「 真姫ママ 」一覧

海未「ジョジョは面白いですね」

海未「ジョジョは面白いですね」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/24(金) 22:43:59.72 ID:QLYQ5KZB0
穂乃果「お腹が痛い…」

ことり「穂乃果ちゃん大丈夫…?」

穂乃果「なんとか耐えてる…」

ことり「今日の練習は出れなさそうだね…」

穂乃果「うん…ごめんね。体が上と下で半分になりそうな程痛いから家で大人しくしとくよ」

海未「ツェペリのおっさあああああああああん!!!!」

穂乃果・ことり「は?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490363039

続きを読む

雪穂「三月十六日は」穂乃果「十六団子だよっ!」

雪穂「三月十六日は」穂乃果「十六団子だよっ!」

1: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 00:08:19.78 ID:tUB7fVMK.net
雪穂「十六団子?」

穂乃果「そう。春になると田んぼの神様が山から帰ってくるんだって。その神様を迎えるためにお団子をお供えするんだよー」

雪穂「へー」

穂乃果「でも十六団子って東北地方の風習らしいから、東京では全然知られてないんだよね…」

雪穂「まあ、この辺りに田んぼなんてないし…山もないし」

穂乃果「でも要はお団子をたくさん作るイベントでしょ。穂むらとしては無視できないと思わない!?」

雪穂「そもそも誰に聞いたの。そんな話…」

穂乃果「お母さん」

雪穂「そうなんだ…でもお母さんも東京出身だよね?」

穂乃果「そのはずだけど…」

雪穂(お母さんは東北地方の風習をどこで知ったんだろう?)

穂乃果「とにかく!お団子はお父さんとお母さんに任せて、私たちは十六団子のことをみんなに知ってもらわなくちゃ!」

雪穂「みんなって…うちに来るお客さんはほとんど地元の人でしょ。田んぼがあるところに住んでる人は滅多に来ないと思うけど…」

穂乃果「でもみんな毎日お米は食べるでしょ。日本人なら、田んぼの神様が全く無関係ってことはないはずだよ!」

雪穂「まあね…」

穂乃果「よーし。じゃあ早速、協力してくれそうな人を集めよう!」

雪穂(大丈夫かなぁ…)

穂乃果「ことりちゃんも海未ちゃんもおだんごは好きだよね」

雪穂「おだんご嫌いな人なんてそうそういないと思うけど…」

穂乃果「特に海未ちゃんは日本の伝統文化には興味がありそうだし」

雪穂「まあ、海外よりは日本のことが好きそうな感じがするね」

ことり「十六団子?」

穂乃果「そう。おだんごをたくさん作ってお供えするんだよー♪」

ことり「へー。お月見みたいな感じかなぁ?」

穂乃果「んー?…まあ、そうかも」

ことり「でもお花見にはまだ早いよね…東京の桜は咲いてないし」

穂乃果「特に何かを見たりするイベントじゃないから…田んぼの神様を迎えるためのおだんごだよ」

ことり「田んぼは近くにないけど…」

穂乃果「そ、そうなんだけど…お米は食べるでしょ?一応っていうか、田んぼの神様には感謝したほうがいいのかなって」

ことり「そっか。そうだね♪」

続きを読む

理事長「今日の夜ご飯は何にしようかしら…」

理事長「今日の夜ご飯は何にしようかしら…」

1: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 17:57:57.40 ID:dbeFyIfU.net
理事長「そうね、今日はことりの好きな物を作ってあげましょう、夜ご飯はチーズケーキで決まりね」

お会計後

理事長「夜ご飯の献立を考えていたのに、どうしてチーズケーキの材料を買っちゃったのかしら…」

続きを読む

凛「μ’sのメンバー全員に抱きついていたのがバレた」

凛「μ’sのメンバー全員に抱きついていたのがバレた」

1: 名無しで叶える物語(さくらんぼ)@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 21:34:31.76 ID:pe42w5/X.net
部室

真姫「……」カミノケクルクル

にこ「っち」

花陽「……………はぁ」

ことり (・8・)







凛(なんか空気が重たいにゃー)

続きを読む

真姫「うふふ……パパの懐から『命令に抗えない薬』をくすねてきたわ」

真姫「うふふ……パパの懐から『命令に抗えない薬』をくすねてきたわ」

1: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/05/29(金) 21:52:09.83 ID:rrUu2ZH4.net
真姫「ふふふふふ」

真姫「何々?効果は一時間で服用した人は絶対に命令に抗えないですって」

真姫「パパったらママとどんなプレイしてるのかしら」

真姫「ふふふふふ」

真姫「これでμ'sは今日から私のいいなりね」

真姫「ふふふふふ」

真姫「我ながら薬とくすねるって面白いわね」

真姫「うふふふふふふふ」

真姫「まずは>>3に使ってみるわ」

続きを読む

穂乃果「伝説の邪神……?」

穂乃果「伝説の邪神……?」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/26(日) 01:14:26.75 ID:+VUsYrYC0
私、高坂穂乃果!
音ノ木坂王国騎士団所属の16歳!
まだまだへっぽこな私だけど、一つだけ取り柄があります!
なんと、炎を操る力を持っているんです!
私みたいな不思議な力を持つ人は数千人に一人。
持って生まれたこの力、平和のために活かさなきゃ!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414253656

続きを読む

凛「真姫ちゃんが真っ姫患者になっちゃた・・・」

凛「真姫ちゃんが真っ姫患者になっちゃた・・・」

1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 20:21:05.48 ID:9pHEWhWz.net
真姫「まきちゃん」

花陽「えぇ・・・」

凛「どうしよう?これ治せるのかにゃ?」

花陽「でも・・・治すためには真姫ちゃんの力が必要だから・・・」

凛「そんにゃーーーー!!」

続きを読む

海未「私と真姫の共同生活」

海未「私と真姫の共同生活」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 20:28:15.78 ID:f2YO+P05.net
穂乃果「皆ー!グラスはもったかーい!?」

皆「おー♪」

穂乃果「それじゃあいくよ、乾杯!!」

皆「かんぱーーーい!!」

穂乃果「」グビグビグビ

花陽「わっ、穂乃果ちゃんすごい飲みっぷり!お腹壊しちゃうよ!?」

穂乃果「いいのいいの!」

穂乃果「おかわり!!」

ことり「えぇ!?」

続きを読む

真姫「六畳一間は、宇宙の広さ♪」

真姫「六畳一間は、宇宙の広さ♪」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/17(木) 08:26:17.67 ID:guPWV+7lO
知ってる人は知っているアレ。

ゆったり書いていきます


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405553177

続きを読む

真姫「もー!毎年毎年いい加減にしなさいよっ!」

真姫「もー!毎年毎年いい加減にしなさいよっ!」

1: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 00:04:50.28 ID:qYLmVOGd.net
真姫「なによ恵方まきちゃん恵方まきちゃんって!今年もバカにするなら許さないんだから!」ムキ-

穂乃果「………」

凛「………」

希「………」




穂乃果「恵方まきちゃん!」

凛「恵方まきちゃん!」

希「恵方まきちゃん!」


真姫「ああああああもおおおおおおっ!!!」

続きを読む

1 2 3 4 17