「 鹿角聖良 」一覧

聖良「理亞、そろそろ寝たら?」理亞「いや!サンタさん待つの!」

聖良「理亞、そろそろ寝たら?」理亞「いや!サンタさん待つの!」

1: 名無しで叶える物語(家) 2018/12/14(金) 02:49:52.92 ID:rO+QtKYE
~12/24 23:40~

聖良「サンタさんは恥ずかしがり屋さんだから起きてると来ないわよ」

理亞「大丈夫!ちゃんと挨拶するから!」

聖良「そういう問題ではなく」

理亞「毎年寝ちゃうから今年こそ!」ワクワク

聖良「ちなみに今は眠くないの?」

理亞「うん」

理亞「昨日は14時間寝たしコーヒーも4杯飲んだからもう目がギンギン!」

聖良(参ったなあ……)

続きを読む

理亞(16)「電話……こんな時間にだれ?」

理亞(16)「電話……こんな時間にだれ?」

2: >>1 代行感謝 ◆x8T4S1L9Mw 2018/12/13(木) 20:18:03.35 ID:Zn0Uyzt6O
12月11日23:58

理亞「電話……こんな時間にだれ?」

理亞「……黒澤ルビィ?」

理亞「もしもし?」

ルビィ『あ、理亞ちゃん? 夜遅くにごめんね。寝てた?』

理亞「別に。まだ起きてた」

ルビィ『そっかぁ、よかったぁー』

理亞「それで、何の用?」

ルビィ『えぇとね。、聖良さんに悪いかな、って思ったんだけどね』

理亞「姉さまに?」

ルビィ『うん。ほら、聖良さん今、大学で県外にいるでしょ? だから「ピピピピピピ!」あっ』

続きを読む

聖良「スクールアイドル・鹿角理亞」

聖良「スクールアイドル・鹿角理亞」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/12/12(水) 21:30:37.84 ID:A+QPU2Oi
8月 ~ラブライブ北海道地区予選会場~

理亞「……」

黒髪「いよいよ次が私たちだね……!」

茶髪「うわぁ、緊張してきたぁ……っ」

黒髪「本当に緊張するね、心臓壊れそうだよ……。理亞ちゃん、何か落ち着く方法とかない?」

理亞「……」

茶髪「理亞ちゃん?」

理亞「――っ、え、あ。なに?」

黒髪「いや、緊張するなぁ、って。……やっぱり理亞ちゃんも緊張してる?」

理亞「あ……、ううん。大丈夫。あんなに練習したんだから、大丈夫に決まってるでしょ。努力は、裏切らない」

茶髪「そ、そうだよねっ。よし、練習の成果を見せよう、おー!」

  ……それでは次の出場グループです。函館聖泉女子高等学院――

理亞「……出番だ。行こう」

理亞(そう、大丈夫。あんなに練習した、努力してきた……努力は、裏切らない。だから大丈夫……)

理亞(だからもう二度と、あんなミスはしない。二度と、絶対に――)

続きを読む

ルビィ「今度北海道旅行するの!函館・札幌・旭川・釧路・稚内を2泊3日で回るんだ!」理亞「姉様、この子バカァ?」

ルビィ「今度北海道旅行するの!函館・札幌・旭川・釧路・稚内を2泊3日で回るんだ!」理亞「姉様、この子バカァ?」

1: 名無しで叶える物語(家) 2018/11/23(金) 23:12:56.60 ID:wjPLQaxK
ルビィ「私と花丸ちゃん、善子ちゃんの3人で行くの!楽しみだなぁ~」ワクワク

理亞「ムリでしょ……」

ルビィ「へえ!?どうして!?」

理亞「どうしてって言うか、物理的に……。ねえ?姉様」

聖良「いやまあ、ムリではないと思うわよ」

理亞「え?」

聖良「文字通り『回るだけ』ならまあ、なんとか」

理亞「いや、それ意味ある?」

ルビィ「?よく分かんないけど予算も結構あるよ?」

理亞「……一応聞いとくけどどのくらい?」

ルビィ「2万円!」エッヘン

理亞「いやムリだから!」

続きを読む

理亞(お腹すいた……けど、ひとりでお店入るの怖いな……)

理亞(お腹すいた……けど、ひとりでお店入るの怖いな……)

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/11/24(土) 11:51:04.95 ID:fSLvoJjR
理亞(いちど家に帰ろうか……でも、ここからだと時間もそれなりにかかる)

理亞(何か食べていきたいな……ひとりで入るのは怖いけど)

理亞(――いや。いつまでもそんなのじゃ駄目だ。私ももう、前までの私じゃない。ひとりでもやれる、はず)

理亞(よし。まずは姉様にお昼は要らないって連絡しよう。自分から退路を塞いで、覚悟を決めるんだ……!)

理亞(……この送信ボタンを押したら、もう後戻りは出来ない。……怖い。でも、成長した私を、姉様に見てもらうんだ!)

理亞(っ、えいっ……送信!!)

理亞(……やってしまった。でも、これで! ひとりでご飯を食べに行く! 途中下車は、もう出来ないっ!)

理亞(お店に、入るんだ――!)

続きを読む

【ss】 ルビィ「ルビ太郎」 【原典桃太郎】

【ss】 ルビィ「ルビ太郎」 【原典桃太郎】

1: 名無しで叶える物語(みかん) 2018/11/22(木) 20:43:30.08 ID:W2ph146Q
ルビ理亞カプ?完成済み。

かなり雑です


鞠莉(ナレーション)「昔々あるところに曜と千歌っちが仲睦まじく暮らしていました。ちなみに二人は同性なので、子どもは居ません」

続きを読む

千歌「安価で出た目を必ずやるすごろく改」

千歌「安価で出た目を必ずやるすごろく改」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/11/01(木) 21:41:16.49 ID:hevzHDbI
梨子「恐ろしい地獄を作り出した『すごろく』をめぐって、Aqoursで戦争が勃発した」

梨子「仮面ライダーが大好きな桜内梨子はゲームマスター高海千歌との戦いを制し、この地獄に終止符を打ったのだが……」

千歌「って、このあらすじ紹介、前回と一緒じゃん!」

梨子「え? 前回って第7弾でしょ? その時とは違うはずだけど」

千歌「あー……そっか、そりゃそうなるよね」

梨子「どういうこと?」

千歌「いいのいいの、事情を知ってる人は誰もいないんだから」

梨子「……ほんとにどういうこと?」

千歌「みんな忘れちゃってるんだよ。第8弾のすごろくが行われていたことをね」

梨子「え、第8弾って今回じゃなくて?」

千歌「第8弾が行われた歴史は消えてしまったんだよ」

千歌「この!!」

千歌「高海千歌王の手によってえぇええ!!」

梨子「王?!」

千歌「ヴェァーーハハハハハハハ!!!」

梨子「も、もうわけわかんないよ~! とりあえず、じゃあ第……9弾? ど、どうぞ!」

続きを読む

ダイヤ「>>2の能力で問題を解決します」

ダイヤ「>>2の能力で問題を解決します」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/10/30(火) 21:05:04.63 ID:NCpJNdnY
ダイヤ「私に任せなさい」

続きを読む

聖良「ぅおはよ~っす……クぁアっ……!(アクビ)もう12時……?」ボリボリ

聖良「ぅおはよ~っす……クぁアっ……!(アクビ)もう12時……?」ボリボリ

1: 名無しで叶える物語(家) 2018/10/24(水) 19:30:05.46 ID:iD+cXwNn
聖良「りあ~、昨日の残りまだある~?」ボリボリ

理亞「ねえさまっ……!ちょっと……!今日は……!」

聖良「ん~?」

千歌「お、お邪魔してます……」

聖良「………………」

聖良「あらお久しぶりです千歌さん。それに皆さんも。そういえば今日はこっちに旅行に来る日でしたね」

善子「え、なんでそんな切り替え早いの」

続きを読む

理亞「ルビィの誕生日プレゼント何にしよう…」

理亞「ルビィの誕生日プレゼント何にしよう…」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/09/20(木) 04:56:09.60 ID:Blrl1Z8H
理亞「ルビィの誕生日らしいわ…」

理亞「でも何をプレゼントしていいか分からない…」

理亞「…姉様に相談しよう」

続きを読む

1 2 3 4 14