「 黒澤ママ 」一覧

ダイヤ「夏休みに帰省したら、偽物にルビィを寝取られていました・・」

ダイヤ「夏休みに帰省したら、偽物にルビィを寝取られていました・・」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/21(月) 00:01:22.08 ID:Z3D9vEVA0
ダイヤ「ふう・・東京から内浦まで帰ってくるのも大変ですわね・・疲れましたわ・・」

東京の大学に進学した私は、東京で一人暮らしを始めました
大学1年の夏休みに久しぶりに私は内浦の実家へと帰省しました

ダイヤ「うふふ・・ルビィに会うのも久しぶりですから・・うんと甘えさせてあげないといけませんわね!!」

そうこうしているうちに、私の足は黒澤家の玄関の前へとたどり着きました

ダイヤ「うふふ、待っていなさい!私の愛しの妹ルビィ!!」
そして、私は勢いよく実家の玄関を開けました

ダイヤ「だたいま戻りましたわ!!」ガラララ
私が扉の先に見たものは・・


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1526828481

続きを読む

迷子の迷子のダイヤちゃん

迷子の迷子のダイヤちゃん

「今日はお世話になります」

「いえいえ、こちらこそありがとうございます」

今日はわたくしの家の近くの旅館に来ています。
ここでお父様が会合?というものを開くらしく、偉い人とたくさんお話しするみたいです。
お父様とお母様に連れられてきたわたくしとルビィ。
ルビィはまだ幼くお母様が近くにいないと不安で泣いてしまいます。
本来はお手伝いさんにわたくしとルビィを預ける予定でしたが、そういうこともありわたくしたちも一緒に来ました。
今日はここにお泊りということで、それが少し楽しみです。

続きを読む

善子「ふたりのヨハネ」

善子「ふたりのヨハネ」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/26(金) 20:06:34.85 ID:LACEqc8n
~善子の部屋~


善子「ククク……クフフフ……」

善子「買ってしまった……ふふ、買ってしまったわ」

善子「悪魔の鏡!」


【悪魔の鏡】※ヨハネ命名
学校の帰り道にたまたま見つけた怪しい骨董店で買った鏡。
小さな手鏡のように見えるけれど、鏡面じゃない方を光に翳すと鏡面がぼんやりと輝いて見えるの。謎のアイテム感がヨハネ的に高ポイント!


善子「店の主人が言うには……おのれの心を実体化させるらしいんだけど……」

善子「ふふ、そういう曰く付きなアイテムが一番ポイント高いのよね」

善子「明日ルビィとずらまるに自慢しよーっと」

『善子~? そろそろ寝なさーい』

善子「善子言うなー! もう……分かってるわよ寝るわよ」


カチッ(消灯)


善子「わ、月明かりがすごい」

善子「ククク……このような夜は我が魔力が高ぶる夜……ふふふ、今宵はいかなる魔力を我がリトルデーモン達に授けようか……」

善子「んふふ、でも今日は自分の魔力を溜め込む日だけどね」

続きを読む

ルビィ・善子「よしルビお泊まり大作戦!」

ルビィ・善子「よしルビお泊まり大作戦!」

2: |c||σ.-σ||(家) 2018/03/03(土) 10:24:58.98 ID:McxSqY4O
◆迎撃準備◆

津島家

善子「えーっと、部屋の片付けはこんなものとして」

善子「アレとコレも用意したし―――一応ゲーム機も用意しておこうかしら」

善子「あ~。でも、あの子ゲームやりたがるかな……」

善子「って!もうルビィ来ちゃう時間じゃない!」


善子「(あーもー。早く来て欲しいけど、もう少し準備する時間も欲しい……)」ソワソワ

続きを読む

ダイヤ「あらこれは…?日記?」

ダイヤ「あらこれは…?日記?」

1: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区) 2018/02/21(水) 20:32:51.56 ID:hGtwx4fY
ダイヤ「ノートがどっさり…あの子、毎日日記なんかつけてましたのね…流石わたくしの妹!マメなところも似ましたのね」


ダイヤ「…と…でも高校生になってからは何も書いてないんですのね…えーと最初の日記はどれどれ~?」

続きを読む

ダイヤ「GALAXY HiKE and Seed」

ダイヤ「GALAXY HiKE and Seed」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/24(土) 18:37:38.11 ID:/+hpBmw+0
『―――ヤ,どこにいったの?―――ヤ!』

―――
――――――
―――――――――
――――――――――――

続きを読む

勇気のプリン

勇気のプリン

ちか「だいやちゃんの好きな食べ物はなに?」

だいや「わたくしはグラタンとハンバーグが好きですわ」

ちか「わぁ!おしいもんね!」

続きを読む

新年ダイヤドッキリ大作戦

新年ダイヤドッキリ大作戦

鞠莉「1月1日、新年の始まり」



果南「そして、ダイヤの誕生日」



鞠莉「そういう訳で、ダイヤにドッキリを仕掛けるからみんな!協力して!」



善子「どういう訳よ」

続きを読む

ダイヤ「姉妹で恋愛など有り得ませんわ!!不純ですわ!!外道ですわ!!」

ダイヤ「姉妹で恋愛など有り得ませんわ!!不純ですわ!!外道ですわ!!」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2017/12/25(月) 19:03:34.14 ID:ZdLY1bcs
果南「わ、分かった!分かったから!」

鞠莉「アングリーなの?」

ダイヤ「当たり前です!何と言う事を仰いますの鞠莉さん!!」

ダイヤ「わたくしとルビィがその、姉妹でそういう関係なのではなどと…!」

ダイヤ「失礼にも程が有りますわぁ!?」

鞠莉「そ、ソーリーダイヤ。違ったみたいね 謝るわ」

ダイヤ「当たり前です全くもう…何を言い出すんですのこの方は全く。全く全く。」

果南「…んー…じゃあさ」

果南「昨夜私に誤爆したこれ、何?」スッ

鞠莉「『ごめんなさいルビィ 今日はだめなの これで我慢してね』…」

ダイヤ「音読やめて頂けます?」

続きを読む

ダイヤ「最愛のあなたへ」

ダイヤ「最愛のあなたへ」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2017/12/10(日) 08:20:09.39 ID:fWoH6ZEU
ダイヤ「ぅ。ここは……?」

ダイヤ(清潔なベッド。腕から伸びる点滴の器具。どこかから漂う消毒液の匂い……)

ダイヤ(病院。倒れたんですのね、私。確かに今日は暑かったから、熱中症でしょうか)

ダイヤ(ナースコール……呼んだ方がいいんですのよね、これ。気は進みませんが)ポチッ

ダイヤ「……」

パタパタパタ…

看護師「失礼しまーす。あ、目が覚めたんですね。こんにちは。気分はいかがですか?」

ダイヤ「……前より好調なくらいですわ。手厚い治療を施していただいたようで、ありがとうございます」

看護師「いえいえ。親切な方が119番してくださったんですよ。それがなければ、最悪、命はなかったかも」

ダイヤ「そうですか。確かに、親切な方だったのでしょうね」

ダイヤ「私のようなホームレスに救急車を呼んで頂けるなんて」

続きを読む

1 2 3 4