「 渡辺曜 」一覧

果南「鞠莉お嬢様との1日」

果南「鞠莉お嬢様との1日」

1: 名無しで叶える物語(こんにゃく) 2018/02/20(火) 22:52:18.35 ID:UhtiTbA6
朝6時起床

果南「……んん…朝か」

果南「……」

果南「…さてと」

最初は鞠莉お嬢様のメイドととして雇わられたけど

今では何故か執事として働いている

果南(朝食はパンとコーヒー…はお嬢様飲めないから紅茶かな)

果南「…よし、できた」

果南(あとは)

続きを読む

曜「残念! 女の子同士だから結婚できませ~ん!」

曜「残念! 女の子同士だから結婚できませ~ん!」

1: 名無しで叶える物語(湖北省) 2018/02/19(月) 22:47:17.97 ID:s6BN8JUN
曜「だから…だから、千歌ちゃんはちゃんと、幸せになって?」

千歌「曜ちゃん…あのね、千歌は…千歌はずっと曜ちゃんのこと…!」

曜「駄目だよ、その先は。ほら早く行ったいった。着替え、時間かかるんでしょ?」

千歌「曜…ちゃん…」

曜「せっかくの晴れ舞台なんだから、ちゃんとおめかしして、綺麗な姿見せてよね?」

千歌「…ありがとう」

曜「…あの人のこと、好きなんでしょ?」

千歌「…うん、大好きだよ」

曜「だったらそれでオッケー! 迷わず幸せに向かって、全速前進ヨーソロー、ってね」

千歌「曜ちゃん…うん分かった、行ってくる。思わず惚れちゃうくらい綺麗な千歌のウェディングドレス姿、見せてあげるね」

曜「期待しているであります!」

千歌「ふふっ、それじゃ、また後でね」

曜「うん…また後で」

曜「……」

曜「…また…後で、か」

曜「…どうして、好きになっちゃんだんだろ…どうして私、女の子なんだろう」

曜「苦しいよ…さみしい、よ…」

曜「千歌ちゃん…」


という話をだな

続きを読む

善子「ある堕天使」

善子「ある堕天使」

1: 名無しで叶える物語(常闇の街ルカネプティ) 2018/02/20(火) 00:26:36.08 ID:0uT6uQzd
【演出】

子善島津

母子善

続きを読む

|c||^.-^|| 「今日も今日とて百合SSをかき集めますわ」ザックザック

|c||^.-^|| 「今日も今日とて百合SSをかき集めますわ」ザックザック

1: |c||^.-^||(湖北省) 2018/02/20(火) 13:09:41.02 ID:y0aa0mpl
|c||^.-^|| 「それっー! よいしょ、よいしょっ」


ザックザック!


コツッ!


|c||^.-^|| 「!!」

|c||^.-^|| 「やりましたわ! ようちかSSを見つけましたわ!」

続きを読む

善子「曜さんが私の部屋のコタツの縁をつかんで腰を振っていた」

善子「曜さんが私の部屋のコタツの縁をつかんで腰を振っていた」

1: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/19(月) 23:20:22.58 ID:baVB/olo
曜「善子! 中に出すぞ!」ヘコヘコ

――――

善子(お茶を淹れて戻ってきたら、扉の向こうでエロスの宴が繰り広げられていた)

善子(何なの……何なのこの状況は)

善子(てゆーか、これじゃ中に入れないじゃない! 何て声かけたらいいのよ!)

――――

曜「あああ、よーしこー!」ヘコ! ヘコ!

――――

善子(ヨハネよ!)

続きを読む

曜「私たちでどうでしょう?」

曜「私たちでどうでしょう?」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/02/19(月) 17:21:36.46 ID:hZZbzR2o
Aqoursのみんなで水曜どうでしょうの名場面を再現してみるSS、書き溜めてるので一気に投下します

※一部ネタバレあり

続きを読む

梨子「レズ警察」

梨子「レズ警察」

1: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2018/02/19(月) 14:37:31.62 ID:IuCKrLSe
梨子「東京から来ましたレズ警察です」

千歌「わぁ、梨子ちゃんそっくりなレズ警察だ!」

梨子「ここの学校にレズが潜んでいるという情報がありました」

ダイヤ「何ですって!?」

続きを読む

梨子「メトロノームとピアノでレズプレイごっこしてるところを千歌ちゃんに見られた」

梨子「メトロノームとピアノでレズプレイごっこしてるところを千歌ちゃんに見られた」

1: sage(家) 2018/02/19(月) 00:16:26.37 ID:baVB/olo
梨子(メトロノーム)「ふふふ、まずはテンポ60よ。ついてこれるかしら」カチッカチッ

梨子(ピアノ)「ああんっ、振れ幅しゅごいのおお」ポロポロ

梨子(メトロノーム)「ほらほら、この指さばきに耐えられるかしら。つぎはテンポ70」カチッカチッカチッ

梨子(ピアノ)「あんっ、あんっ、こんなの知らないのおお」ポロポロポロ

梨子(メトロノーム)「さあいよいよテンポ100よ、このままフィナーレを迎えなさい」カチッカチッカチッカチッ

梨子(ピアノ)「いやあああ、(楽譜の終わりまで)いっちゃううう」ジャジャーン

梨子(メトロノーム)「ふふふ、これはまだ練習曲よ、本番はこれから」

梨子(ピアノ)「そんな…このままじゃ私のツェルニーがブルグミュラーしちゃうよおお…」ハアハア


(梨子ちゃん、窓の向こうから千歌ちゃんが見ているのに気づく)

千歌「…」

梨子「…」

千歌「…お盛んですね」

梨子「…千歌ちゃんもヤる?」

千歌「やらないよ!」

続きを読む

曜「果南ちゃんの部屋からパンツ持ってきた」鞠莉「マジか」

曜「果南ちゃんの部屋からパンツ持ってきた」鞠莉「マジか」

1: ◆ddl1yAxPyU 2018/02/18(日) 18:43:30.08 ID:ts70iwhm0
曜「ついでに同じ柄のブラも持ってきたよ」

鞠莉「かなりエロい下着じゃない。それ本当に果南のものなの?」

曜「果南ちゃんの部屋のタンスの中から持ってきたから間違いないよ!」

鞠莉「命知らずねぇ……大丈夫なの?」

曜「大丈夫大丈夫、代わりに私のパンツ置いてきたから」

鞠莉「バカ曜だww」

曜「でも、これは流石にヤバイかな?」

鞠莉「んー……最悪、3分の4殺しで勘弁してもらえるんじゃない?」

曜「死んでる死んでるwww」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518947009

続きを読む

果南「私がお茶会の正客さん?」

果南「私がお茶会の正客さん?」


2月上旬

ダイヤ「ええ、果南さんの誕生日に合わせ、果南さんのためにと黒澤家でお茶会をしますの。もちろん来てくれますわよね?」

果南「え??ありがとう!せっかく用意してくれてるんだしもちろん行くよ!皆も連れてくる?」

ダイヤ「それがなんですけれど…鞠莉さんは鞠莉さんでホテルオハラで果南さんの為に立食パーティーをするそうで…」

果南「…2人とも私に一声かけないとさぁ……それで、それが皆に何かあるの?」

ダイヤ「果南さんにお話しする前に、残りのメンバーには準備を兼ね、どちらかに来ていいと伝えていまして、二手に分かれてもらいましたの。」

果南「あぁ、皆既に来るつもりだったんだね…流石というか……」

ダイヤ「と、いうことで、皆さん既に招待済みということになりますし、果南さんはお腹だけ空かせて待ってくださいね?」

果南「ははは…楽しみにしてる。」

続きを読む

1 2 3 4 232
スポンサーリンク