「 桜内梨子 」一覧

ルビィ「梨子ちゃんとお菓子作り♪ 」

ルビィ「梨子ちゃんとお菓子作り♪ 」

ルビィ「梨子ちゃん、今日は何のお菓子作るの? 」

梨子「今日は……パンケーキ、かな」

ルビィ「わぁっ♪ じゃあ早く作ろ♪ 」

続きを読む

曜「おはよーそろー!」千歌「あっ、おはよ!そうろうちゃん!」

曜「おはよーそろー!」千歌「あっ、おはよ!そうろうちゃん!」

1: ようそろ ◆FR8sJj9Emc 2017/10/19(木) 21:51:40 808JMSTQ
曜「え?」

梨子「?」

千歌「どうしたの?10年以上の付き合いの親友に名前を間違えられたような顔して」

曜「いやいや…」

曜「ちょっと待って?今私のことなんて言った?」

千歌「そうろうちゃん」

曜「それだよそれっ!なに!?ふざけてるの!?」

千歌「え?え?」オロオロ

梨子「こんな朝っぱらからそんな叫んだら喉に響くわよ?そうろうちゃん」

曜「…聞き間違えかな?ごめん、もう一度私の名前を言ってくれる?」

梨子「別にいいけど…。そうろうちゃん」

曜「ああああああッ!!」ガッ!!

千歌「ひっ!なんでカバンを地面に叩きつけたの…?そうろうちゃん…」

下ネタ注意です

続きを読む

曜「見てよほら、千歌ちゃんまたルビィちゃんに抱きついてるよ」梨子「ええ、ほんとね」

曜「見てよほら、千歌ちゃんまたルビィちゃんに抱きついてるよ」梨子「ええ、ほんとね」

1: 名無しで叶える物語 2017/10/19(木) 22:26:57.07 ID:4dIRTdSW.net
屋上………

曜「ねえ、梨子ちゃん」

梨子「なあに曜ちゃん」

曜「千歌ちゃん、またルビィちゃんに抱きついてるよ」

梨子「ええ、ほんとね」

曜「見てよ、ルビィちゃんあんなに真っ赤になってる」

梨子「ええ、真っ赤ね」

曜「まったく無自覚だよね」

梨子「ええ、無自覚ね」

曜「今度はダイヤさんとこいった……あ、また抱きついてる」

梨子「ダイヤさんもまんざらでもなさそうね」


※加筆修正

続きを読む

希「ハッパと銃と銃とカネと」

希「ハッパと銃と銃とカネと」

1: 名無しで叶える物語 2017/10/15(日) 22:12:19.72 ID:YJy2hDcD.net
 
希(家計狂うまで賭け狂うな)


希(この格言を思い出した時にはもう手遅れだった)


希(いつの時代、どんな時にも、自らの一切合財)


希(はたまたそれ以上のものをテーブルに投げ込んじゃうお馬鹿さんがいる)


希(それはポットの中でうねりとなって、対戦相手やディーラー、見物の野次馬に別テーブルの客)


希(しまいに店の外の無関係な有象無象すら巻き込むハタ迷惑な力場を生み出しちゃうことが――往々にして――あるんよ)


希(でもね、そんなこと当人はつゆ知らず)


希(唯々独り頭を抱えて、目の前に突き付けられた己の不運を呪う作業に手一杯なのだ)


希(どうしてこんなことに――って)

続きを読む

千歌「私たち女の子同士だよ」

千歌「私たち女の子同士だよ」

2: 名無しで叶える物語 2017/10/19(木) 16:01:51.37 ID:hwp0hr9M.net
運動場の片隅に打ち捨てられるようにして建てられた小屋、ここはとある女子校の体育用具室だ。

使われもしない資材が乱雑に押し込まれており死角も多いこの場所で、小さな窓から差し込む茜色の光が照らし出すのは二人の女の子。

制服からしてこの学校の生徒だろうが、その雰囲気は異様と言わざるをえなかった。

続きを読む

梨子「普通怪獣りこっぴーだぞー」千歌「待てー!」

梨子「普通怪獣りこっぴーだぞー」千歌「待てー!」

1: ◆UUDpSWciis 2017/10/18(水) 10:29:08.89 ID:vEw0EiLSO
千歌「普通怪獣りこっぴーは私が退治する!」ビシッ

千歌「この魔法少女…」



千歌「ちかちーが!」グワ!




・ ・ ・




梨子「いやそれは普通怪獣ちかちーと被るでしょ」

曜「そうそう」


千歌「えぇ~」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1508290148

続きを読む

果南(ああ...電車の中なのにムラムラする...)ムラムラ

果南(ああ...電車の中なのにムラムラする...)ムラムラ

1: 名無しで叶える物語 2017/10/17(火) 18:19:05.61 ID:kkNsE0G6.net
果南(しかも善子と一緒だし...)ムラムラ

善子(電車の中って予想以上に暑い...)ムシムシ

果南(そりゃあこれから水着で撮影なんだからムラムラするに決まってるじゃん...!)ムンムン

果南(みんな、私におちんちんついてるとも知らずにあんなにくっついてきて...!)ムクムク

続きを読む

千歌「SUSHIたべたい」

千歌「SUSHIたべたい」

1: 名無しで叶える物語 2017/10/18(水) 02:05:54.26 ID:DuZvExyG.net
千歌「お寿司が無性に食べたくなってきた...」

千歌「でも今日中に詞を書き上げないと梨子ちゃんに怒られるし」

千歌「あぁでも!今食べたいすぐ食べたい!お腹いっぱい食べたーい!!」

チカ!ウルサイ!!

千歌「怒られちゃったよ...」

千歌「うーん、>>3を呼んでお寿司を持ってきてもらおうかなぁ」

続きを読む

ルビィ「お、お姉ちゃん!」ダイヤ「はぁ…」

ルビィ「お、お姉ちゃん!」ダイヤ「はぁ…」

生徒会室

ダイヤ「まったく…。急に来たと思えば、またおねだりですか」

ルビィ「えへへ。ごめんね、お姉ちゃん」

ルビィ「でも、お願いしたいかな…膝枕」

ダイヤ「もう、しょうがないですわね」スクッ

ダイヤ「ほら。こちらにいらっしゃいな、ルビィ?」ポンポンッ

ルビィ「やった!ありがと、お姉ちゃん!」ニコッ

ダイヤ「家でならともかく、学校では恥ずかしいんですからね?」

ルビィ「えへへ、わかってるよ~♪」

ダイヤ「今回きりですよ?」

ルビィ「うん!じゃあお願いします!」

続きを読む

千歌「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」

千歌「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/15(日) 21:55:54.80 ID:HZgbJxBF0

*某映画のパロディ……というか、設定の一部を少しだけ借りて創ったお話です。

*映画は未視聴でも全く問題ありません。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1508072154

続きを読む

1 2 3 4 183
スポンサーリンク