「 南ことり 」一覧

ことり「6月24日は」希「UFO記念日♪」穂乃果「毎月25日は」海未「プリンの日!?」ドキドキ

ことり「6月24日は」希「UFO記念日♪」穂乃果「毎月25日は」海未「プリンの日!?」ドキドキ

1: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/24(土) 17:46:19.40 ID:p6lnFVW6.net
【十一年前】

穂乃果(5歳)「ほのか、これがいい!」

雪穂(3歳)「ドラえもん♪」

ほの母「三個入りの安いプリン?…遠慮しなくていいのよ。もっと大きいのとか、フルーツがのってるプリンアラモードとか、いろいろあるじゃない」

穂乃果「みっつ、いっしょなのー!」

雪穂「ドラえもんなの」

ほの母「まあいいけど…」

【高坂家】

穂乃果「はい。おかあさん♪」パキ

ほの母「え?…いや、私はいいわよ。雪穂と二人で分けなさい」

雪穂「おかあさんもー」

穂乃果「いち、に、さん。ほら、みっつでしょ?」

雪穂「さんにん♪」

ほの母「穂乃果、雪穂…ふふふ。ありがと」ナデナデ

穂乃果「えへへ」
雪穂「えへー」キャッキャ

穂乃果「プリンおいしいね♪」

雪穂「おいしい」モグモグ

ほの母「そうね」

ほの母(昔から変わらないプリン…子供の頃も楽しみだったけど、今は今で違う“特別”があるのよね)

【十年前】

パキ カポ

ことり(小1)「キレイにできた♪」

ガチャ

ことり「えーと…あった♪」

ブチュー

ことり「あとは…これかな?」

パタパタ

ことり「おかあさん!みてみて♪」

理事長「え?なあに?…あら、まだ食べてなかったの?」

ことり「ちゃんとみてよー」ブー

続きを読む

【SS】千歌 「す、スクールアイドルが!?」 雪穂 「全国的に禁止!?」

【SS】千歌 「す、スクールアイドルが!?」 雪穂 「全国的に禁止!?」

1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2017/06/24(土) 19:58:16.71 ID:9aexFUfB.net
『先日行われた、全国のスクールアイドルによる大々的なライブは、大きな反響を呼び…』

『私も見ましたよ、あのライブ。まぁ若い子は…』

『第3回ラブライブ!は、アキバドームで行われることとなり、スクールアイドルの影響はますます大きくなっていると…』

『でもねぇ、あんな若い娘達が破廉恥な衣装で踊るのは…』

『周りの目はどうなんですかねぇ』

『昨今の性犯罪事件の被害者も、スクールアイドルで…』

続きを読む

希「凛ちゃんそれやわ、ロン」

希「凛ちゃんそれやわ、ロン」

1: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 01:26:10.06 ID:I/2IpcmR.net
凛「にゃ!?」

希「発のみ、千点や」

凛「ご、ゴミ手にゃ!こんなゴミ手で凛のラス親があ~…」

海未「これで希がトップですね」

希「ラスに安手で流すんて何か興奮せえへん?」

凛「やられた方は腹立つにゃ」

海未「振り込む方が悪いんです、凛の放銃が無ければ私もトップの目はありましたのに…」

凛「ノーレートで降りなんてクズのすることにゃ!」

海未「まあ確かにそれは言えてますが」

続きを読む

穂乃果「お腹が空いたよー!」

穂乃果「お腹が空いたよー!」

1: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/06/24(土) 00:24:03.48 ID:X0x9UW6D.net
海未「穂乃果!また体重が増えてるじゃないですか!」

穂乃果「ご飯が美味しいのがいけないんだよ!」

海未「そんなもの言い訳です!ほら、希を見てご覧なさい!希だってたくさん食べてるのに全然太ってないでしょう!」

希「ん?どうしてそこでうちを例に挙げたのかな?」

続きを読む

あんじゅ「他校に行く時って何だかワクワクする」

あんじゅ「他校に行く時って何だかワクワクする」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/06/24(土) 14:47:15.17 ID:+T0z29TN.net
湿った煎餅30枚目

続きを読む

にこ「毎月23日は」絵里「国産小ねぎ消費拡大!?」穂乃果「6月23日は…」

にこ「毎月23日は」絵里「国産小ねぎ消費拡大!?」穂乃果「6月23日は…」

1: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/23(金) 00:02:52.42 ID:2qoXNJo9.net
【四月】

穂乃果「小ねぎって何?」

海未「いきなりですね…確か、あまり大きくならないうちに収穫したネギ…じゃないですか?」

ことり「小ねぎと普通のねぎはもともと同じ物ってこと?」

海未「どうなんでしょう…専用の品種もあるのかもしれませんが…私も小ねぎを栽培しているわけではないので詳しくは知りません」

絵里「ねえ。ちょっといい?」

ことり「小ねぎと普通のねぎは同じ物なんですか?」

絵里「え?…ねぎ?…ごめんなさい。私にはわからないわ。希は知ってる?」

希「どうなんやろ…ウチは違うと思ってたけど。同じ品種かもって考えたことはなかったなぁ…」

穂乃果「先輩にもわからないってことは…野菜の専門家に聞くしかないのかなぁ?」

海未「でも実際に私たちが栽培するのでなければ、同じ品種かどうかはそこまで重要ではないと思いますが…」

希「そやね。買ってきて使い分けるんやったら実質別物やし。ウチは大きなネギより小ねぎのお世話になることが多いよ。おうどんさんの薬味とか、手軽にいろんな物に加えられて便利なん」

穂乃果「私も納豆や冷奴の薬味には小ねぎ派かなぁ。大きなネギってお鍋とやきとりくらいしか使わなくない?」

絵里「やきとり…」

ことり「え!?」

海未「中華料理には大きなネギを刻んで使うほうが多いですよ。ただやはり家庭の和食中心だと小ねぎのほうが重宝しますね」

希「小さいからいろんな切り方する余地がないけど、そのぶん楽なんだよね」

絵里「みんな、そんなにネギを食べてるの?」

ことのぞほのうみ「えっ」

ことり「生徒会長さんは食べないんですか?小ねぎ…」

絵里「だって、ネギはニオイがきついから使える料理が限られると思わない?…ニオイの自己主張は強いけど野菜としてのボリュームはそこまでないし。正直なくてもいいかなって」

希「な、なんてこと言うん。小ねぎがあるのとないのでは風味や彩りが全然違うやん?」

穂乃果「そうですよ。納豆や冷奴、うどんやそばに入れたりしないんですか?」

海未「そばには大きいネギのイメージがありますけど…」

絵里「い、いや…あくまで私の個人的な意見よ。あなたたちの使い方まで否定するつもりはないわ」

ことり「でも…このままじゃ廃校になっちゃうかも…」

絵里「いや、廃校の件と小ねぎは関係ないわよね?」

希「小ねぎと普通のねぎは似てるけど同じではないってことはわかるやろ?」

続きを読む

ラブライブ~junior high school diary~

ラブライブ~junior high school diary~

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/10(土) 19:13:45.72 ID:W0Xd1rEX0
キーンコーンカーンコーン

亜里沙「あれ、雪穂?」

雪穂「ん?どうかした?」

亜里沙「雪穂のお弁当…」

雪穂「私のお弁当?何か変?」

亜里沙「その赤いのは何?」

雪穂「え?これ?」

亜里沙「うん」

雪穂「あ~そっか。亜里沙は梅干し知らないんだね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1497089625

続きを読む

凛「6月」花陽「22日は」にこ「かにの日!?」

凛「6月」花陽「22日は」にこ「かにの日!?」

1: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/22(木) 00:06:05.13 ID:rTT/W8V5.net
にこ「にっかにっかにー!私はカニよ!雑食だから何でも食べるわ」

希「はい、にこっち。赤唐辛子」

ムギュ

希「いたたた><」

にこ「からい物以外は!何でも食べるわよ」

希「いてて…小さくてもハサミの力は強いんやなあ」

にこ「当然でしょ。魚や野菜とか食べてカルシウムをしっかり摂れば、丈夫なハサミになるのよ」ドヤァ

希「んー。まだカニの季節やないけど、新鮮やから焼きガニとかいててて><」

にこ「食べようとしてんじゃないわよ!あんたの髪の毛、結び目から左右ともちょん切ってやるから!」プンプン

希「冗談や、冗談…にこっちはウチの大事なペットなんやから♪」

チョキン

希「わぁ!?あ、危ない…冗談や、冗談」

にこ「まったく…もっとマシな仲間はいないのかしら」ハァ

希「エリちと仲良くなったらいいんやない?」

にこ「絢瀬ねえ…ま、あんたよりはマシかもね」

【音ノ木坂・生徒会室】

にこ「よいしょ…狭い隙間ね。ハサミを使えばこじ開けられるかしら?」

ガチャガチャ

絵里「誰かいるの?…希?」

グシャ

絵里「変ね。誰もいな…い?」

にこ「」

絵里「か、カニがつぶれて死んでる!?」

続きを読む

穂乃果「毎月21日は」絵里「漬物の日?」亜里沙「6月21日は…」

穂乃果「毎月21日は」絵里「漬物の日?」亜里沙「6月21日は…」

1: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 00:02:39.69 ID:sY1u+JKY.net
【十一年前・高坂家】

穂乃果(5歳)「…」クンクン

ほの母「おいしい♪」パリポリ

穂乃果「うえぇ…」オエッ

ほの母「ん、どうしたの穂乃果?」

穂乃果「このきゅうり、ヘンなにおい…」

雪穂(3歳)「くさい」

ほの母「ぬか漬けだからね。においを嗅がないで食べれば美味しいでしょ?」

穂乃果(小さい頃は漬物なんて好きじゃなかったなぁ…大人の食べ物って感じがするよね)

【十年前】

絵里(小2)「おばあさま。このピンクの、なに?キレイ♪」

祖母「漬物よ。ピクルスみたいな物ね」

絵里「へー」パク

パリポリ

絵里(おいしいような、そうでもないような…でも色がキレイだから好き♪)

【九年前】

あんじゅ(小3)「希ちゃんって…」ジーッ

希(小3)「んー?」モグモグ

あんじゅ「ナスみたいな色してるわよね♪」

希「な、なす!?」

あんじゅ「私、ナスのおつけものって好きよ♪」

希「まあ、ウチも好きやけど…」

あんじゅ「おいしい♪」モグモグ

希(ナスの漬物って噛むとキュッて音がするっていうか、独特の食感があるよね)

続きを読む

海未「なんだかお腹が空いてきました……」

海未「なんだかお腹が空いてきました……」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 03:03:42.22 ID:Q3SI3x0R0
【はじめに】
このスレに投稿するSSは、作品番号1~10までそれぞれ違う作者さんのSSです。
一つ一つで完結だと思って読み進めてください。
それでは↓

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1497895421

続きを読む

1 2 3 4 512