「 穂乃果パパ 」一覧

穂乃果「あんこの方が良い…」

穂乃果「あんこの方が良い…」

高坂家

ほのパパ「!?」ビクッ

ほのママ「えっ…」ピタッ

雪穂「はぁ?……はぁ~??」アングリ

穂乃果「あんこもちおいひー」ハムハム

雪穂「お、おね、おねねね、おねぇー??」

ほのママ「ゆ、雪穂!もちつきなさい!?」

雪穂「お母さんこそだよ!」

ほのパパ「…!」アタフタ

続きを読む

ほのゆき「漫才…?」

ほのゆき「漫才…?」

『音ノ木坂町内漫才大会』

穂乃果「なんで漫才なんか…」

雪穂「お母さんが勝手に漫才大会にエントリーした、なんておかしいよ…」

穂乃果「”出る以上しっかりしなさい”って言われて本気で漫才の練習させられたし…」

雪穂「そしてなおかつ出番が最後…」

穂乃果「でもやるしかないよ…!」

「それでは最後のエントリーです!”ほのゆき”のお二方、どうぞ!」

穂乃果「さあ、いこう!」

雪穂「うん!」

続きを読む

穂乃果「あ、海未ちゃんからLINEだ!」

穂乃果「あ、海未ちゃんからLINEだ!」

1: 名無しで叶える物語(湖北省) 2017/11/11(土) 23:27:51.27 ID:IrF+RSPT
海未【>>3

穂乃果「……え?」

続きを読む

貧乏穂乃果≪このままじゃ、穂乃果倒れちゃう≫

貧乏穂乃果≪このままじゃ、穂乃果倒れちゃう≫

1: はまぐり 2017/10/30(月) 20:10:03 ID:.i8PKIiY

 穂乃果(25)「あ。海未ちゃん、ことりちゃん。久しぶり~」ゲッソリ

 ことうみ「「!?」」

続きを読む

にこ「色とり忍者やるわよ!!」

にこ「色とり忍者やるわよ!!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/11/10(金) 04:07:07 ID:NaJdduGc
希「あぁ、アレかぁ。懐かしいやん♪ウチ、得意なんよ~」

穂乃果「みんなでやったら面白いよね!学校でたくさんやったな~!」

海未「たまには息抜きも必要…ですね」

凛「みんなでやろうにゃー!」

花陽「わ、私は見てるね…」

凛「えー!かよちんもやろーよー!楽しいよー?」

花陽「凛ちゃんが言うなら…私、やるっ」

真姫「イミワカンナイ やらないわ」

にこ「まきちゅわ~ん/// お・ね・が・い」ニコッ

真姫「しょうがないわね///」

にこ「決まりね!」

絵里「受けて立つわよ!」チカァ

ことり「あ!じゃあ雰囲気出るように衣装作ってくるね!」

にこ「始まったわね…負けないわよ!」

続きを読む

希「ハッパと銃と銃とカネと」

希「ハッパと銃と銃とカネと」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/10/15(日) 22:12:19.72 ID:YJy2hDcD
 
希(家計狂うまで賭け狂うな)


希(この格言を思い出した時にはもう手遅れだった)


希(いつの時代、どんな時にも、自らの一切合財)


希(はたまたそれ以上のものをテーブルに投げ込んじゃうお馬鹿さんがいる)


希(それはポットの中でうねりとなって、対戦相手やディーラー、見物の野次馬に別テーブルの客)


希(しまいに店の外の無関係な有象無象すら巻き込むハタ迷惑な力場を生み出しちゃうことが――往々にして――あるんよ)


希(でもね、そんなこと当人はつゆ知らず)


希(唯々独り頭を抱えて、目の前に突き付けられた己の不運を呪う作業に手一杯なのだ)


希(どうしてこんなことに――って)

続きを読む

ゆきほ「おねーちゃんなんか、だいっきらいっ!!」

ゆきほ「おねーちゃんなんか、だいっきらいっ!!」

1: 名無しで叶える物語 2017/09/17(日) 13:48:31.57 ID:jIZb0Vsd.net
 


ガラ

  

穂乃果「ゆーきほーっ!!」

ゆきほ「なーに? おねーちゃ……」


ゆきほ「あーっ!」


クルン


穂乃果「どーうっ!? おねーちゃんのセーラー服姿!」ヒラヒラ


ゆきほ「わー……!」キラキラ

穂乃果「~!」フンス

続きを読む

にこ「もしも穂乃果にスピリチュアルなことが起こったら」

にこ「もしも穂乃果にスピリチュアルなことが起こったら」

~土曜日~

穂乃果「ん…朝だ…」

オハヨーゴザイマス!

穂乃果「…ん?」

にこ「おはよう」

穂乃果「…ってにこちゃん!?」

にこ「べ、別に…朝練に遅刻されても困るし、わざわざ迎えに来ただけよ!」

にこ「それよりも早く準備しなさい!」

穂乃果「は、はい!」

続きを読む

穂乃果「な、無いっ…穂乃果のちんちんがない……っ!」

穂乃果「な、無いっ…穂乃果のちんちんがない……っ!」

1: 名無しで叶える物語 2017/09/05(火) 20:06:46.88 ID:Ax6z3cXt.net
凛「ええーっ!?穂乃果ちゃんのちんちんがっ!?」

穂乃果「ホントだよっ!さっきおしっこしようと思ったらなかったんだよぉ!」

海未「はは、ちんちんの生えてない女の子がいる訳ないじゃないですか」

希「ワシワシチェックやで~」フニフニ

希「ふえぇ…ない…ないよぉ……」ポロポロ

ことり「そ、そんな……穂乃果ちゃんの可愛いちんちんがっ……!」

にこ「ちょっとどういう事よ!?アイドルに股間は付きものでしょう!」

花陽「た、大変ですぅ!このままじゃ、μ’sの存続がっ……!」


ガララッ!


絵里「ハァ……ハァ……ハァッ……!」バタンッ!

穂乃果「ぅ絵里ちゃんっ!?」

絵里「み、みんな……逃げてっ……!」

絵里「真姫がっ……真姫がやられたわっ!」

7人「「「えっ!?」」」

続きを読む

海未「私の価値」

海未「私の価値」

1: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2017/07/24(月) 19:30:28.47 ID:YRdggn2q.net
海未「私ってどうして生きているのでしょう」

海未「私にできることは大抵他の方にもできます。本当に私って生きている意味が、生きるだけの価値があるのでしょうか」

海未「なにか、なにか私だけにできること……」

海未「>>3しましょう」(場所や行動)

続きを読む

1 2 3 4 18
スポンサーリンク