「 松浦果南 」一覧

ダイヤ「ルビィって反抗期なかったですわよね」ルビィ「じゃあ今から初めてみよっか」

ダイヤ「ルビィって反抗期なかったですわよね」ルビィ「じゃあ今から初めてみよっか」

1: 名無しで叶える物語(庭) 2019/03/23(土) 22:50:47.81 ID:VVIKENoP
~部室~

ダイヤ「んかわいいでちゅわね~、よちよち」ナデナデ

ルビィ「えへへ~ぅゅ!」

善子「まーた姉妹コントしてる」

果南「ほんと仲良いよね~」

千歌「千歌なんて美渡ねえといっつも喧嘩ばかりなのに」

曜「千歌ちゃんは反抗期だもんね~w」

千歌「もー、そんなんじゃないしぃ!」

鞠莉「ルビィには反抗期とかなさそうねえ」

ダイヤ「あー、そういえばそうですわね……」ナデナデ

ダイヤ「確かにルビィって反抗期なかったですわよね」ナデナデ

ルビィ「……あー」

ルビィ「それじゃあ今から初めてみる?反抗期!」

ダイヤ「え?」ナデナデ

ルビィ「……」パシッ

ダイヤ「!?」

ルビィ「いつまで撫でてんの?離してよ、バカ姉貴!」

ダイヤ「!!!?」

続きを読む

梨子「定規落とし?」

梨子「定規落とし?」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2019/03/22(金) 18:14:36.79 ID:Coc3L1MQ
梨子「おつかれさまー」ガチャ

梨子「って、千歌ちゃんと曜ちゃんに善子ちゃんだけ?」

千歌「うん、三人で定規落としやってたんだー。梨子ちゃんもやろうよ!」

梨子「じょう……、えっ?なにそれ?」

千歌「定規使ってやるゲームだよー」

梨子「えっと、全然知らなくてもいいならいいけど……」

千歌「全然おっけー。それじゃ定規とペン持ってきてー」

続きを読む

千歌「誰にでも黒歴史は存在すると思うんだよね!」

千歌「誰にでも黒歴史は存在すると思うんだよね!」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:10:47.82 ID:CXkVpAW1
千歌「と言うわけで発表していこう!」

8人「…え?」

続きを読む

花丸「お泊まりかい」

花丸「お泊まりかい」

1: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2019/03/21(木) 02:50:39.78 ID:CrL0sK6A
花丸「まさかルビィちゃんと善子ちゃん以外の人を泊める日が来るなんて」

善子「ヨハネ」

鞠莉「sorry!雨が降って来て1番高いのが花丸の家だったから!」

ルビィ「でもこう言うのも楽しいよね!」

ダイヤ「ルビィ、楽しんでる場合ですか……急に押しかけてすみません。お母様にもお話をしてきますわ」

果南「じゃあ私も同じユニットの先輩として一緒に行こうかな!!」

鞠莉「あれぇ?なんでそんな気が入ってるのかしら?」

善子「クックックッ……漆黒の闇に包まれる前に」

ダイヤ「まぁ暗いところが苦手ですもんね」

善子「最後まで言わせんかい!」

続きを読む

千歌「みんなにドッキリをしかけるよ!」

千歌「みんなにドッキリをしかけるよ!」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/21(木) 00:37:01.57 ID:OMc4VWDx
曜「いきなりどうしたの?」

千歌「私達はアイドルなのです!」

曜「へ? いきなりどうしたの?当たり前のことを口にして」

千歌「アイドルとはドッキリにかけられるものなのです!!」

続きを読む

千歌「果南ちゃ~ん、なんで昨日ひとりで帰っちゃったの?」果南「え?」

千歌「果南ちゃ~ん、なんで昨日ひとりで帰っちゃったの?」果南「え?」

2: ◆SBV/y6JaWSLv (笑) (ワッチョイ d688-QMHH) 2019/03/13(水) 23:00:49.92 ID:5MN9cRxE0
千歌「パフェ奢ってくれるって言うから楽しみにしてたのにさぁ」

千歌「ジュース頼んだあとトイレ行くって言ってそれから全然帰ってこないし」

千歌「千歌ひとりにしてほっとくなんてひどいよ!」

果南「…………私、昨日は千歌と一緒にいなかったよね」

千歌「え?」

続きを読む

ルビィ「ルビィが丸亀製麺の魅力を教えるね」

ルビィ「ルビィが丸亀製麺の魅力を教えるね」

1: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭) 2019/03/18(月) 21:55:13.33 ID:ZHbb4cV6
ルビィ「今日はルビィの好きな丸亀製麺の魅力を教えるね!!」

善子「わ、私の配信なのに…」

花丸「たまにはいいずら」

ルビィ「ではまず、丸亀製麺について簡単に教えルビィ」

続きを読む

ダイヤ「……しないと出られない部屋……破廉恥ですわ!!」

ダイヤ「……しないと出られない部屋……破廉恥ですわ!!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2019/03/19(火) 15:43:25 ID:X9gDVj/6
『エッチしなければこの部屋から脱出することはできない』


ダイヤ「なななな……何ですかこれは!!」

ダイヤ「破廉恥ですわ!!」

ダイヤ「何とかして他の方法を探さなければいけませんわね」

続きを読む

千歌「しいたけ~……!なんとかして~……!」イノシシ「ブオオオオオオオオオ!!!!!!」

千歌「しいたけ~……!なんとかして~……!」イノシシ「ブオオオオオオオオオ!!!!!!」

1: 名無しで叶える物語(庭) 2019/03/19(火) 01:57:07.36 ID:BJEwUwRO
イノシシ「……!!……ッ!!」

千歌「……」

イノシシ「……ブオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!」

千歌「!」ビクッ

イノシシ「……!!……ッ!!!!!!」

千歌「ひ……!」

千歌(なんで……なんでこんなことに……!)

千歌(ただしいたけのお散歩してただけなのにぃ……!)

イノシシ「ブオオオオオオオオオ!!!!!ブゴッ!!!!!!!!ブゴッ!!!!」

千歌(なんで目の前にイノシシが……)

しいたけ「……」

続きを読む

美渡「ねえ」千歌ママ「んー?」美渡「千歌ってさあ、本当可愛くなったよね」

美渡「ねえ」千歌ママ「んー?」美渡「千歌ってさあ、本当可愛くなったよね」

1: 名無しで叶える物語(庭) 2019/03/18(月) 23:03:30.58 ID:K7SGNq9o
ブロロロロロロ……


千歌ママ「どうしたのー?急に」

美渡「別にー」

美渡「なんか話してないと眠くなっちゃいそうでさ。ただなんとなーく、ね」

千歌ママ「ふーんw」

美渡「なに」

千歌ママ「別にー」

美渡「……せっかく人が運転してんだから、話し相手ぐらいにはなってよね」

千歌ママ「だって私ペダルに足届かないんだからしょうがないじゃない」

美渡「どうやって免許とったんだホント……」

続きを読む

1 2 3 4 215