「 東條希 」一覧

絵里「ゲームセンターに行きましょう!」にこ「拒否」希「話を聞こう」

絵里「ゲームセンターに行きましょう!」にこ「拒否」希「話を聞こう」

1: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/09/19(水) 00:39:39.82 ID:lp5kXvMg
絵里「行きましょうよにこ!」

にこ「何なのよ急に」

希「ウチは久しぶりに行きたいけどなぁ」

絵里「希はこちら側よ、はい決まり!」

にこ「・・・チッ、行ってさっさと帰るわよ」

絵里「そう来なくちゃ!」

希「てか、急にどうしたんよえりち」

にこ「ゲーセンなんて、アンタらしくないじゃない」

絵里「いやぁ、私達って仮にもJKじゃない?」

希「仮にもっていうか周知の事実やけど」

絵里「雑誌で読んだんだけど、最近のJKはゲームセンターでたまるのが流行ってるそうよ」

希「ミーハーやね」

絵里「皆でゲームして、プリクラ撮りたいのよ、行きましょ?」

にこ「・・・はいはい」

続きを読む

花陽「パスパレの丸山彩ですってぇぇぇーーーー!?」ガタ

花陽「パスパレの丸山彩ですってぇぇぇーーーー!?」ガタ

4: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:18:43.80 ID:5stRaMHe
 

【音ノ木坂学園 アイドル同好会部室】

  

海未「は、花陽…?」

花陽「穂乃果ちゃん!!」ズイ

穂乃果「は、はい!」

花陽「もう一回…! 確認のためにもう一回お願いします…っ!」

穂乃果「あ、え、えっと…うん…。じゃあ、もう一回言うね?」

続きを読む

穂乃果「真剣ゼミ」

穂乃果「真剣ゼミ」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/09/17(月) 15:13:13.95 ID:zvv+g3/J
前回のラブライブ

こないだのテストで赤点ギリギリの点数を取ってしまった私。

海未「なんですか?この点数は!!!」

穂乃果「えっと…」

絵里「このままだと…結構まずいわね…」

穂乃果「あはは…」

海未「笑い事ではありません!!」

海未ちゃんと絵里ちゃんにも怒られちゃったしそろそろ本気でヤバイかも。

続きを読む

希「ウチの喫茶店の味は」

希「ウチの喫茶店の味は」

1: 名無しで叶える物語(家) 2018/08/18(土) 21:52:45.43 ID:C3Vc+d6r
      

■Scene01


 

サァー…


  

カランコロン


   

希「いらっしゃいませー♪」


     

続きを読む

穂乃果「スクールアイドルやろう!」海未「いいですね」

穂乃果「スクールアイドルやろう!」海未「いいですね」

1: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/09/16(日) 21:08:21.09 ID:nbWBqbmp
穂乃果「廃校ぅぅぅう!?」

ことり「そんな話聞いてないよ」

海未「信じられません」

穂乃果「ねぇ穂乃果たちで何か出来ないか探してみよう!」

ことり「賛成」

海未「いいですね」

続きを読む

海未「おや、凛、希、そのちらの方は?」  ダイヤ「は、はい!わたくし黒澤――」

海未「おや、凛、希、そのちらの方は?」 ダイヤ「は、はい!わたくし黒澤――」

1: 名無しで叶える物語(庭) 2018/09/16(日) 22:18:38.70 ID:EtCa04Yw
海未「おや、そちらの方は?」

ダイヤ「は、はい!わたくし、ここ内浦に住んでおりまして、μ'sの昔からの大ファンでもあります黒澤――」

凛「黒澤ダイヤちゃん、真の大和撫子にゃ」

ダイヤ「え」

希「新メンバーとしてリリホワに入ってもらうから」

ダイヤ「え」

海未「はぁ、また意味のわからないことを言って人様にご迷惑を……」

凛「だからなんちゃって撫子の海未ちゃんはクビね」

海未「……はい?」

希「おっぱいもこっちが上やしな」

海未「ほう……」

凛「胸盛って出直してくるにゃ~」

海未「おやおや」

続きを読む

真姫「きっかけ」

真姫「きっかけ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/14(金) 22:29:50 ID:HweFh1k2

「スクールアイドルを始めたきっかけですか?」

「学校が廃校になるのを止めたくてーっていうのではなく」

「どうしてスクールアイドルだったのか、ですか」

続きを読む

【SS】μ's「世界樹の迷宮...?」【安価】

【SS】μ's「世界樹の迷宮...?」【安価】

2: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン) 2018/09/03(月) 09:31:31.30 ID:LtVBfZ5a
【 世 界 樹 の 迷 宮 】

どこまでも続く緑の大地

その中でも一際大きくそびえ立つ巨大な樹

「 世 界 樹 」 人々はこの不思議な樹をそう呼んだ

世界樹は そのすぐ下にある小さな街「オトノキ」で暮らす人々にとって心の原風景であった

その世界樹の根元から地の底へと巨大な樹海の迷路が続いていた

「 世 界 樹 の 迷 宮 」

オトノキが有名になったのは この迷宮の発見によるものである

名も知らぬ草花が不思議な果実をつけ 見たこともない獣たちが徘徊する樹海

「その迷宮には莫大な財宝が眠っている」

「樹海を抜けるとこの世のものとも思えないほどの美しい楽園が広がっている」

「迷宮の奥へたどり着いたものは世界樹の加護を受け永遠を約束される」

噂は瞬く間に広まり 人々はこの世界樹の迷宮に夢を馳せた

冒険者たちはこぞって ここオトノキに集まり 小さな街は賑わいを見せた

富 名声 権威 そして飽くことなき冒険心を刺激し続ける樹海

それは 危険と隣り合わせの冒険に 自らを投げ出すに値するものだった

そして今日もまた一人の少女が オトノキの門をくぐる

続きを読む

凛「どうも~」希「リリーホワイトでーす」果南「あの…」

凛「どうも~」希「リリーホワイトでーす」果南「あの…」

2: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/09/11(火) 21:57:12.05 ID:EMZPe6Gy
凛「にゃーん、にゃーん、にゃーーん。凛ちゃんと言えばーーー?」

希「イエローだよぉぉぉ」

凛「星空凛でーーーす」

希「希パワーたっぷり注入。はい、プシュー」

凛「ご馳走様でしたーーー!」

希「そこは頂きましたーやん!」

凛「間違えたにゃ~」

希「も~凛ちゃんはおっちょこちょいやなぁ」

凛「えへへ。さーそして最後は我らがリリーホワイトのリーダー」

続きを読む

にこ「見栄は張らない方がいい」

にこ「見栄は張らない方がいい」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/09/13(木) 22:16:38.23 ID:xOA6oUKm
アイドル研究部部室

にこ「…」

穂乃果「にこちゃ~ん?何見てるの?」

にこ「ネット配信番組たけど」

穂乃果「通販?」

にこ「違うわよ。駆け出しのアイドルの番組よ。どう見れば通販番組に見えるのよ」

穂乃果「ふ~ん。パソコンでテレビが見るんだね」

にこ「テレビじゃないって。ネット配信番組だって言ってるでしょ」

穂乃果「へ~」

続きを読む

1 2 3 4 530