「 津島善子 」一覧

善子「マルちゃん♪」 花丸「ヨハネちゃん♪」

善子「マルちゃん♪」 花丸「ヨハネちゃん♪」

1: ◆6sysT0v2o77I 2017/02/20(月) 21:41:03.81 ID:u9WQUA2Io
~休日、国木田家~

善子「ねえ、ずら丸~♡」

花丸「…………」ペラ…ペラ…

善子「…………」

花丸「…………」ペラ…ペラ…

善子「おーい……」

花丸「…………」ペラ…ペラ…

善子「ねぇ~、ずら丸ったら~」グイグイ

花丸「…………」ペラ…ペラ…

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487594463

続きを読む

千歌「ねぇ、りーこちゃん。こっちむーいて?」

千歌「ねぇ、りーこちゃん。こっちむーいて?」

1: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 19:56:57.32 ID:lwAjX+5M.net
ーーー浦の星 中庭



ちかりこ「ごちそうさまでした」パチン

曜「はいっ、おそ松さん!」ニコニコ

梨子「曜ちゃん、それはちょっと、違うんじゃない?」

曜「似てるからセーフ、セーフ」

千歌「曜ちゃんのお弁当、美味しかったよ~」ニコニコ

曜「そりゃあ、曜ちゃんお手製、船乗り満腹弁当ですからな!」エッヘン

梨子「今日はお弁当、ありがとう、曜ちゃん」フフッ

曜「いっつも梨子ちゃんに作ってもらってたりするからね! たまには、恩を返させてよ」ニコニコ

続きを読む

梨子「ビーチ、スケッチ?桜内!好きな食べ物は?」

梨子「ビーチ、スケッチ?桜内!好きな食べ物は?」

1: 名無しで叶える物語 2017/02/19(日) 21:53:34.49
善子「ハンバーグ!!!」

続きを読む

ダイヤ「超能力よ」

ダイヤ「超能力よ」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 22:09:12.46 ID:ae+Q8Bm7.net
ルビィ「……おねえちゃん?」

ダイヤ「いや。その……だから超能力を身につけてしまったの」

ルビィ「…」

ダイヤ「…信じてないわね」

ルビィ「い、いくらおねえちゃんでもぞれは…」

ダイヤ「…そう」シュン

ルビィ「ち、ちなみに どんな能力なの?」

ダイヤ「>>2よ」

続きを読む

ルビィ「ルビッチ?なんだろうこれ」カタカタ

ルビィ「ルビッチ?なんだろうこれ」カタカタ

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 19:37:04.27 ID:rJel5CJO.net
ルビィ「なっ……///」

ルビィ「ななななナニコレ!?」

ルビィ「ルビィはこんなエッチな娘じゃないから!」バンッ


ルビィ「……」

ルビィ「…………」チラ

ルビィ「………………」ジー



ルビィ「同じようなのをいくつか見たけどみんな簡単にルビィの虜になってる……」

ルビィ「もしかして同じ方法で迫ってみたりなんかしたら」

ルビィ「>>3ちゃんも?」

続きを読む

千歌「わたしのファン」

千歌「わたしのファン」

1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 22:58:08.34 ID:DqR9aUmC.net
――部室 ミーティング中


全員「Aqoursのホームページを作る?」

鞠莉「イエース!」

鞠莉「と言っても、浦の星ホームページの部活動紹介に特設する感じだけど」

果南「それはいいけど、どうしていきなりホームページを作ることになったの?」

鞠莉「先日、浦の星にAqoursのファンの方から直接問い合わせがあってね」

鞠莉『もっとAqoursについて知りたいから紹介ページを作って欲しい』

鞠莉「……って要望があったのよ」

鞠莉「わたしたちの活動はこの学校の存続にも関わっていることだから」

鞠莉「他の先生方も快くオッケーしてくれたわ」


梨子「やっぱり、この間の予選のライブの反響が大きかったみたいね」

曜「千歌ちゃん、あの時ハメを外していろいろとやっちゃったからねえ……」ハハ…

千歌「うぅ……」ズーン

続きを読む

花丸「千歌ちゃんと曜さん…恋人同士だったんだね…///」善子「え、えぇ…///」

花丸「千歌ちゃんと曜さん…恋人同士だったんだね…///」善子「え、えぇ…///」

1: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 15:14:28.90 ID:t6f5Fw88.net
花丸「二人共前から距離が近いと思ってたけど、あんなえっちなことまで…///」

善子「えぇ…///」

花丸「幼馴染を飛び越えて…恋人…女の子同士で…///」

善子「///」

花丸「ね、ねぇ善子ちゃ」善子「言わないで!」

花丸「…よしこちゃ…?」

善子「そこから先は私が言わせてちょうだい…」

花丸「///」キュンッ

善子「ねぇズラ丸、いや、花丸…あんたはあの二人を見てどう思った?気持ち悪い?それとも…」

花丸「///」

善子「聞くまでもないわね…」

善子「私は嬉しいと思ったわ
   千歌さんと曜さんが恋人同士だった事自体もだけど、
   何より女の子同士でもいいんだ、って」

善子「女の子は男の子としか恋愛をしちゃだめだって常識があったから」

善子「幼馴染同士が付き合うなんて、それは男女の世界だけだと思ってたから」

花丸「善子ちゃん…オラ…オラ…///」

善子「好きよ、花丸」

花丸「///」

善子「愛してるわ………幼馴染じゃなくて、恋人関係になりたい………いいかしら?」

花丸「………マルも、ずっと善子ちゃんとこうなりたかった…」

善子「待たせてごめんなさい…」

花丸「オラの方こそ…!」


チュッ♡


 


曜「まさかあの二人がこうなるとはね…♡」

千歌「私達のえっち、見られてたんだ…///」

曜「まぁまぁ…でもそれであの二人が互いの気持ちに気づけたなんて、嬉しいな…」

千歌「うん…そうだね…幼馴染から恋人に………私達みたいだぁ…♡」

続きを読む

梨子「わぁ、見て、よっちゃん」

梨子「わぁ、見て、よっちゃん」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 21:57:56.48 ID:cO8+deXU.net
梨子「三毛猫同士がじゃれあってる」

ヨハネ「ホントだ」

梨子「知ってる? 三毛猫ってメスしかいないんだって」

ヨハネ「へぇ、じゃああの子たちもレズなのね」

梨子「かわいい」

ヨハネ「邪魔しちゃ悪いから行きましょ」

梨子「うん」

テクテク

続きを読む

ダイヤ「な、なんですの?」

ダイヤ「な、なんですの?」

1: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 22:49:10.91 ID:jcBFz48Z.net
ダイヤ「ちょ…や、やめてくださいまし!」

ダイヤ「…もう」

ダイヤ「さ、早く課題を終わらせますわよ?」

ダイヤ「いいですか?この問題は…」

ダイヤ「ひゃっ!?な、何をしますの!」

ダイヤ「もう!集中しないなら私は帰りますわよ!」

ダイヤ「やっ…ちょ……ぁっ…♡」

続きを読む

曜「千歌ちゃんかわいい!」 梨子「千歌ちゃんかわいい!」 千歌「やめてよぉ!///」

曜「千歌ちゃんかわいい!」 梨子「千歌ちゃんかわいい!」 千歌「やめてよぉ!///」

1: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 23:43:00.91 ID:XaYEV2GQ.net
曜「二人とも新しい衣装の試着できた?」

梨子「ええ」

千歌「できたよ!」

曜「それじゃあせーので見せ会おうね! せーのっ……えいっ!」

千歌「わぁ! 二人ともかわいい! とっても似合ってるよ!」

曜「…………」

梨子「…………」

千歌「あ、あれ? どうしたの? わたし、やっぱりへんかなぁ……」

曜「かっ……!」

千歌「えっ?」

曜「かわいすぎるよ! 千歌ちゃん!」

続きを読む

1 2 3 4 97