「 統堂英玲奈 」一覧

ルビィ「真姫ちゃんと姉妹!?」

ルビィ「真姫ちゃんと姉妹!?」

ルビィ「真姫、起きて。もう、8時だよ」

真姫「まだ8時じゃない…もっと寝かせてよ」

ルビィ「ダメよ。今日はお洋服を買いに行くって約束でしょう?」

続きを読む

英玲奈「私の水着姿の評判は……」

英玲奈「私の水着姿の評判は……」

1: 名無しで叶える物語 2017/09/24(日) 20:40:11.91 ID:NqbnID+n.net
英玲奈「今日は私の水着姿がスクフェスで初公開される日だな」

英玲奈「思い切って大胆な水着を着てみたんだけど///」

英玲奈「ネットでの評判は、どうだろう?」ワクワク

英玲奈「どれどれ?」カタカタ


『英玲奈って意外に貧乳なんだな』

『思ってたよりおっぱいちっちゃくてガッカリ』


英玲奈「」ガビーン

続きを読む

絵里「ソロライブ反省会два」

絵里「ソロライブ反省会два」

1: 名無しで叶える物語 2017/09/24(日) 04:18:56.74 ID:TzQDg1yE.net
────────
音ノ木坂学院 廊下


絵里「おーもいーでーをー」フンフン

絵里「とーじこーめーたー」フンフン

凛「あ、絵里ちゃ…」


絵里「はーとぅぶれぃっく!」ババッ!


凛「…」


絵里「ありふ…」

凛「…」

絵里「あのーこれはね?」

凛「wwww」トテテテ

絵里「凛っ!待ちなさい!待って!」

続きを読む

穂乃果「海未ちゃんの中学のポエムが未来予言になってる」

穂乃果「海未ちゃんの中学のポエムが未来予言になってる」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/18(月) 18:01:14.25 ID:kmPlnb8yO
μ’s解散後の春休みからスタートです


園田家-

海未「それじゃあ、私は用があるので少し出てきますが、穂乃果はちゃんと宿題やっていてくださいね」

穂乃果「…はぁーい」

海未「なんですか!その間延びした返事は!もう穂乃果も高校三年生なんですから、そろそろ自立して…」

穂乃果「あーもう!分かったよ!海未ちゃん!ちゃんとやるから!」

海未「はぁ…ほんと頼みますよ?」

穂乃果「おっけーおっけー任せてー!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1505725274

続きを読む

絵里「ん?あれは」ツバサ「あら…」

絵里「ん?あれは」ツバサ「あら…」

1: 名無しで叶える物語 2017/09/13(水) 17:18:29.23 ID:0Ozn0Kmk.net
絵里、ツバサ「どうも…絢瀬さん(ツバサさん)」

絵里「ふふ…奇遇ねこんなところで」

ツバサ「本当ね…あなたたちμ'sとは少し運命的なものを感じるわ」


絵里「いやしかしここはいいところよね…優雅なクラシックが響き渡っていて逸る私の心を落ち着かせてくれる」


ツバサ「いいことを言うわね流石μ'sのクールビューティーといったところかしら」ズズ…


絵里「いいえお世辞は結構よあなたのその優雅さには負けるわ、紅茶を飲む姿も絵になるわね流石A-RISEのカリスマ…その紅茶私にも頂けるかしら?」


ツバサ「ええどうぞ…これ中々美味しいわよ」


コト…


絵里「……」ズズ


絵里「本当ね染み渡るようだわ」


ツバサ「素敵ね…あなたこそ紅茶を飲む姿がよく似合う…これはいい休日になりそうだわ」


絵里「ええお互い様にね」



英玲奈「なんだあいつらまるで気まぐれにカフェにでも寄ってくつろいでるような気分だな」


にこ「ただの迷子が何やってるのよ…まあいいわ見つけたし連れ帰るわ」

続きを読む

穂乃果「なんでも屋だよ!」ことり「第3部ですっ!」

穂乃果「なんでも屋だよ!」ことり「第3部ですっ!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/05(火) 21:27:08.42 ID:6uGB3SGf0
穂乃果「なんでも屋だよ!」海未「第2部です。」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502364270/
の続きです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1504614428

続きを読む

穂乃果「な、無いっ…穂乃果のちんちんがない……っ!」

穂乃果「な、無いっ…穂乃果のちんちんがない……っ!」

1: 名無しで叶える物語 2017/09/05(火) 20:06:46.88 ID:Ax6z3cXt.net
凛「ええーっ!?穂乃果ちゃんのちんちんがっ!?」

穂乃果「ホントだよっ!さっきおしっこしようと思ったらなかったんだよぉ!」

海未「はは、ちんちんの生えてない女の子がいる訳ないじゃないですか」

希「ワシワシチェックやで~」フニフニ

希「ふえぇ…ない…ないよぉ……」ポロポロ

ことり「そ、そんな……穂乃果ちゃんの可愛いちんちんがっ……!」

にこ「ちょっとどういう事よ!?アイドルに股間は付きものでしょう!」

花陽「た、大変ですぅ!このままじゃ、μ’sの存続がっ……!」


ガララッ!


絵里「ハァ……ハァ……ハァッ……!」バタンッ!

穂乃果「ぅ絵里ちゃんっ!?」

絵里「み、みんな……逃げてっ……!」

絵里「真姫がっ……真姫がやられたわっ!」

7人「「「えっ!?」」」

続きを読む

英玲奈「夏休みは計画的に」

英玲奈「夏休みは計画的に」

1: 名無しで叶える物語 2017/08/24(木) 00:31:05.14 ID:6psj2pkC.net
あんじゅ「ねぇ」

英玲奈「断る」

あんじゅ「まだ何も言ってないわ」

英玲奈「どうせ宿題を見せてほしいとか言うんだろう?」

あんじゅ「もぅ、そんな図々しくないわよ」

英玲奈「そうか、じゃあ何?」

続きを読む

希「八月十五日は」ヒデコ「刺身」凛「お魚キライ!」真姫「検査よ」ことり「ちゅんちゅん♪」

希「八月十五日は」ヒデコ「刺身」凛「お魚キライ!」真姫「検査よ」ことり「ちゅんちゅん♪」

1: 名無しで叶える物語 2017/08/22(火) 19:04:10.82 ID:ZfAjp5G2K.net
ヒデコ「やっと釣れたよ!特大のシーバス!」

穂乃果「1メートル以上あるよね!?すごい!」

真姫「じゃあ、まずは記念撮影ね」

にこ「はい、にっこにっこにー!」

パシャ

花陽(ヒデコ先輩が趣味の釣りで大物をゲットしたよ)

凛「市バス?」

にこ「シーバスでしょ」

凛「シーバスってなにー?」

ヒデコ「これはスズキっていう魚だよ。もともとは海外でスズキに似た別の魚をシーバスって呼んでて、本来はスズキ=シーバスってわけじゃないんだけど、釣り業界ではスズキをシーバスって呼ぶのが定着しちゃってるんだ」

凛「ややこしいにゃ」

海未「紫陽花と同じですね。確か本来、紫陽花と書くのはアジサイとは違う別の花だったのを昔誰かが誤訳して以来、日本ではアジサイになってしまったという…」

ヒデコ「まあ、それはともかく…新鮮なスズキは刺身が一番美味しいから早速さばくよ。みんな食べて♪」

凛(お魚かぁ…)

真姫「…」ジーッ

穂乃果「真姫ちゃん?どうしたの?難しい顔して…」

真姫「いや、何でもないわ(…大丈夫みたいね)」

絵里「スズキっていうのね。私、初めて食べるかも…」

希「まあ、釣りではポピュラーな割に食卓ではマイナーだよね」

フミコ「釣りはするけどお料理はできない人が多いのかなぁ?」

凛(…凛、昔からお魚は苦手なんだよねー。小骨があったり、鱗があったり、はらわたが苦かったり、生臭かったりするし…)

真姫「…」モグモグ

亜里沙「Хорошо♪」

ことり「美味しいよ。凛ちゃんは食べないの?」

花陽「鱗も小骨も残ってないみたいだよ。新鮮だから生臭くないし」

凛「じゃ、じゃあ…ひと口だけ」

雪穂「この醤油、高いだけあって美味しいよね」

にこ「わさびも根っこをすりおろして使ってるし、かなり贅沢よ」

凛(お醤油をつけて、わさびをちょっとのせて…)

パク VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

続きを読む

絵里「八月十日は道n」亜里沙「夏休みだから」雪穂「お姉ちゃんに会いに行く!」穂乃果「…来ないで」ミカ「宿…あ、あれ?」

絵里「八月十日は道n」亜里沙「夏休みだから」雪穂「お姉ちゃんに会いに行く!」穂乃果「…来ないで」ミカ「宿…あ、あれ?」

1: 名無しで叶える物語 2017/08/17(木) 19:12:19.46 ID:AOXMKp4iK.net
亜里沙(お姉ちゃんが住んでる東の島国へ行くの。早くお姉ちゃんに会いたいな♪)

祖母「亜里沙。一人旅は危険だから、町で護衛を雇って連れて行きなさい」

亜里沙「町へ行くの?楽しみ!」

祖母「ふふふ。無駄遣いしちゃダメよ?」

亜里沙「はーい!」

亜里沙(村の南西に町があるの。あまり大きな町じゃなくて、村のほうが広いくらいだけど…それでも村にはないお店がいろいろあるし♪)

【町】

亜里沙(あっという間に着いちゃった…なんだかいい匂いがする)クンクン

穂乃果「おだんご、いかがですかー!」

亜里沙「オダンゴ?…ドミンゴ・グスマンと小田幸平のバッテリー?」

穂乃果「違うよ。…っていうか、そんな試合あったっけ?」

亜里沙「古すぎてわかりません…」

穂乃果「アハハ。だよね…十年以上も前だもん」

亜里沙「古いですか?」

穂乃果「おだんごは古くないよ。できたてホヤホヤ!」

亜里沙「じゃあください♪」

穂乃果「はい、毎度ー♪」

亜里沙「柔らかくて美味しい♪…これ、どこの国の料理ですか?」

穂乃果「日本だよ。私、日本から来たんだ」

亜里沙「ニッポン…って、東の島国!?」

穂乃果「そうだけど…」

亜里沙(穂乃果さんを連れて行くことにしたよ♪)

穂乃果「そっか。道案内は任せてよ♪」

亜里沙(島へ渡るには、街道を東へ進んで大陸の端まで行かなくちゃ)

穂乃果「ぼくらの、道があるー♪」

\レッツゴー!ドゥー!/ VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

続きを読む

1 2 3 4 37
スポンサーリンク