「 星空凛 」一覧

海未「コニチワァの……」にこ「 呪い……!? 」

海未「コニチワァの……」にこ「 呪い……!? 」

1: ◆V2J9lvBO6Y 2017/09/24(日) 23:07:12 52AvtPSs

希「そう、音ノ木坂に伝わる伝説……」

希「それが、コニチワァの呪い!! 」


希「海未ちゃんとにこちゃんが怪談話をしようとすると、外国人ランナーのせいで怖くなくなってしまうという呪いや」


海未「何ですかそのいじめみたいな呪いは」

にこ「第一、怪談話なんてする機会ないじゃない! 」


希「これ見てみぃ」ピラッ


[学園祭 後夜祭イベント:µ’sで怪談話!! ]


うみにこ「えぇぇぇ!!? 」

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

続きを読む

穂乃果「朝までそれ正解!PART4」

穂乃果「朝までそれ正解!PART4」

1: 名無しで叶える物語 2017/09/20(水) 17:31:35.20
全員「前回のラブライブ!」


ことり「以前行われた「μ's朝までそれ正解!」の3回目では、波乱が巻き起こっちゃった!というのも…」


海未「あっ!私も同じですよこれ!「アイスミルク」」

8人「えっ!?いやいやいやいやいや!!」

海未「「セッケン」」

希「ちょっとズレてるw」


ことり「なんとこのタイミングで海未ちゃんがまさかの珍回答を連発!いったい次の討論会は、どうなっちゃうんだろう…?」


海未「ごめんなさい、本当に…ああ、もう触れないでくださいお願いします…」

続きを読む

英玲奈「私の水着姿の評判は……」

英玲奈「私の水着姿の評判は……」

1: 名無しで叶える物語 2017/09/24(日) 20:40:11.91 ID:NqbnID+n.net
英玲奈「今日は私の水着姿がスクフェスで初公開される日だな」

英玲奈「思い切って大胆な水着を着てみたんだけど///」

英玲奈「ネットでの評判は、どうだろう?」ワクワク

英玲奈「どれどれ?」カタカタ


『英玲奈って意外に貧乳なんだな』

『思ってたよりおっぱいちっちゃくてガッカリ』


英玲奈「」ガビーン

続きを読む

花陽「触りたい」善子「触りたい」

花陽「触りたい」善子「触りたい」

花陽「……」ウズウズ

凛「かよちん、どうしたの?」ツンツン

花陽「ぴゃあ!?」

花陽「凛ちゃんかぁ、びっくりしたぁ……」

花陽「なんでもないよ……?」

凛「そう言いながら手を合わせてるニャ。確か、あっちの方を見てたけど――」チラッ

花陽「あっ! ダメ、凛ちゃん!」

善子「……」ウシロデウデクミー

凛「善子ちゃんを見てたの?」

花陽「っ!」ビクゥ

続きを読む

花陽「秋だね」

花陽「秋だね」

1: ◆U8q6OIlszM 2017/09/23(土) 22:55:36.12 ID:MK2MIxXL0
【読書】

 
凛「まーきちゃん!」

真姫「な、何よ」

凛「何やってるの?」

真姫「何って、読書してるの」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1506174935

続きを読む

穂乃果「凛ちゃん、好きです」凛「>>3」

穂乃果「凛ちゃん、好きです」凛「>>3」

1: 名無しで叶える物語 2017/09/23(土) 21:00:46.61 ID:tfOr3Zaz.net
穂乃果「あの...凛ちゃんが好きです!付き合って!!///」

凛「>>3

続きを読む

花陽「……えっと、この『熱盛』っていうのを一つください」

花陽「……えっと、この『熱盛』っていうのを一つください」

(とある定食屋にて)

花陽「うーん、練習が終わった後に食べる白米は美味しいなあ……ハフッハフッ」

凛 「かよちん、本当に白米が好きなんだにゃあ……って、なんなの、その大盛ご飯?」

真姫「大盛よりもさらに白米を盛った、熱盛……らしいわよ」

凛 「熱盛……?」

続きを読む

絵里「ソロライブ反省会два」

絵里「ソロライブ反省会два」

1: 名無しで叶える物語 2017/09/24(日) 04:18:56.74 ID:TzQDg1yE.net
────────
音ノ木坂学院 廊下


絵里「おーもいーでーをー」フンフン

絵里「とーじこーめーたー」フンフン

凛「あ、絵里ちゃ…」


絵里「はーとぅぶれぃっく!」ババッ!


凛「…」


絵里「ありふ…」

凛「…」

絵里「あのーこれはね?」

凛「wwww」トテテテ

絵里「凛っ!待ちなさい!待って!」

続きを読む

曜「私が花陽ちゃん!」花陽「私が曜さん?」

曜「私が花陽ちゃん!」花陽「私が曜さん?」

※ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARSの時空です。音ノ木坂学院と浦の星女学院が近くにある設定も足しました。


ー音ノ木坂学院アイドル研究部室ー

海未「花陽、最近たるみ過ぎですよ!」

花陽「そうかなぁ」モグモグ…

海未「どうして練習前に天むすなんか食べているんですか!」

花陽「そこにおにぎりがあったから……かな」

海未「没収です。あとで食べてください」ヒョイ

花陽「あぁ……」

海未「自分のお腹のたるみを見ても何も思わないんですか」

凛「う、海未ちゃん言い過ぎだよ」

海未「凛はこのままの花陽で良いと?」

凛「それは嫌だけど……」

花陽「私はこのままのかよちんも好きだなー」

海未「自分で言わないでください……わかりました。ダイエットです。登山です。富士山です」

花陽「い、いきなり!?」

海未「山に登れば穢れや脂肪なんて一瞬で消えますよ。私達と共に頂上へ!」

続きを読む

ことり「それはとっても嬉しいなって」

ことり「それはとっても嬉しいなって」

1: 名無しで叶える物語 2017/09/21(木) 01:53:33.48 ID:fl8VbBD4.net
QB「僕と契約して魔法少女になって欲しいんだ」

ことり「え?あなた誰!?」

QB「ボクの名前はキュゥべえ!契約してくれたら君の願い事をなんでも1つ叶えてあげるよ」

ことり「なんの生き物!?」

QB「僕と契約してくれたら教えてあげるよ」ニコッ

ことり「かわいい~♪」ギュッ

QB「キュゥ…」

ことり「お願いごとを叶えてくれるの?」

QB「そうだよ!どんな奇跡だって起こしてあげられるよ」

ことり「う~ん、じゃあお願いしちゃおうかな♪」

QB「契約してくれるんだね!?」

ことり「どんな契約なの?」

QB「魔法少女になって欲しいんだよ」

ことり(魔法少女喫茶かぁ…この子可愛いし、衣装とかちょびっと興味あるけど)ウムム

ことり「場所って秋葉原だよね?」

QB「それは君が自由に決めてもらって構わないよ」

ことり「チェーン店なの?」

QB「うん、イマイチ噛み合ってないようだね」

続きを読む

1 2 3 4 492
スポンサーリンク