「 善子ママ 」一覧

善子「これはまさか……>>2!?」

善子「これはまさか……>>2!?」

1: 名無しで叶える物語(公衆)@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 04:29:44.08 ID:D+dersZS.net
善子「>>2! 間違いなく>>2だわ!」

続きを読む

善子「雨とずら丸と堕天使」

善子「雨とずら丸と堕天使」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/04/15(土) 12:02:10.33 ID:DytWTzZ2.net
善子「うーむ」

善子「この辺には私の…いえ、堕天使の為の本はもう沼津にないようね」

善子「もっと大きな街……東京みたいなとこじゃないとないのかしら……」

善子「ん?げっ、雨降って来たわね」

善子(はあ、本当に運が悪いわねぇ)バサッ

善子(ローブでも羽織って帰りましょうかね)

続きを読む

穂乃果「行くよ!リザードン!」

穂乃果「行くよ!リザードン!」

1: ◆i6psIO2dKs 2017/03/25(土) 02:16:32.24 ID:ha7ZcpN9o
したらばで書いていた物の修正版です

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490375791

続きを読む

善子「冬服も袖無しなの?!」

善子「冬服も袖無しなの?!」

1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/03/19(日) 20:32:35.57 ID:zOH3/h6j.net
曜「そーだよ」

善子「1年生だけ?」

曜「1年生だけ」

善子「なんでよ!!」

曜「なんでって言われても…校則だから?」

続きを読む

善子ママ「ねぇ善子ちゃん、お願いだから衣装で腋出すのやめて」 善子「え?」

善子ママ「ねぇ善子ちゃん、お願いだから衣装で腋出すのやめて」 善子「え?」

1: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 13:52:09.98 ID:onsiOt6C.net
善子「なんで?動きやすくていいわよ」

善子ママ「あなた…自分の腋がどう思われてるのか、どう使われてるのか理解してるの?」

善子「…?ママ意味わかんない」

善子ママ「こら!腋見せないの!」

善子「頭の後ろで腕組んでるだけじゃない!」

善子ママ「とにかく善子ちゃんはこれから腋出し禁止です!」

善子「はぁ?」

・・・

花丸「善子ちゃんおはようずら」

善子「おはようずら丸」ムシムシ

花丸「善子ちゃんなんで冬服?もう夏ずらよ」

善子「私が聞きたいわよ、朝起きたら夏服がなくなってたの!」

花丸「へ~」

続きを読む

善子「…学校行きたくない」

善子「…学校行きたくない」

1: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/03/08(水) 23:32:06.00 ID:jcBFz48Z.net
善子「……」

善子「……」

「善子ちゃーん?今日は学校どうするのー?」

善子「…行かない」

「ママ仕事行くわよー?」

善子「…いってらっしゃい」

「休んでもいいけどずっとはダメよー」

善子「…」

善子「……はぁ」

続きを読む

善子「リリーの特別な人」

善子「リリーの特別な人」

善子「……」コソコソ

梨子「もうすぐバレンタインデーだね」

善子「!」

続きを読む

【SS】 魔女たちのお茶会 【バレンタイン】

【SS】 魔女たちのお茶会 【バレンタイン】

1: 名無しで叶える物語(しか)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 14:00:17.70 ID:EPy8DINb.net
/浦の星女学院


善子「お茶会? うちでやるの?」


ルビィが唐突に持ち出した話題に少し大袈裟に反応してしまう。


ルビィ「ずっと入荷待ちだったμ’sのDVDがやっと手に入ったの!」

善子「そういえば前に楽しみにしていたやつだっけ…」


最新のアイドル雑誌を眺めながら楽しそうなルビィ。
けれどそういうのってダイヤさんと一緒に騒いでいそうなイメージだけど…。


善子「で、それがどうしてお茶会になるのよ。女子会ならわからなくもないけど…」


えへへ、ちょっとね~と、何かを曖昧にする。
傍らで何か本を読んでいる花丸にも話を振り、できれば三人でやりたいと言い出す。
まぁいつもの調子でいけばそれは了承されることになるかな。
 

続きを読む

花丸「呪いの鬼の面」

花丸「呪いの鬼の面」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/05(日) 00:16:49.19 ID:OcJ3yBbg.net
~部室~

 

鞠莉「という訳で、来週の節分の日、マルのお寺の節分イベントのお手伝いをしマース!!」

曜「幼稚園の子達を豆まきに招待して、私たちが鬼役になるんだよね」

千歌「なんだか楽しそう! よーし、はりきって鬼になるぞー!」

善子「フフフ、トゥインクルスター☆堕天使ヨハネちゃんにお任せよっ!」

果南「ダイヤは、怖い鬼役とかぴったりそうだよね~」

ダイヤ「なっ! どういう意味ですか!!」

ワイワイ

 

善子(でもせっかくなら、本格的で迫真の堕天使役――もとい、鬼役をこなしてみたいわね・・・・・・)

続きを読む

【SS】善子「私にだけ素っ気ないずら丸」

【SS】善子「私にだけ素っ気ないずら丸」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/(8段) (ワッチョイ 27b2-WrC4) 2016/12/13(火) 21:32:11.12 ID:J5uBmg820.net


善子(なぜかずら丸は、私に対してだけ素っ気ない)

善子(なんていうか……扱いが雑? みたいな……)

善子(ルビィや、他のみんなと接するずら丸は天使そのものだというのに……)

善子(せっかくこの高校で再会できたのにな……)

善子(自己紹介で馬鹿やって、しばらく引きこもってた私も大馬鹿だけど……)

善子(でも、毎日ずら丸がプリントやノートを届けてくれたのは嬉しかったわ)

善子(……うーん、ずら丸が私に対してぞんざいなのは、主に私が厨二的言動をする時よね……)

善子(要するに私が悪いわけか……Aqoursのみんながヨハネである私を受け入れてくれたとはいえ)

善子(ヨハネの言動を理解して、一緒に語り合ってくれるリトルデーモンになったわけではないものね……)

善子(ヨハネという存在を肯定し、私に居場所をくれたとはいえ、わざわざ会話までは付き合ってくれない……)

善子(そこにあのずら丸のツッコミよ。あいつ、昔はこんな性格じゃなかったはずなのに……)

善子(ああ……昔は良かったわ……) VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

続きを読む

1 2 3