「 絢瀬亜里沙 」一覧

真姫「4月」海未「26日は」あんじゅ「よい風呂の日♪」

真姫「4月」海未「26日は」あんじゅ「よい風呂の日♪」

1: 名無しで叶える物語 2017/04/26(水) 04:03:55.00 ID:hzyIkxgP.net
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1493046229/の続き

【4月23日・夜】

あんじゅ「!?…な、なにこれ」

あんじゅ「お母さーん!お風呂が水よ!?」

あんじゅ(故障みたいね…お湯も出ないし、困ったわ)

あんじゅ(業者が修理に来るのは次の日曜ですって…そんなにお風呂に入れなかったら死んじゃう!)

あんじゅ(ツバサか英玲奈の家…いや、あの二人に借りをつくるのもシャクだし)

『祖母がロシア人なの』
『穂乃果と一番親しいのは私ですから!』
『UTXの人だったんだ…』

あんじゅ(新しい友達がたくさんできたことだし、あの子たちに頼んでみようかな♪)

【絢瀬家】

絵里「え?…お風呂?」

『ええ。…ダメかしら?』

絵里「私は構わないけど…」

『いいの?助かるわ♪ありがとう!』

亜里沙「お姉ちゃんのお友達?」

絵里「ええ。まあ…他校の人なんだけどね」

亜里沙「たこの人?」

絵里「タコじゃなくて他校…音ノ木坂以外の学校ってこと。UTX高校の子なの」

亜里沙「あ…ユキホが言ってたアキハバラの学校ね」

絵里「そうよ。その友達が明日、うちに泊まりに来るんだけど…」

亜里沙「Хорошо…じゃあユキホをよろしくって、あいさつしなきゃ」

絵里「いや、優木さんは私と同じ三年生だから…もし来年、雪穂さんがUTXに入ったとしても、優木さんはもう卒業しちゃってるわ」

亜里沙「そっか。…エヘヘ」

絵里(雪穂さんをよろしくってことは、やっぱり亜里沙は音ノ木坂に入るつもりでいるのね)

絵里(亜里沙のためにも、絶対に廃校を阻止しなくちゃ!)

続きを読む

亜里沙「キュンキュンしりとり……?」雪穂(なに調べてるんだろ……?)

亜里沙「キュンキュンしりとり……?」雪穂(なに調べてるんだろ……?)

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/25(火) 21:28:43.10 ID:XFnI5PQEO

ゆきあり
短めに。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1493123323

続きを読む

海未「どうして皆さんうちに泊まりたがるんですか」

海未「どうして皆さんうちに泊まりたがるんですか」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/26(木) 22:35:07.60 ID:PJacYYbF0.net
──朝 園田家 海未の部屋

<ピピピピピピピピピピピピ

海未「んん……」

<おっはよーございます!あなたの穂乃果が、起こしにきましたよー!あ、すっごく眠そう顔!そんなところが可愛いです

海未(もう朝ですか……まだ眠いですが仕方ないですね)

海未「ほら穂乃果、起きてください」ユッサユッサ

穂乃果「あと10分……」

海未「ダメです!リーダーがそんなことでどうするんですか!」

穂乃果「だって海未ちゃんのベッド気持ちいいんだもん……」

海未「早く起きなさい!」バサッ

穂乃果「私の海未ちゃんがっ!」

海未「違います!」

続きを読む

穂乃果「あ、停電だ…絵里ちゃん大丈夫かな」

穂乃果「あ、停電だ…絵里ちゃん大丈夫かな」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/13(月) 21:59:10.29 ID:AnuopKi10.net
その頃

絵里「い、いやああああーっ!」ジョワァァァァ…

亜里沙「お姉ちゃんっ!?」

続きを読む

絵里「四月十九日は」亜里沙「地図の日♪」

絵里「四月十九日は」亜里沙「地図の日♪」

1: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/04/19(水) 19:05:18.97 ID:rSQ1LEPD.net
【音ノ木坂・図書館】

海未「そんなことも知らないのですか?…一年過ごした自分の学校なのに」

穂乃果「だ、だって…今まで行く機会がなかったんだもん」

ことり「まあ、まあ…じゃあ私が描いてあげるね♪」

穂乃果「ありがと、ことりちゃん♪」

海未「ところで…穂乃果。これなんですけど」

穂乃果「あー、うん。知ってるよ。私も作れるし…お母さんのほうが上手だけどね」

海未「本当ですか?…実は、ちょっと興味があったんです」

【翌日・生徒会室】

希「あと二人やね」

穂乃果「スクールアイドルって、今すごく人気があるんですよ。だから…」

絵里「認めるわけにはいかないわね」

【後日】

雪穂「ホントに行くの?亜里沙…」

亜里沙「ユキホ。…どうして?」

雪穂「いや、学校の図書室でよくない?音ノ木坂じゃなくても…」

亜里沙「オトノキへ行ってみたいと思ってたの♪」

雪穂「はあ…まあいいけどさ」

【図書館】

亜里沙「Хорошо!」

雪穂「うーん、さすが国立…やっぱりひと味違う感じだね」

亜里沙「味?…ユキホはヤギさん?」

雪穂「いや、本を食べるわけじゃなくてね…古かったり、情緒があるっていうの?そういう、見方によっては欠点にも見えるような個性なんかを、味とか味わいって言ったりするの」

亜里沙「ユキホは口がウマイの人です♪」

雪穂「それも微妙に違うような気がする…」

亜里沙「見たことない本がいっぱい♪どれから読もうかな♪」

雪穂「まあ、図書館ってちょっとワクワクするよね」

続きを読む

真姫「神主?仲人?ただのハッピーメーカーよ」

真姫「神主?仲人?ただのハッピーメーカーよ」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/04/11(火) 00:33:53.67 ID:0s1iyH8W.net
前回までのハッピーメーカー真姫は

真姫「....あれ?...ここは」

希「うちの名前は希、森でボロボロになって倒れてる貴方を見つけてね、勝手にここままで運んできちゃった...」

(・8・)トッリはことりであって鳥ではないちゅん

真姫「...って鳥が喋ってる!?」

(;8;)なんで...なんでことりは鳥になっちゃったの?ことりはなんも悪いことしてないのにちゅん!

希「...うちのお家が...燃えてる....なんでなん?」

希「グスッ...うちはただ静かに森で暮らしてただけなのに....」ポロポロ

希「....あはは....うちの人生ってなんだったんだろ?」

凛「いいわ、今日のところは引いてあげる」

真姫「今日のところは?」

凛「...様々な世界を駆けているのは貴方だけじゃないってこと」

凛「ハッピーエンドが必ずしも正解とは限らないのよ?」

真姫「待ちなさい!それは一体どういう意味なの!」

真姫「私以外にも私と同じ能力?力?でいいのかしら同じ力を持っている者がいる?...」

真姫「考えても仕方ないか....私は今まで通りやりたいことをやるだけよ」


真姫「気になることは増えてきたけど、次の世界はどんな世界でどんな貴方達が待ってるのかしらね」

続きを読む

【SS】真姫「最近なんだか避けられている気がするわ」

【SS】真姫「最近なんだか避けられている気がするわ」

1: 名無しで叶える物語(きびだんご)@\(^o^)/ 2015/04/18(土) 14:18:02.01 ID:ZMVeuJW9.net
花陽「大変ですっ!!!!」

穂乃果「どうしたの花陽ちゃん?」

真姫「今度は何よ?!」

花陽「すぅ...はぁ...すぅ...はぁ...また...」

海未「また?」

花陽「また!」

ことほのりん「「「また?」」」

花陽「また開催されますっ!」

凛「それってまさか...」

花陽「そうですっ!今やスクールアイドル全盛期と言っても過言ではないこの時代を、わずか二回で作り上げたあの伝説の大会、ラブライブの第三回大会の開催が早くも決まりましたっ!!!」

続きを読む

穂乃果「えー!童貞!?」ことり「童貞が許されるのは小学生までだよね!」

穂乃果「えー!童貞!?」ことり「童貞が許されるのは小学生までだよね!」

1: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 12:08:03.38 ID:MwHWJZwS.net
穂乃果「だからぁ...」

ことり「ことりたちがぁ...」

ほのこと「海未ちゃんの童貞を奪ってあげるね♡」

海未「いえい」





真姫「ハッピーエンドね!」


終わり

続きを読む

絵里「海未、危ないっ!」

絵里「海未、危ないっ!」

1: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/04/03(月) 00:00:55.36 ID:r0E5EVfO.net
絵里(休日の街で海未をみかけたの)

絵里(近所とはいえこんなにたくさんの人がいるこの街で知り合いを見つけたらうれしくなるのは道理で、私ももちろん海未にあって興奮した)

絵里(だから、声をかけようって思ったの。男坂の上の海未に)

絵里「海未っ~!」

海未「えっ!?絵里?」

絵里「奇遇ねこんなところで、運命かしら? それとも海未が私を追いかけ回してる……とか」

海未「な、何を言っているんですか。ちがいますっ///」

絵里(あーこれこれ、これが見たかったのよ)

続きを読む

海未「暇なので>>2を>>3します」

海未「暇なので>>2を>>3します」

1: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2017/04/07(金) 22:31:05.58 ID:9I1v4AFR.net
どうぞ
エロは書けないよ

続きを読む

1 2 3 4 62