「 統堂英玲奈 」一覧

ことり「6月24日は」希「UFO記念日♪」穂乃果「毎月25日は」海未「プリンの日!?」ドキドキ

ことり「6月24日は」希「UFO記念日♪」穂乃果「毎月25日は」海未「プリンの日!?」ドキドキ

1: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/24(土) 17:46:19.40 ID:p6lnFVW6.net
【十一年前】

穂乃果(5歳)「ほのか、これがいい!」

雪穂(3歳)「ドラえもん♪」

ほの母「三個入りの安いプリン?…遠慮しなくていいのよ。もっと大きいのとか、フルーツがのってるプリンアラモードとか、いろいろあるじゃない」

穂乃果「みっつ、いっしょなのー!」

雪穂「ドラえもんなの」

ほの母「まあいいけど…」

【高坂家】

穂乃果「はい。おかあさん♪」パキ

ほの母「え?…いや、私はいいわよ。雪穂と二人で分けなさい」

雪穂「おかあさんもー」

穂乃果「いち、に、さん。ほら、みっつでしょ?」

雪穂「さんにん♪」

ほの母「穂乃果、雪穂…ふふふ。ありがと」ナデナデ

穂乃果「えへへ」
雪穂「えへー」キャッキャ

穂乃果「プリンおいしいね♪」

雪穂「おいしい」モグモグ

ほの母「そうね」

ほの母(昔から変わらないプリン…子供の頃も楽しみだったけど、今は今で違う“特別”があるのよね)

【十年前】

パキ カポ

ことり(小1)「キレイにできた♪」

ガチャ

ことり「えーと…あった♪」

ブチュー

ことり「あとは…これかな?」

パタパタ

ことり「おかあさん!みてみて♪」

理事長「え?なあに?…あら、まだ食べてなかったの?」

ことり「ちゃんとみてよー」ブー

続きを読む

【SS】千歌 「す、スクールアイドルが!?」 雪穂 「全国的に禁止!?」

【SS】千歌 「す、スクールアイドルが!?」 雪穂 「全国的に禁止!?」

1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2017/06/24(土) 19:58:16.71 ID:9aexFUfB.net
『先日行われた、全国のスクールアイドルによる大々的なライブは、大きな反響を呼び…』

『私も見ましたよ、あのライブ。まぁ若い子は…』

『第3回ラブライブ!は、アキバドームで行われることとなり、スクールアイドルの影響はますます大きくなっていると…』

『でもねぇ、あんな若い娘達が破廉恥な衣装で踊るのは…』

『周りの目はどうなんですかねぇ』

『昨今の性犯罪事件の被害者も、スクールアイドルで…』

続きを読む

ラブライブ~junior high school diary~

ラブライブ~junior high school diary~

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/10(土) 19:13:45.72 ID:W0Xd1rEX0
キーンコーンカーンコーン

亜里沙「あれ、雪穂?」

雪穂「ん?どうかした?」

亜里沙「雪穂のお弁当…」

雪穂「私のお弁当?何か変?」

亜里沙「その赤いのは何?」

雪穂「え?これ?」

亜里沙「うん」

雪穂「あ~そっか。亜里沙は梅干し知らないんだね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1497089625

続きを読む

穂乃果「毎月21日は」絵里「漬物の日?」亜里沙「6月21日は…」

穂乃果「毎月21日は」絵里「漬物の日?」亜里沙「6月21日は…」

1: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 00:02:39.69 ID:sY1u+JKY.net
【十一年前・高坂家】

穂乃果(5歳)「…」クンクン

ほの母「おいしい♪」パリポリ

穂乃果「うえぇ…」オエッ

ほの母「ん、どうしたの穂乃果?」

穂乃果「このきゅうり、ヘンなにおい…」

雪穂(3歳)「くさい」

ほの母「ぬか漬けだからね。においを嗅がないで食べれば美味しいでしょ?」

穂乃果(小さい頃は漬物なんて好きじゃなかったなぁ…大人の食べ物って感じがするよね)

【十年前】

絵里(小2)「おばあさま。このピンクの、なに?キレイ♪」

祖母「漬物よ。ピクルスみたいな物ね」

絵里「へー」パク

パリポリ

絵里(おいしいような、そうでもないような…でも色がキレイだから好き♪)

【九年前】

あんじゅ(小3)「希ちゃんって…」ジーッ

希(小3)「んー?」モグモグ

あんじゅ「ナスみたいな色してるわよね♪」

希「な、なす!?」

あんじゅ「私、ナスのおつけものって好きよ♪」

希「まあ、ウチも好きやけど…」

あんじゅ「おいしい♪」モグモグ

希(ナスの漬物って噛むとキュッて音がするっていうか、独特の食感があるよね)

続きを読む

ことり「毎月十九日は」穂乃果「シュークリームの日!」海未「六月十九日は?」

ことり「毎月十九日は」穂乃果「シュークリームの日!」海未「六月十九日は?」

1: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/19(月) 00:08:00.05 ID:YJ09Uk5h.net
【十年前】

穂乃果(小1)「はい、ゆきほ。はんぶんこ♪」

雪穂(4歳)「ありがと」

ほの母(シュークリームは昔から大好き。ケーキ屋さんのごつごつしたシュークリームも、コンビニで買える柔らかいシュークリームも、それぞれの良さがあると思う…けど)

雪穂「こぼれたー」ベター

穂乃果(あーあ。…しーらないっと)

雪穂「おかあさーん」パタパタ

ほの母「なあに?雪…穂」ヌチャー

雪穂「おねえちゃんがくれたの!」ニヘー

ほの母「」ベットリ

ほの母(どうして最近、必要以上にゆるいクリームのシュークリームが増えたのかしら…こんなの大人だってこぼさずに食べるのは難しいわよね)

【九年前】

真姫(小1)「なに?これ」

ことり(小2)「シュークリーム。おいしいよ♪」

真姫(これがシュークリーム?…ママがかってくるのとぜんぜんちがう。なんか小さいし)

ことり「いっぱい入ってるから、まきちゃんにもあげるね♪」

真姫「…ありがと」

真姫(やわらかくてフニャフニャで、へんなの…)パク

真姫「…」モグモグ

ことり「ね、おいしいでしょ?」

真姫「…おいしい」

真姫(ママが買ってくるケーキ屋のシュークリームも、もちろん美味しいけど…このとき初めて食べたプチシューにハマって、今でも時々買ってる)

続きを読む

真姫「六月」花陽「十八日」穂乃果「は」雪穂「おにぎりの日?」

真姫「六月」花陽「十八日」穂乃果「は」雪穂「おにぎりの日?」

1: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/18(日) 00:03:20.40 ID:rzv+NVD+.net
【十年前】

花陽ママ「はい。熱いから、ふーふーってして食べてね?」

花陽(5歳)「うん」

ママぱな「いただきます♪」

フー フー

花陽「…」ハフハフ

花陽(たきたてごはんは、ふっくら、つやつや。あつあつで、とってもおいしい…だから、だいすき♪)

【翌朝】

花陽ママ「はい。お弁当」

花陽(でも…たきたてごはんは、もっていけない。おべんとうにいれても、おひるには、さめたごはん)

花陽「おにぎり?」ワクワク

花陽ママ「ふふふ。何が出るかは、お昼のお楽しみ♪」

花陽(だけど…ごはんをおにぎりにすると、なかになにがはいってるか、わくわくして、たのしい。だから、あつあつじゃなくても…おにぎりは、だいすき♪)

【幼稚園】

凛(5歳)「かよちんのおにぎり、きょうもおっきいにゃー」

花陽「えへへ」

真姫(6歳)「おむすび…」

りんぱな「えっ」

真姫「おにぎりじゃなくて、おむすびっていうのよ」ドヤァ

凛「おにぎりとおむすびって、ちがうのー?」

花陽「えーと…さんかくのが、おむすび?」

凛「じゃあ、さんかくじゃないのが、おにぎり?」

真姫「えーと、えーと…」

花陽ママ「確か、おむすびは三角だけだったと思うわ。おにぎりは三角でも三角じゃなくてもおにぎり。だから花陽のは、おむすびでもおにぎりでもいいのよ」

まきりんぱな「へー」

花陽(うめぼし、おかか、こんぶ、しゃけ、たらこ…いろいろあって、なんでもおいしい♪)

続きを読む

絵里「六月十二日は」穂乃果「ロシアの日!?」

絵里「六月十二日は」穂乃果「ロシアの日!?」

1: 名無しで叶える物語 2017/06/12(月) 01:14:57.04 ID:6quaxHMn.net
『エリーチカ』

絵里「はい。おばあさま」

『ロシアへ帰ってきなさい』

絵里「五月に五連休があります。そのときに亜里沙を連れて行こうと思っています」

『いいえ。来るのではなく、帰りなさいと言っているのよ』

絵里「そ、それは…どういう」

『音ノ木坂学院は年々、生徒が減っているそうね?』

絵里「はい…でも」

『このままでは亜里沙が高校生になる前に、音ノ木坂がなくなってしまうわ』

絵里「私もそのことは心配しています…ですが」

『だから、そうなる前にロシアへ帰っていらっしゃい。亜里沙にはロシアの高校を受験させるわ』

絵里「そ、そんな…せっかく」

『なあに?』

絵里「亜里沙は日本で、やっと友達ができたんです…日本のことを少しずつ勉強して、日本を好きになって…」

『亜里沙は賢くて優しい子。お友達ならロシアでもできるわ』

絵里「でも…!」

『ロシアには帰りたくない?』

絵里「ロシアが嫌なわけじゃないんです。ただ、私たちは日本が好きで…友達もいるし、まだ日本に居たいと思っています」

『そう…わかったわ。どうしても帰りたくないなら、あなたにひとつ宿題を出しましょう』

絵里「…宿題?」

【四月】

絵里「ねえ。ちょっといい?」

ことほのうみ「はい!」

穂乃果「…誰?」ヒソヒソ

海未「生徒会長ですよ」

絵里(高坂穂乃果。創業三百年という老舗和菓子店の娘。地元愛がとても強い)

絵里(園田海未。日本舞踊の家元の娘。弓道部。和風好みで古風な大和撫子)

絵里(この二人はダメね。…となると)

ことり「?」

続きを読む

英玲奈「あんじゅと」あんじゅ「英玲奈」

英玲奈「あんじゅと」あんじゅ「英玲奈」

1: 名無しで叶える物語 2017/06/09(金) 19:42:55.05 ID:1HbEcVrp.net
ガチャッ

あんじゅ「あら、英玲奈」

英玲奈「む、あんじゅか」

あんじゅ「早いわね」

英玲奈「まぁな」

続きを読む

理事長「六月九日は」希「我が家のカギを見直す!」ことり「ロックの日♪」

理事長「六月九日は」希「我が家のカギを見直す!」ことり「ロックの日♪」

1: 名無しで叶える物語 2017/06/09(金) 00:01:34.34 ID:osSNvkWw.net
【一昨年・三月】

希(中学を卒業して東京へ帰ってきた。四月から通う高校は千代田区にある国立音ノ木坂学院や)

希(でも東京に来たのはウチ一人。家族と離れて一人暮らし…うまくやっていけるかな?)

ガチャ バタン

希(この二重ロックって意味あるん?二つ同じ鍵で開けられるんやけど)

希(まあ、一つ変えて二本持ち歩くのも面倒やし…片方なくしただけで家に入れなくなるのも嫌やな)

希(さて…買い物に行かな。大きな物は実家から運んでもらったけど、生活用品は好みの物を揃えたいし♪)

希「今行こー早く行こー。どこでもーいーいからー♪」

【三時間後】

希「いろいろ買っちゃった…当分食費とか節約しないとアカンかな」

「すごい荷物ね。半分持つわよ」

希「ありがと…ん?」

「これ何が入ってるの?」

希「も、もしかして…」

「うふふ。お久しぶり♪」

希「怪しい宗教の勧誘!?」

「違うわよ!ひどーい!私のこと忘れちゃったの?」

希「いや、だってウチが東京に居たのは小学生の頃やし…見た目とか別人やん?」

「私はちゃんとわかったわよ。希ちゃんでしょ?」

希「う、うん。…えーと」

「あ・ん・じゅ、よ。優木あんじゅ」

希「ユーキちゃん…って呼んでたっけ」

あんじゅ「そうそう♪」

希(言われてみれば…何だったらウチより変わってないかも)

希「でもウチ、ユーキちゃんの名前知らなかった気がするんやけど」
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1439615441/6-18

あんじゅ「そうだっけ?…まあいいわ。シフォンケーキ焼いてみたの。紅茶いれて一緒に食べましょ♪」

希「へー。いいね。ありがと♪」

続きを読む

希「六月」穂乃果「六日は」絵里「梅の日!?」プルプル

希「六月」穂乃果「六日は」絵里「梅の日!?」プルプル

1: 名無しで叶える物語 2017/06/06(火) 23:46:51.81 ID:fd682k4m.net
【十二年前】

絵里(5歳)「おばあさま。これなに?」

祖母「おむすびよ。日本ではみんなこれを作って食べるの。とっても美味しいのよ♪」

絵里「ふーん…たべていい?」

祖母「どうぞ。エリーチカのために作ったんだから♪」

絵里「Приятного аппетита♪」パク

絵里「…」モグモグ

祖母「おいしい?」

絵里「!?(…なにこれ)」

祖母「エリーチカ?…どうしたの?」

絵里(すっぱいような、しょっぱいような…ものすごくヘンなあじのなにかがはいってる)プルプル

絵里(このとき私を戦慄させた味の正体は、初めて食べた梅干しだった。そして口の中にいつまでも残る海苔…今でも私は、この二つが苦手)

【十一年前・高坂家】

希(小1)「こんにちは。おじゃまします」

穂乃果(5歳)「のぞみちゃん。いらっしゃい♪」

雪穂(3歳)「のぞみちゃん」キャッキャ

希(ほのかちゃんちは、わがしやさん。でも、おいしいのはおかしだけやないんよ)

ほの母「おにぎり作ったの。よかったら食べて♪」

希「ありがと。きぃちゃん」

きぃのぞほのゆき「いただきます♪」

穂乃果「ツナマヨおいしい♪」モグモグ

雪穂「うめぼし」モグモグ

希「きぃちゃんちのうめぼし、いつもおいしい♪」モグモグ

ほの母「おばあちゃんのおばあちゃん…もしかしたらもっと古いご先祖様から、ずっと受け継いできた味なの。私も大好き♪」

希(甘みの少ない、すっぱくてしょっぱい昔ながらの梅干し。今でも、これがウチの密かな楽しみなん♪)

続きを読む

1 2 3 4 35