「 矢澤ここあ 」一覧

にこ「好きって気持ち」

にこ「好きって気持ち」

1年生に変わった子がいる。

そんな話で入学式の日から3年の教室でも持ちきりだった。

どうやら、その1年生は自分のことを堕天使と称する、ただの厨二病らしい。

なんでそれを友達のいない私が知っているのかというと、周りの連中がアイドル研究部にぴったりなんじゃない?とか仲良くなれるんじゃない?とか笑いながら色々言ってくるからだ。

こいつらはアイドル研究部のことをなんだと思ってるのからしねぇ。

続きを読む

雪穂と虎太郎

雪穂と虎太郎

和菓子屋『穂むら』にて


穂乃果「やっほーにっこちゃーん! いらっしゃーい!」

にこ「もー・・・少しは音量下げてちょうだいよ・・・」

穂乃果「穂乃果に音量調節機能はありません!」ふんす!

にこ「ミュートにしてやろうか!」

穂乃果「きゃーっ! にこちゃんやめてー!」

にこ「・・・って! バカやってる場合じゃないっての! 今日は新曲のライブパフォーマンスの打ち合わせをしなきゃいけないんだから!」

穂乃果「えっへっへ〜 そうでしたそうでした〜・・・って、あれ?」

虎太郎「おまんじゅうだー」とてとて

穂乃果「あれ! こたろーくんだ♪」

虎太郎「ほのかー」

続きを読む

真姫「八月二十日は」にこ「蚊!?蚊がいるわ!」こころ「ぶたさん?」ここあ「ぐるぐるで、もくもくなの♪」

真姫「八月二十日は」にこ「蚊!?蚊がいるわ!」こころ「ぶたさん?」ここあ「ぐるぐるで、もくもくなの♪」

1: 名無しで叶える物語 2017/08/20(日) 01:39:48.05 ID:VeMAh51IK.net
【矢澤家】

ここあ「おねえちゃーん。はやく花火やろーよ!」

にこ「はいはい。これ片付けたら行くわよ」

ここあ「ここあもおてつだいする!」

にこ「ありがと。じゃあ、これでテーブルでも拭いといて」

ここあ「はーい!」パタパタ

『今日は花火の日だよー!みんなでやるにゃ♪』

にこ(凛もここあと変わらないわね)クス

こころ「バケツに水を汲んでおきました」

にこ「ありがと。こころ」ナデナデ

こころ「…///」

ここあ「ここあ、これとーった!」

にこ(持ち手が厚紙になってるやつね。花火本体は他のと大差ないけど一個しか入ってなくて目立つから、私も小さい頃欲しがったっけ…)

こころ「どれが一番きれいでしょうか…?」

にこ「やってみればわかるわよ」

カチ シュボッ

ここあ「いくよー!」シュワー

こころ「ここあ。花火を人に向けたりしてはダメですよ?」

ここあ「わかってるもーん」

ゴーッ パチパチ

ここあ「きれいだねー♪」

にこ「そーね」

プーン…

にこ「うわっ><」

こころ「お姉さま?」

にこ「な、なんでもないわよ。次はどれにする?」

にこ(蚊がいるわね…顔に向かって飛んできた。花火で逃げないのかしら…厄介ね) VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

続きを読む

こころ「八月十日は帽子」ここあ「しゅくだい!」にこ「はぁ?自由研究?」

こころ「八月十日は帽子」ここあ「しゅくだい!」にこ「はぁ?自由研究?」

1: 名無しで叶える物語 2017/08/18(金) 19:10:46.41 ID:k5lBBqoBK.net
【矢澤家】

にこ「はぁ?…自由研究?」

こころ「はい」
ここあ「うん」

にこ「そう言われても…自由なんだから自由にやればいいんじゃない?」

ここあ「バステールとうでヘラクレスつかまえるの!」

にこ「無理ね」

こころ「星空先生のお嫁さんになれる方法を…」ポ

にこ「やめなさい」

ここあ「じゆうじゃないじゃん!」ブー

こころ「お姉さま…」クスン

にこ「いや、できる範囲で考えなさいよ…たとえば学校で探すとか、何なら家の中で探してもいいじゃない」

ここあ「がっこうにヘラクレスいないよー?」

こころ「家の中に星空先生はいませんし…」

にこ「そうじゃなくて!身近にある物を研究してみるってことよ。たとえば…お箸の研究」

こころ「お箸はもうやりましたよ」

にこ「じゃあ、お米の研究」

ここあ「きょねんやったよー」

にこ「一度やったのでもいいじゃない。まさか一回ですべてを知り尽くしたなんて思ってないわよね?」

ここあ「ふーん。まえにやったのでもいいんだ」

こころ「じゃあ…星空先生好みのファッションの研究とか」

にこ「星空先生じゃなくていいけど、ファッションはありね」

ここあ「ふぁっしょんって、ドーナツ!?」

にこ「いや、そのファッションじゃなくてね…服とか靴とかあるでしょ?」

ここあ「ぼうし!」

にこ「帽子ね。いいんじゃない?」 VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

続きを読む

絵里「八月十日は道n」亜里沙「夏休みだから」雪穂「お姉ちゃんに会いに行く!」穂乃果「…来ないで」ミカ「宿…あ、あれ?」

絵里「八月十日は道n」亜里沙「夏休みだから」雪穂「お姉ちゃんに会いに行く!」穂乃果「…来ないで」ミカ「宿…あ、あれ?」

1: 名無しで叶える物語 2017/08/17(木) 19:12:19.46 ID:AOXMKp4iK.net
亜里沙(お姉ちゃんが住んでる東の島国へ行くの。早くお姉ちゃんに会いたいな♪)

祖母「亜里沙。一人旅は危険だから、町で護衛を雇って連れて行きなさい」

亜里沙「町へ行くの?楽しみ!」

祖母「ふふふ。無駄遣いしちゃダメよ?」

亜里沙「はーい!」

亜里沙(村の南西に町があるの。あまり大きな町じゃなくて、村のほうが広いくらいだけど…それでも村にはないお店がいろいろあるし♪)

【町】

亜里沙(あっという間に着いちゃった…なんだかいい匂いがする)クンクン

穂乃果「おだんご、いかがですかー!」

亜里沙「オダンゴ?…ドミンゴ・グスマンと小田幸平のバッテリー?」

穂乃果「違うよ。…っていうか、そんな試合あったっけ?」

亜里沙「古すぎてわかりません…」

穂乃果「アハハ。だよね…十年以上も前だもん」

亜里沙「古いですか?」

穂乃果「おだんごは古くないよ。できたてホヤホヤ!」

亜里沙「じゃあください♪」

穂乃果「はい、毎度ー♪」

亜里沙「柔らかくて美味しい♪…これ、どこの国の料理ですか?」

穂乃果「日本だよ。私、日本から来たんだ」

亜里沙「ニッポン…って、東の島国!?」

穂乃果「そうだけど…」

亜里沙(穂乃果さんを連れて行くことにしたよ♪)

穂乃果「そっか。道案内は任せてよ♪」

亜里沙(島へ渡るには、街道を東へ進んで大陸の端まで行かなくちゃ)

穂乃果「ぼくらの、道があるー♪」

\レッツゴー!ドゥー!/ VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

続きを読む

ことり「八月八日は親k」花陽「大変ですっ!」にこ「西木野、部活やめるってよ」希「!?」

ことり「八月八日は親k」花陽「大変ですっ!」にこ「西木野、部活やめるってよ」希「!?」

1: 名無しで叶える物語 2017/08/08(火) 04:52:22.28 ID:6CuZNlvHK.net
【八月二日・海岸】

真姫「…希」

希「んー?」

真姫「私…やっぱり」

希「え。…急にどうしたん?」

真姫「急にっていうか…ずっと考えてたのよ。四月に穂乃果が声をかけてきたとき…くらいから」

希「アハハ。でも今はうまくいってるんやない?」

真姫「確かに私だけならそれでいいのかもしれない。…けど」

希「真姫ちゃんだけやないやろ?ウチらも…みんなそう思ってるよ」

真姫「私なりに考えて決めたの」

希「決めたって…本気?」

真姫「ええ。一応、ただちに廃校っていう事態は回避できたんだし…あなたたちなら私がいなくても大丈夫よ」

希「ちょ、ちょっと待って。真姫ちゃん!」

スタスタ

希「これって…本格的にピンチやんな!?」ヒヤアセ VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

続きを読む

絵里「八月」亜里沙「四日は」雪穂「箸の日?」穂乃果「橋の日!」

絵里「八月」亜里沙「四日は」雪穂「箸の日?」穂乃果「橋の日!」

1: 名無しで叶える物語 2017/08/05(土) 18:17:13.17 ID:PLNQokfT.net
【十二年前】

絵里(5歳)「スーシー?」

祖母「そう。お寿司よ」

絵里「わあー!заводみたい♪このスシ、ぜんぶたべられるのー?」キャッキャ

祖母「食べきれる分だけね。ほかのお客さんもいるんだから」

絵里「はーい!」

祖母「はい、お茶。熱いから気をつけてね」

絵里「おはし!ほんでみたことある!」

祖母「そうね。これは割り箸」

絵里「ニッポンのオースーシーは、おはしでたべるのー?」

祖母「手で食べられる物もあるけど、お箸を使ったほうが衛生的ね」

絵里「えいせい?」

祖母「手が汚れないでしょ?」

絵里「そっか。エリチカ、おはしでたべる!」

祖母「ふふふ。じゃあ注文しましょうか…エリーチカ、何食べたい?」

絵里「えーと、えーと…креветка!」

続きを読む

にこ「自作小説をμ'sのグループラインに誤爆してしまった」

にこ「自作小説をμ'sのグループラインに誤爆してしまった」

にこ「やってしまったあああああああああ!」

にこ「私の構想252時間に及ぶ力作があああ!」

こころ「どうしたんですかお姉様!」

ここあ「大丈夫お姉ちゃん!?」

にこ 「こころ!?ここあ!?」

ここあ「なんかお姉ちゃんの部屋からものすごい叫び声が聞こえたんだけど…」

にこ「な、なんでもないわよ 」アセアセ

にこ「ちょっとタンスの角に小指ぶつけただけだけだから、自分の部屋に戻りなさい」

こころ「『私の力作』とか聞こえましたけど…」

にこ「ほ、ホントに大丈夫だから!心配しなくていいから!戻りなさい!」

こころ&ここあ「? は〜い」

続きを読む

にこ「毎日のように穂乃果が家に来る」

にこ「毎日のように穂乃果が家に来る」

穂乃果「はぁ・・・やっぱりお茶はおいしいなぁ」

穂乃果「ふぅ・・・」

にこ「・・・」

穂乃果「にこちゃんはお茶飲まないの?」

にこ「・・・今は飲まないわ」

穂乃果「そっかぁー」

にこ「ねえ穂乃果」

穂乃果「どーしたのー?」

にこ「どうしてあんたが当然のように私の家でくつろいでんのよ」

穂乃果「へ?」

続きを読む

ここあ「7がつ」にこ「22日は」ツバサ「下駄の日!」

ここあ「7がつ」にこ「22日は」ツバサ「下駄の日!」

1: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 04:12:39.54 ID:/lHORAGA.net
【四月】

海未「このスラッと伸びているものは…」

ことり「ゲターよ」

穂乃果「ゲタ?」

ことり「ううん。下駄じゃなくてゲター。モビルスーツを乗せて運ぶリフトみたいな物なの。グリプス戦役でティターンズが使ってたんだって」

海未「なぜステージ衣装のデザイン画にゲターなのですか?」

ことり「人が乗れる小型のゲターみたいな物を作れたら面白いかなって…まだ設計の段階なんだけど」

穂乃果(ことりちゃんなら本当に作りそうだなぁ…ロボットも作っちゃうくらいだし)チラ

「ムリダナ(・×・)」
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1473329540/11

【六月】

穂乃果「なくなった…海未ちゃん、食べたでしょ!?」

にこ(次はハンバーガーをいただきよ!)バッ

穂乃果「ああっ!?誰!?」

にこ(気づかれた…でも、このまま強奪!)ダッ

穂乃果「ちょっと!私のヴァイセンシュタットえびフィヒテルゲビルゲ返して!」
http://fate.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1500649690/9

続きを読む

1 2 3 4 25
スポンサーリンク