」悟空「おぉ、エェナじゃねぇか!」

1: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/10/04(木) 22:29:21.24 ID:oWv9YwZO
鈴木「ホントだ!悟空さーん!」

悟空「エェニャー!元気してたんか?」

続きを読む

ありさ「あっ、りかこだ」りきゃこ「おはよー……って、何そのTシャツ?w」

ありさ「あっ、りかこだ」りきゃこ「おはよー……って、何そのTシャツ?w」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/09/30(日) 22:36:15.04 ID:tPXi5JkO
ありさ「えっちです!」ドヤァ

りきゃこ「うわぁ……w」

ありさ「見て見て。コレ可愛くな~い?」

りきゃこ「えっ?ダッサw」



https://pbs.twimg.com/media/DoBb8l-UcAIdoqI.jpg:orig

続きを読む

みもりんスペシャル「三十路探偵・みもりんの事件簿M XIX」自殺志願者毒殺事件!解けばくっすん助手卒業!?みもりん運命の選択[字][解][デ]

みもりんスペシャル「三十路探偵・みもりんの事件簿M XIX」自殺志願者毒殺事件!解けばくっすん助手卒業!?みもりん運命の選択[字][解][デ]

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/05/18(金) 20:00:00.25 ID:mvAt5P8m


えみ「……っ」ギュッ

えみ「大丈夫だよ。なにがあっても私はずっと味方だから……ね?」

スルッ……ドサッ

えみ「えっ……どうしたの? ねえ、しっかりして! ねえってば!!」

――――――

――――

――


二年後・春 定食屋

ガラガラ

みも「こんにちはー」

えみ「いらっしゃい、探偵。今日も来てくれたんだ」

みも「うん、ここ安くて美味しいからさ」

えみ「ふふっ、今日は何にするの?」

みも「うーん、そうだなぁ……」

………………

…………

……

続きを読む

みもりんスペシャル「三十路探偵・みもりんの事件簿M XVII」ドキッ!丸ごと百合!レズビアンだらけの温泉旅館 コロシもあるよ![字][解][デ]

みもりんスペシャル「三十路探偵・みもりんの事件簿M XVII」ドキッ!丸ごと百合!レズビアンだらけの温泉旅館 コロシもあるよ![字][解][デ]

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/03/03(土) 19:59:59.98 ID:GYlc+wAl
みも宅

みも「くっすん、落ち着いて聞いてね」

みも「実は私……南條さんと付き合ってるの!」

みも「…………」

じょる「なにをしとる」

みも「あ、南條さん。いやぁ、ちょっとカミングアウトの練習をしようと思って」

じょる「その練習意味あるの?」

みも「ありますよ! たぶん……」

じょる「あんまりぐずぐずしてると私が言いに行っちゃうよ?」

みも「それはダメです! ちゃんと私から伝えたいんですから」

じょる「だったらそんなバカなことしてないでとっとと話しなさい」

みも「むぅ……」

じょる「返事は?」

みも「……わかりました」

続きを読む

みもりん「え?事務所が倒産…?」

みもりん「え?事務所が倒産…?」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/11/30(木) 19:23:03.04 ID:n2pAyawD
(注 生えてます)


みもりん「え?事務所が倒産…?そんな…」

気谷「うん。正しくは倒産危機だね」

みもりん「どうして?順調に行ってると思ってたのに」

気谷「いやぁ、最近のグローバル化とIoTに乗り遅れちゃってねぇ~」

みもりん「私の頑張りが足りなかったの?だったら私、もっと頑張ります!」

みもりん「まだまだ体力ありますからっ!どんどん仕事を入れて下さい!」

気谷「いやいや、三森君はよく働いてくれていると思うよ。今のままでいいんだよ」

気谷「むしろ倒れられたりしたら、それこそ即倒産だからね」

気谷「君の仕事は順調なんだが、他の3人がね…」

続きを読む

1 2 3 4 10