「 高坂雪穂 」一覧

真姫「μ'sは負けない」

真姫「μ'sは負けない」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/30(火) 00:55:29.79 ID:XgLFDQvj
その昔、Printemps、lily white、BiBiという三つの王国が存在していた
ある時、三つの国はお互いに自分達の領地の拡大を開始し、三つの国の間で長い争いが始まった
時には大きな戦であったり、時には小さな小競り合いだったり、その長い争いはお互いの領地や国民を疲弊させ、そして3つの国は少しずつ衰退をしていった
何代にも渡って続いた長い戦いの末、王族達は争いは何も生まないという事にようやく気付き、王族達は和解、そしてお互いに手を取り合う仲になり国は平和を取り戻した
国の復興と共に徐々に国は一つにまとまっていき、そして大きな国が誕生した
王族達はそれぞれPrintemps、lily white、BiBiの名を残しながらも『オトノキ』という新しい国を作った
このお話はそんな王族の末裔達のとある戦いの記録である

続きを読む

穂乃果「神さま・・・」 μ's「もう1度だけ」

穂乃果「神さま・・・」 μ's「もう1度だけ」

2: ナナシ 2019/06/15(土) 09:52:24 ID:pdIAgnfY
~音ノ木坂学園・屋上~

海未「ワンツー・ワンツー」パチパチ

私の名前は園田海未、この音ノ木坂学園に通う高校2年生

私たちは【μ'sというスクールアイドル】を結成し今年の【ラブライブ】で見事優勝を果たした

今私たち【8人は】大晦日のカウントダウン・ラスト・ライブに向けて練習の真っ最中

海未「花陽ステップが遅れていますよ」

花陽「す、すみません」ヨロヨロ

海未「凛は速すぎます。もう少し周りに合わせて」

凛「りょ、了解だにゃ」

海未「【穂乃果】バてるのはまだ早いですよ・・・あ」

続きを読む

ことり「ウンチを漏らした夜は」海未「あなたの部屋で」【SS】

ことり「ウンチを漏らした夜は」海未「あなたの部屋で」【SS】

3: 名無しで叶える物語(庭) 2019/06/06(木) 22:05:33.90 ID:4lm83oWc
ことり「ンミチャー!ことり、もうウンチ我慢できないよ」

海未「仕方ないですね、ことりは」

ことり「どうしよう、私の家までまだまだ全然遠いよ……」

海未「ここから近いとなると……穂乃果の家に行きましょう!」

続きを読む

千歌「ポケットモンスターAqours!」

千歌「ポケットモンスターAqours!」

1: ◆tdNJrUZxQg 2019/04/28(日) 12:20:53.81 ID:WoQi+oWD0
......prrrr

......prrrrrr

pi!!


 「あーあーテステス……これ繋がってるのかしら?」

 「……ん、よし大丈夫そうね」

 「Hi ! こんにちわ! 見えてるということは、あなたが今度旅立つ新人Trainerさんね」

 「え? なに? どうしたの、キルリア? ……ああ、名乗るのを忘れていたわ」

 「わたしは鞠莉。あなたの住むウラノホシタウンの外れの島──アワシマに研究所を構えるポケモン博士よ! って、言ってもまだ新人博士なんだけどね」

鞠莉「この世界にはポケットモンスター──通称ポケモンと呼ばれる生き物たちが草むら、洞窟、空、海……至るところにいて、わたしたちはポケモンの力を借りたり、助け合ったり、ときにポケモントレーナーとして、ポケモンを戦わせ競い合ったりする」

鞠莉「わたしはここオトノキ地方で、そんなポケモンと“どうぐ”の関わり合いについて研究しているの。ただ、まだまだ新人のせいもあってか、余りフィールドワークの情報が足りてなくてね……」

 「キルキルゥー!!」

鞠莉「って今度は何、キルリア……? ……わたしの話は後でいい? 確かにそれもそうね……それじゃあ、とりあえず、あなたの名前を教えてくれるかしら?」


…………


鞠莉「Hm...Your name is CHIKA。千歌、いい名前ね」

鞠莉「それじゃ千歌。研究所で待っているから、また後で──」


【ウラノホシタウン】
 口================= 口
  ||.  |⊂⊃                 _回../||
  ||.  |o|_____.    回     | ⊂⊃|  ||
  ||.  回____  |    | |     |__|  ̄   ||
  ||.  | |       回 __| |__/ :     ||
  ||. ⊂⊃      | ○        |‥・     ||
  ||.  | |.      | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     ||
  ||.  | |.      | |           |     ||
  ||.  | |____| |____    /      ||
  ||.  | ____ 回__o_.回‥‥‥ :o  ||
  ||.  | |      | |  _.    /      :   ||
  ||.  回     . |_回o |     |        :   ||
  ||.  | |          ̄    |.       :   ||
  ||.  | |        .__    \      :  .||
  ||.  | ○._  __|⊂⊃|___|.    :  .||
  ||.  |___回○__.回_  _|‥‥‥:  .||
  ||.      /.         回 .|     回  ||
  ||.   _/       o‥| |  |        ||
  ||.  /             | |  |        ||
  ||./              o●/         ||
 口=================口






SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1556421653

続きを読む

穂乃果「焼肉の作法」

穂乃果「焼肉の作法」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/04/21(日) 17:49:40.25 ID:KrIjb+rW0
じゅー じゅー

真姫ママ「はい、どうぞ。召し上がって」

こんな緊張して焼肉を食べるのは初めてだ。

絵里「あ、ありがとうございます」

穂乃果「ございます」

真姫「何かしこまってるのよ。普通でいいのよ、普通で」

穂乃果「う、うん」

じゅ~

真姫パパ「真姫は学校ではどんな感じなのかな?」

真姫「ちょっとパパ。余計な事聞かないでよ。って二人共?」

考えが甘かった。この汗は焼肉の熱気によるものなのか…それとも緊張からくるものなのか…。

真姫「凄い汗…大丈夫?」

誰か…誰か助けてぇぇぇぇ。

続きを読む

絵里「先輩禁止よ♪」香澄「ぅえりちゃん!!」

絵里「先輩禁止よ♪」香澄「ぅえりちゃん!!」

2: 名無しで叶える物語(家) 2019/04/14(日) 19:53:13.74 ID:YCm83nNW
 

【市ヶ谷家 蔵】


沙綾「ふぅ…そろそろ休憩にしよっか?」

りみ「あ、もうこんな時間…そうだね」

たえ「やっぱり皆で演奏してると時間が経つのが早い。あっという間」

香澄「そうだね~! 練習すればするほど息が合っていく感じだし、楽しい♪」

沙綾「一人で練習してるのと五人で合わせるのじゃ全然違うもんね」

りみ「うん…♪ 沙綾ちゃんの音を聞きながら弾いてると安心感があるんだ…♪」

沙綾「え、ええ? そうかなぁ?」

たえ「うんうん。沙綾のドラムって凄いリズム感いいし、音もパワフルだから安心するよ」

香澄「分かる分かるー♪ 弾くの失敗しちゃっても沙綾がいてくれたら大丈夫というかー♪」

りみ「それは…どうかなぁ…」アハハ

続きを読む

穂乃果 「今年って平成何年だっけ?」海未「…?令和元年ですが…?」

穂乃果 「今年って平成何年だっけ?」海未「…?令和元年ですが…?」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/04(木) 13:38:50.42 ID:Vxs9YcZs
2019/04/01 午前

海未「…!!」ソワソワ…

菅官房長官『新元号は…れいわに決定致しました』



令和



海未「れい、わ…?」

海未「……キャーーー!!!新元号が決まりましたよ!!!」キャッキャッ

安倍首相『個々人がそれぞれの花を咲かせることのできる美しい国創りを…』

海未「す、素晴らしいです…!!」ウルウル…

続きを読む

穂乃果「お見舞いにμ'sが来た」

穂乃果「お見舞いにμ'sが来た」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/22(金) 22:02:40.72 ID:ZaM44354O
穂乃果「ゴホッ…ゴホッ…」

雪穂「全く。珍しく勉強してるのかと思ったら遅くまで漫画読んでましたって。それで風邪引いてちゃ世話ないね」

穂乃果「くぅ…人…が…弱ってる…ゴホッ…ケホッ…」

雪穂「何?聞こえないよ?」

穂乃果「はあ…はあ…プリン…プリンとポカリ買ってきて」

雪穂「あ~じゃあ、この後ちょっとお使いに行って来るからそのついでに買って来てあげるよ」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1553259760

続きを読む

ルビィ「占い?」梨子「うん。占ってあげる」

ルビィ「占い?」梨子「うん。占ってあげる」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/17(日) 01:33:43.27 ID:nqDbjMEOO
ルビィ「え!?梨子ちゃん占い出来るの?」

梨子「ん~出来るって言うか…最近ちょっとかじった程度だけどね」

花丸「ついに梨子ちゃんも堕天してしまったずら」

梨子「いや…そんな善子ちゃんみたいな感じではないから」

ルビィ「そんなに本格的ではないの?」

梨子「そうねぇ。でも結構当たるんだ」

ルビィ「じゃあ、ルビィも占って貰っていいですか?」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1552754023

続きを読む

海未(30)「運命じゃない人」

海未(30)「運命じゃない人」

2: 名無しで叶える物語(東日本) 2019/03/15(金) 22:20:33.95 ID:Xrowg1LH
【3月15日(金) 21:50 繁華街】

皆さん初めまして、高坂雪穂といいます。
訳あって一人、夜の街を彷徨ってます。

荷物はボストンバッグが一つだけ。
財布もありません。

ここ一年ほど住んでた部屋から、ほとんど着の身着のまま飛び出してきちゃったので。

それもこれも全部あの最低浮気ヤローのせいなんです。
ヤローっていっても女だけど。

ああもうホント腹立つ!

続きを読む

1 2 3 4 98