「 綺羅ツバサ 」一覧

道徳教材「ラブライブ!」

道徳教材「ラブライブ!」

1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 22:53:58.83 ID:vnPwoyPf.net
1 いっぱいだけなら (がっこうやいえのルールをまもっていますか。)

よる ほのかが へやでまんがをよんでいるときのことです。

ぶーん ぶーんとでんわがなりました。

「あっ、でんわだ。だれからだろう。ツバサさんからだ!」

ツバサさんはほのかのあこがれのスクールアイドルです。

「もしもし、ほのかさん?いまからあえないかな。」

「えっ」

ほのかはおどろきました。もうよるの8じだったからです。

「わたしのたのみでも きてくれないの?」

「あっ、いえ、いきます!すぐにいきます!」

いそいでうわぎをきると いもうとのゆきほにこえをかけて とびだしました。

「おねえちゃん!どこにいくの?」

「すぐもどるっておかあさんにいっておいて!」

続きを読む

にこ(中2)「ママー!私、高校はUTXに行く!そしてアイドル目指すの!」にこ母「そ、そう……」

にこ(中2)「ママー!私、高校はUTXに行く!そしてアイドル目指すの!」にこ母「そ、そう……」

1: 名無しで叶える物語(内モンゴル自治区)@\(^o^)/ 2015/06/28(日) 17:12:07.75 ID:E9AL+0kF.net
にこ「UTXはね、アイドルの育成にすごい力を入れてる学校なの。プロのアイドルも何人も排出してるし、現役生徒で結成されてるスクールアイドルもすごい人気なの」

にこ母「へ、へえー……」

にこ「だから私もそこに行って、アイドル目指すの!それでね、それでね……」

にこ母「うん…うん……」

にこ母(いつかこんなこと言い出すなんてことはずっと分かってた…)

続きを読む

雪穂「三月十六日は」穂乃果「十六団子だよっ!」

雪穂「三月十六日は」穂乃果「十六団子だよっ!」

1: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 00:08:19.78 ID:tUB7fVMK.net
雪穂「十六団子?」

穂乃果「そう。春になると田んぼの神様が山から帰ってくるんだって。その神様を迎えるためにお団子をお供えするんだよー」

雪穂「へー」

穂乃果「でも十六団子って東北地方の風習らしいから、東京では全然知られてないんだよね…」

雪穂「まあ、この辺りに田んぼなんてないし…山もないし」

穂乃果「でも要はお団子をたくさん作るイベントでしょ。穂むらとしては無視できないと思わない!?」

雪穂「そもそも誰に聞いたの。そんな話…」

穂乃果「お母さん」

雪穂「そうなんだ…でもお母さんも東京出身だよね?」

穂乃果「そのはずだけど…」

雪穂(お母さんは東北地方の風習をどこで知ったんだろう?)

穂乃果「とにかく!お団子はお父さんとお母さんに任せて、私たちは十六団子のことをみんなに知ってもらわなくちゃ!」

雪穂「みんなって…うちに来るお客さんはほとんど地元の人でしょ。田んぼがあるところに住んでる人は滅多に来ないと思うけど…」

穂乃果「でもみんな毎日お米は食べるでしょ。日本人なら、田んぼの神様が全く無関係ってことはないはずだよ!」

雪穂「まあね…」

穂乃果「よーし。じゃあ早速、協力してくれそうな人を集めよう!」

雪穂(大丈夫かなぁ…)

穂乃果「ことりちゃんも海未ちゃんもおだんごは好きだよね」

雪穂「おだんご嫌いな人なんてそうそういないと思うけど…」

穂乃果「特に海未ちゃんは日本の伝統文化には興味がありそうだし」

雪穂「まあ、海外よりは日本のことが好きそうな感じがするね」

ことり「十六団子?」

穂乃果「そう。おだんごをたくさん作ってお供えするんだよー♪」

ことり「へー。お月見みたいな感じかなぁ?」

穂乃果「んー?…まあ、そうかも」

ことり「でもお花見にはまだ早いよね…東京の桜は咲いてないし」

穂乃果「特に何かを見たりするイベントじゃないから…田んぼの神様を迎えるためのおだんごだよ」

ことり「田んぼは近くにないけど…」

穂乃果「そ、そうなんだけど…お米は食べるでしょ?一応っていうか、田んぼの神様には感謝したほうがいいのかなって」

ことり「そっか。そうだね♪」

続きを読む

ツバサ「ちょっかいは程々に」

ツバサ「ちょっかいは程々に」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 00:06:46.93 ID:bjPpPgWp.net
真面目な人26人目

続きを読む

ツバサ「あー……………………キスしたい」穂乃果「……え?」

ツバサ「あー……………………キスしたい」穂乃果「……え?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/06(月) 22:52:05.17 ID:IjsrSPPkO

短めに。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1488808325

続きを読む

ツバサ「ん~」グリグリ 穂乃果「ツバサさんが頭をグリグリ押し当ててくる」

ツバサ「ん~」グリグリ 穂乃果「ツバサさんが頭をグリグリ押し当ててくる」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/05(日) 23:04:37.09 ID:GdQGsup8O

短めに。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1488722677

続きを読む

ことり「実はこのトサカね…>>3なんだ」

ことり「実はこのトサカね…>>3なんだ」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/04(土) 14:02:01.69 ID:tQUAZP/6.net
穂乃果「ほんとなのことりちゃん!?」

海未「大変なことになりました…」

続きを読む

穂乃果(23)「新人ホスト募集中…未経験OK、時給5000円!?」

穂乃果(23)「新人ホスト募集中…未経験OK、時給5000円!?」

1: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2017/01/08(日) 19:57:06.21 ID:mY7Ei3kU.net
穂乃果「時給5000円って、たった時間働くだけで1万5000円じゃん!すごい!」

穂乃果「あっ……でもホストって男の人がやる仕事だよね。私には無理か…」



【当店は従業員全てが女性です。男性のご入店はお断りしています】


穂乃果「????これどういうこと?」

続きを読む

ホノロット「廃校を阻止してやる!!」

ホノロット「廃校を阻止してやる!!」

1: 名無しで叶える物語 2017/03/02(木) 22:08:23.00
穂乃果「なんだぁ~そっかー!私たちが卒業するまでは廃校にはならないんだね!」モク
゙モグ

穂乃果「いやぁ~今日もパンが美味いっ!!」

海未「全く・・・そんなに食べると太りますよ?」

ことり「はぁ、とはいえ・・・新入生が入らないと・・・」

海未「今の一年生はずっと後輩がいないままになるんですよね・・・」

穂乃果「あ、そっか・・・」


ピシュン!ザッザッザッ

?「おい、貴様」


3人「!?」

続きを読む

穂乃果「伝説の邪神……?」

穂乃果「伝説の邪神……?」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/26(日) 01:14:26.75 ID:+VUsYrYC0
私、高坂穂乃果!
音ノ木坂王国騎士団所属の16歳!
まだまだへっぽこな私だけど、一つだけ取り柄があります!
なんと、炎を操る力を持っているんです!
私みたいな不思議な力を持つ人は数千人に一人。
持って生まれたこの力、平和のために活かさなきゃ!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414253656

続きを読む

1 2 3 4 39