「 国木田花丸 」一覧

千歌「誰がドスケベボディのビッ千歌だぁ!!!」バンッ!

千歌「誰がドスケベボディのビッ千歌だぁ!!!」バンッ!

1: 名無しで叶える物語(らっきょう) 2018/05/30(水) 01:23:10.69 ID:PZAWPZAX
千歌「おふっ!!♡おごぉぉぉぉ!!♡」

曜「あ~♡やっぱり千歌ちゃんのトロマン最高~♡」パンパンパンパン♡

千歌「んぉぉぉぉ!!♡」

梨子「口も気持ちいいわ♡さすが全身性器の変態ビッチね♡」グポッ♡ズポッ♡

千歌「違ッ♡ビッチじゃないも――――」

曜「うりゃっ♡膣出しぃ♡」ドピュルルルルル

千歌「んむぅんんんんんん!!♡♡」ビクンッビクンッ!

続きを読む

梨子「大好きな人」

梨子「大好きな人」

梨子「……うん、こんな感じかな」ペラッ

梨子(今日は土曜日。練習が始まるだいぶ前の静かな部室)

梨子(この誰もいない空間で静かに譜面を見直すのが結構好きだったりします)

梨子(……訂正。1人ではありませんでした)

曜「おはよー梨子ちゃん!」ガララ

梨子「おはよう、曜ちゃん」

梨子(勢いよく扉を開けたのとは裏腹に静かに椅子を引き、曜ちゃんは私の隣に座る)

梨子(そして、こてん。と頭を私の肩にもたれさせた)

曜「……えへへ」

梨子「……ふふ」

梨子(そして再び静寂が訪れる。私はこの時間が大好きです)

梨子(私たちは付き合っています)



続きを読む

善子「ハナマル・センセイション」

善子「ハナマル・センセイション」

2: 名無しで叶える物語(フンドシ) 2018/06/19(火) 18:50:06.67 ID:pJdmxL1v
~放課後・部室~

ルビィ「ウユニ塩湖」

善子「ふふっ」

ルビィ「レマン湖」

善子「えっ」

ルビィ「漫湖……」

善子「」

ルビィ「チンポー湖……」

善子「やめてっ」

ルビィ「チャーゴグガゴグマンチャウグガゴグチャウバナガンガマウグ湖」

善子「!?」

続きを読む

果南「ダイヤ...も、漏れちゃう!」

果南「ダイヤ...も、漏れちゃう!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/18(月) 21:41:20.91 ID:WFlEOuyL0
花丸「ダイヤさん、マルもう疲れたずらぁ...」グデー

ダイヤ「何言ってますの?あと振り付けに衣装づくりまで、今日全てやらなくてはいけませんのよ?」

花丸「そんなの今日中に終わる訳ないずら!」

果南「ダイヤ、ちょっとそれはハード過ぎない?」

花丸「そうずら!」

ダイヤ「私もそう思うのですが...」

果南「え、そう思うの?じゃあ今日だけで全部やらなくていいんじゃない?」

ダイヤ「ただ、明日はCYaRon!の皆さんが練習場所使いますので...」

果南「あ、そっかぁ...」

ダイヤ「だから、何としてでも今日終わらせなくてはならないのです」

花丸「えぇ~めんどくさいずら!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1529325680

続きを読む

千歌「ねぇあの人臭くない?」俺「...」

千歌「ねぇあの人臭くない?」俺「...」

1: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/18(月) 20:48:26.37 ID:CGpPhqbD
千歌「お風呂ちゃんと入ってるのかなぁ...」

曜「ちょっw千歌ちゃん声が大きいよ!www」

千歌「だってこの人から汗のすっぱい匂いするよ」ユビサシ

俺(ほっとけ)

続きを読む

ルビィ「花丸ちゃん、ポテト150円のクーポン出てるからマックに行かない?」

ルビィ「花丸ちゃん、ポテト150円のクーポン出てるからマックに行かない?」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 20:34:12.53 ID:eElRGaZs
SS初めてなので作法がよく分かりません。

特に盛り上がりもせず淡々と進み淡々と終わります。

以上、よろしくお願いします。


ルビィ「1人1つLサイズのポテト食べちゃおう!」

花丸「くーぽん券?……どこにあるの?」キョロキョロ

ルビィ「えっとね、紙のチケットじゃなくて、これなの。スマホの画面を見せるだけでいいんだよ」スッ

花丸「えぇ、見せるだけでいいの??」

ルビィ「うん、見せるだけだよ!」

花丸「未来ずら~」ポケー

ルビィ「未来ずら、いただきました!」グッ

続きを読む

花丸「ねえ鞠莉おねえちゃん」鞠莉「お姉ちゃんじゃありません」

花丸「ねえ鞠莉おねえちゃん」鞠莉「お姉ちゃんじゃありません」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/17(日) 19:08:55.15 ID:WSWCbt620
【部室】

花丸「ねえ聞いて、鞠莉ちゃん」

鞠莉「んー?」

花丸「この前ルビィちゃんがね」

鞠莉「うん」

花丸『ねぇ、きいてよはなまゅちゃあ~、きのうおねぃちゃあがね~』

鞠莉「んふふっ、ちょ、ちょっと待って?」

花丸「んもー、なんずら?」

鞠莉「えっ今のってルビィの真似?」

花丸「うん。似てるでしょ? 結構得意なんだ」

鞠莉「得意というより悪意を感じるんだけど」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1529230134

続きを読む

花丸「デートして」鞠莉「おばか」

花丸「デートして」鞠莉「おばか」

2: 名無しで叶える物語(庭) 2018/06/16(土) 12:32:11.00 ID:KPduWW6p
グイグイ


鞠莉「?」


花丸「理事長理事長」グイグイ


鞠莉「おおう花丸じゃない、どしたの?」


花丸「マルとデートしてほしいずら」


鞠莉「え?」


花丸「マルとデートしてほしいずら」


鞠莉「わっつ?」


花丸「マルとデートしてほしいずら」


鞠莉「聞こえてる、聞こえてるから」

続きを読む

花丸「水の中では、息はできない」

花丸「水の中では、息はできない」



ルビィ「マルちゃん! スクールアイドルやろうよ」

ルビィ「ルビィと、ルビィたちと一緒に!」

花丸(アイドルだなんて華やかなもの。マルには縁がないって、無理だって決めつけてた)

花丸(だけど、ルビィちゃんが誘ってくれたから)

花丸「うん!」

花丸(だから、始めてみようって、そう思えた)

―――――
――――
―――

続きを読む

花丸「マルが催眠に? かかるわけないずら♡ マルはお寺の子なんだよ?」

花丸「マルが催眠に? かかるわけないずら♡ マルはお寺の子なんだよ?」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/06/08(金) 18:33:18.61 ID:Y+JhtzAS
~case:01 マルちゃんの場合~


花丸「えぇっ!? 新発売ののっぽパンくれるずらか!?」

花丸「わぁ……っ♡ マル、こののっぽパン知らないずら! 新商品……とっても楽しみずら♡」

花丸「ありがとう!」

花丸「それじゃさっそく――いただきます♡」アー...


花丸「……え? のっぽパンは、噛んじゃいけない?」

花丸「しゃぶるように……? 唇と舌を使って?」


花丸「…………」

花丸「……………………な」

花丸「なに言ってるずら! そんなこと常識ずら!」

花丸「ねっとりと満遍なく唾液を絡ませながら――」

花丸「舌と唇で溶かすように味わうのは当たり前のことずら!」


花丸「――……マルが知らないと思った?」

花丸「あ、そっか。のっぽパンだけだもんね、パンなのにこんな食べ方するもの……」

花丸「心配してくれてありがとうずら♡」

花丸「でもマルはのっぽパン、大好きなんだ。だから独特な食べ方もちゃんと知ってるよ♡」ニコッ

続きを読む

1 2 3 4 187