「 松浦果南 」一覧

穂乃果「Aqours」

穂乃果「Aqours」

~都内~

「ただいま戻りましたー!」

「おお、高坂さんお疲れ。メールで送ってくれた原稿は今チェックしているよ」

「お願いします」

「今回は徳島と高知だったな」

「はい。”Our-O-Dreams”と”Forty-Thousand-Ten”ですね」

「私が言うのも何だが、全国を渡り歩いて大変だろう」

「慣れました。これも仕事ですから」

続きを読む

英玲奈「私の水着姿の評判は……」

英玲奈「私の水着姿の評判は……」

1: 名無しで叶える物語 2017/09/24(日) 20:40:11.91 ID:NqbnID+n.net
英玲奈「今日は私の水着姿がスクフェスで初公開される日だな」

英玲奈「思い切って大胆な水着を着てみたんだけど///」

英玲奈「ネットでの評判は、どうだろう?」ワクワク

英玲奈「どれどれ?」カタカタ


『英玲奈って意外に貧乳なんだな』

『思ってたよりおっぱいちっちゃくてガッカリ』


英玲奈「」ガビーン

続きを読む

曜「おしっこ漏らした・・・////」グスンッ

曜「おしっこ漏らした・・・////」グスンッ

1: 名無しで叶える物語 2017/09/19(火) 10:46:47.65 ID:vN25yTJO.net
>>3「!?」シュババババッ

続きを読む

ダイヤ「本日は私のかわいいかわいい妹、ルビィの誕生日ですわ!」

ダイヤ「本日は私のかわいいかわいい妹、ルビィの誕生日ですわ!」

1: 名無しで叶える物語 2017/09/21(木) 23:51:57.01 ID:NkzOuiEw.net
ルビィ誕数日前

ダイヤ「もうすぐルビィの誕生日♪何か気の利いたプレゼントを渡したいところですけれど…」

ダイヤ「ルビィは何をプレゼントしたら喜ぶでしょうか?アイドル雑誌はもう持っているでしょうし…」ウ-ン

続きを読む

鞠莉「クイズ!マリオネア!」

鞠莉「クイズ!マリオネア!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/16(土) 17:54:33.95 ID:BUwOZb0z0
鞠莉「今回もやってきましたクイズ!マリオネア!優勝者には小原グループの資金1000万円をpresentしま~す!会場はこちら、小原グランドホテルを全部貸し切って行いま~す!」

善子「来たわね...!」

果南「これだから金持ちはいきなりすごいことし出すんだから!でも1000万円欲しいかも...」

ダイヤ「お金大量にいただきますわよ!」

曜「ゲットしたら制服を買いまくる!」

鞠莉「それでは最初の並べ替え問題!」

Q.以下の4つのCDシングルを、発売が早い順に並べ替えなさい。
A.恋になりたいAQUARIUM B.君のこころは輝いてるかい? C.ジングルベルがとまらない D.HAPPY PARTY TRAIN

鞠莉「正解は、こちら!」

B→A→C→D

鞠莉「一番幸運な人は!? >>3さん!おめでとうございます!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1505552073

続きを読む

ダイヤ「え?鞠莉さんがいなくなった?」

ダイヤ「え?鞠莉さんがいなくなった?」

1: 名無しで叶える物語 2017/09/17(日) 20:53:54.37 ID:kq9l3UkJ.net
果南『そうなの!さっきまでうちにいたのに!』

ダイヤ「急にいなくなるなんて鞠莉さんならよくありそうですが…それに3年生の打ち合わせは明日のはず…」

果南『今はそんなのいいからとにかくうちにきて!』

ダイヤ「わ、わかりましたわ!すぐに向かいますわ!」ブツッツーツー

ダイヤ「…果南さん、焦ってましたわね」

続きを読む

ルビィ「幸せな1日♡」

ルビィ「幸せな1日♡」

1: |c||σ.-σ|| 2017/09/21(木) 09:15:55.53 ID:6aOKEVts.net
ルビィ「今日は、ルビィのお誕生日」


ルビィ「2日前は梨子ちゃんのお誕生日パーティをして、とっても盛り上がったから――」

ルビィ「今日のルビィのお誕生日、皆お祝いしてくれるのかな……」

ルビィ「――って、ちょっとだけ、不安だったんだけど……」


ルビィ「――えへへ♡」

続きを読む

LINEグループ:【サプライズ】ルビィちゃん誕生会(8)

LINEグループ:【サプライズ】ルビィちゃん誕生会(8)

千歌が曜 りこ 果南 |c||^.-^|| MARI †善子† 国木田花丸 を招待しました

続きを読む

善子「愛しの黒澤ルビィ」

善子「愛しの黒澤ルビィ」

1: |c||σ.-σ|| 2017/09/20(水) 23:56:27.14 ID:Ncwylyg80.net

|c||σ.-σ|| よしルビ。
こちらの続きです。
ルビィ「ヨハネちゃん、お誕生日おめでとう♡」
https://fate.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1499871315/ VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

続きを読む

ルビィ「鞠莉さんなんて嫌いです」

ルビィ「鞠莉さんなんて嫌いです」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/21(木) 00:01:04.99 ID:x1eCXNrg0


ルビィ「お姉ちゃん、行ってらっしゃい!」

ダイヤ「ええ、留守は任せましたわ」

8月下旬、夏休みもそろそろ終わりごろ、お姉ちゃんたちは、また3人で出掛けていきました。

もうこの光景にも慣れっこです。お姉ちゃんはこの2年間を取り戻すかのように、いつも2人と一緒でしたから。


今日は果南さんと鞠莉さんと―――に行ってきましたの!

はしゃぐお姉ちゃんに、ルビィはいつも「よかったねぇ」と、そう返すんです。

それは決まって、お風呂から上がって、2人でアイスを食べているときでした。

「よかったねぇ」と言ったルビィは、お姉ちゃんのほうは見ないで、重たいバスタオルでくしゃくしゃと頭を隠しました。


ルビィはいつも花丸ちゃんと善子ちゃんと一緒でした。

千歌さんたちもたまに遊びに誘ってくれました。


ううん、お姉ちゃんたちも合わせて9人で集まったことだって、たくさんあるんです。

けれど。

ルビィ「今日も、お姉ちゃんをよろしくお願いします」

こう言ってぺこりと頭を下げてみせることが、一番多かったように思うんです。



夏休みが終わった後も、それは変わりませんでした。

秋は行事が山積みです。生徒会長と理事長は、それぞれ忙しくしていました。

その間に入って立ち回ることができるのは、果南さんだけでした。


ルビィ「お姉ちゃんをよろしくお願いします」

ルビィはまた頭を下げて、Aqoursの練習に向かいました。



これでルビィの話はおしまい。

お姉ちゃんたちは仕事をこなして、ルビィは必死に練習をして。

それはこの年、結局変わることはありませんでした。


でも、うーん、少しだけ変わったことがあったとしたら。



誕生日に、鞠莉さんと遊園地に行きました。



      *

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1505919664

続きを読む

1 2 3 4 123
スポンサーリンク