「 高海千歌 」一覧

千歌「卓球で初めて曜ちゃんに負けた」

千歌「卓球で初めて曜ちゃんに負けた」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/19(土) 08:22:19.39 ID:Eo4Tvv4Q
千歌「・・・」

曜「千歌ちゃん、そんな部屋のすみっこで三角座りしてないで機嫌なおしてよ・・」

続きを読む

千歌「なんていうか……手に余るほどモテたい」

千歌「なんていうか……手に余るほどモテたい」

1: 名無しで叶える物語(らっきょう) 2018/05/24(木) 00:39:10.96 ID:bkJnhFMc
梨子「は?」

千歌「こう、なんだろ……。モテたいんだよ」

梨子「語彙力」

千歌「具体的にはイケメンにちやほやされたい」

梨子「言いたいことはわかったわ。そのうえで言わせてもらうけど、私と付き合ってながらどの口でほざいてるの」

千歌「しかもセックスの後っていうね」

梨子「こんなゲスいピロートークある?」

続きを読む

10年後のラブライブ

10年後のラブライブ

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/01(火) 23:19:08.19 ID:G/t/4TpK0
キーンコーンカーンコーン

小学生の頃。卒業式では絶対に泣かない。笑顔で卒業するんだって意地を張ってた。でも、最近は泣いても良いんじゃないかなって思ったりする。だって、涙が必ずしも悲しいものだとは限らないって知ったから。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1525184347

続きを読む

曜「だーい」梨子「きらいっ!」

曜「だーい」梨子「きらいっ!」



千歌「曜ちゃんと梨子ちゃんって、最近いつも一緒にいるよね」

曜「え、そう?」

梨子「そんなことないと思うけど」

千歌「いやいや、あるって。今日だって二人でぴったりくっ付いてたでしょ」

梨子「ああ……」

曜「それは……」

続きを読む

千歌「そろそろAqoursにも“てこいれ”が必要だよね!」曜「テコ入れ?」千歌「うん。例えば曜ちゃんが>>3とか!」

千歌「そろそろAqoursにも“てこいれ”が必要だよね!」曜「テコ入れ?」千歌「うん。例えば曜ちゃんが>>3とか!」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/05/22(火) 19:12:43.21 ID:AuGiV6ms
>>3

続きを読む

千歌「安価で出た目を必ずやるすごろくリターンズ」

千歌「安価で出た目を必ずやるすごろくリターンズ」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/20(日) 23:54:43.32 ID:7Gp3Namo
千歌「やあやあ貴様たち! またこの時間がやってきた、魂を賭けた闇のゲーム……」

千歌「『すごろくクライシス』の時間だー!」

鞠莉「どうして呼ばれたのかと思ったけど……やっぱりそういうことなのね……」

果南「またやるの!?」

千歌「またやります! だって暇なんだもん!」

善子「暇であんな過酷なゲームさせるんじゃないわよ……」

千歌「それはこう、私こと普通に普通のゲームマスター高海千歌が主導権を握ってるわけだから」

鞠莉「ま、まあいいじゃない! せっかくのgameよ? 楽しんでいこうよ!」

善子「マリーは楽観的すぎるのよ……このゲームの恐ろしさを真に理解しているのはリリーと果南センパイね」

果南「あ、あはは…………まあ、私より梨子がいつも可哀想だからなあ」

果南「今日は梨子がいなくてよかったよ」

千歌「いつも運悪く大変な出目にあたって可哀想だから今日は呼んでないんだ~」

善子「そう……」

果南「曜もいないし……皆勤賞は私だけだね」

鞠莉「とってもcrazyなgameなんでしょ?」

果南「まあ……普通ではない、かなあ」

続きを読む

千歌「…曜ちゃん太った?」

千歌「…曜ちゃん太った?」

1: 名無しで叶える物語(こんにゃく) 2018/05/20(日) 21:47:26.10 ID:+eHfwNIt
曜「え…?」

千歌「……」

深夜1時、千歌ちゃんのお部屋で喉元に包丁を突き付けられている

ような感覚が全身に伝わった

…曜だけに。

千歌「…気のせい…じゃないと思う」

曜「え…そう…?」

続きを読む

ノcノ,,・o・,,ノレ「未来ずら?」

ノcノ,,・o・,,ノレ「未来ずら?」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/05/21(月) 00:01:23.07 ID:4jIXGP6S
~~~~~
ノcノ,,・o・,,ノレ「今日は⌒°( ^ω^)°⌒ちゃんが早めに学校に行ったから、一人で登校ずら」

ノcノ,,・o・,,ノレ「…」ずらっずらっ

(*> ᴗ •*)ゞ「あーっ!从/*^ヮ^§从ちゃんとの約束に遅れちゃうー!!」ダッ

ノcノ,,・o・,,ノレ「…!?」ずらっ

(*> ᴗ •*)ゞ「あっ!」

ドン!

続きを読む

縁と恋、2つの狭間に立たされて

縁と恋、2つの狭間に立たされて




「私、よーちゃんのことが好き!
 幼馴染としてじゃなく1人の女の子として、曜ちゃんのことが好きなの!」

それは千歌ちゃんが私の家に遊びにきていたときのことだった。

突如千歌ちゃんから放たれたその言葉を聞いたとき、
私は一体どうすればいいのか、わからなくなってしまった。

続きを読む

志満「この子は?」千歌ママ「果南ちゃんよ」

志満「この子は?」千歌ママ「果南ちゃんよ」

1: 名無しで叶える物語(庭) 2018/05/16(水) 22:45:50.32 ID:4jReJ60W
志満「かなん…?」

千歌ママ「あの~、松浦さんちの」

美渡「へ~」ツンツン

かなん「ん~…」Zzz…

千歌ママ「さっき寝たんだから起こさないでよ~?」

美渡「可愛いな~ほれほれ~」ツンツン

かなん「んんっ…」プイッ

続きを読む

1 2 3 4 262