「 黒澤ルビィ 」一覧

果南「梨子ちゃんのお腹柔らかそう……」梨子「えっ?」

果南「梨子ちゃんのお腹柔らかそう……」梨子「えっ?」

11: 名無しで叶える物語(家) 2018/07/16(月) 20:53:39.67 ID:YqcJzpPr
果南「……」ジーッ

梨子「……あ、あの。何ですか果南さん」

果南「あ、ゴメン。梨子のお腹、凄く綺麗だなって思って――」

梨子「……///」サッ

果南「あ~。隠しちゃった」

梨子「は、恥ずかしいですもん!///」

続きを読む

梨子「よっちゃんの誕生日を完全に忘れてたわ」

梨子「よっちゃんの誕生日を完全に忘れてたわ」

千歌「というわけで明日は善子ちゃんの誕生日なので、練習時間を短めにします」

ダイヤ「一年に一度の誕生日ですからね。盛大にお祝いしましょう」

鞠莉「ふっふっふ、善子の反応が楽しみで仕方がないデ~ス」

果南「うーん、私はうちでとれた魚だけど喜んでくれるかなぁ」

曜「2人はどんなプレゼントを用意したの?」

ルビィ「ルビィは花丸ちゃんと一緒にお金を出し合ってお財布を買ったんだ。とても格好いいんだよ。」

花丸「そういえば梨子さんは何にしたの?まるちょっと気になるずら」

梨子「ふふふ、それは当日までの秘密よ」

梨子(忘れてたぁぁぁぁぁぁぁ!!)



続きを読む

千歌「ワードウルフ?」

千歌「ワードウルフ?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/15(日) 19:25:04.33 ID:oU41taaZ0
善子「そう、昨日動画でそのゲームをしてる様子を見て面白そうだなって思って」

ダイヤ「……そのためにわたくし達は練習もないのに呼び出されましたの?」

善子「で、でもほら! 遊んでる様子を動画にしてアップすればこれがきっかけでAqoursを知ってくれる人もいるかもだし!」

善子「用意するものとかもいらないから手軽にできるの!」

鞠莉「Oh,ナイスアイディアデース!」

曜「いや、絶対善子ちゃんが遊びたいだけだと思うけど」

梨子「それをやるにしても、私ワードウルフっていうゲーム知らないんだけど……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1531650304

続きを読む

善子「めんどくさいなぁ」ルビィ「そゆとこある!」

善子「めんどくさいなぁ」ルビィ「そゆとこある!」

2: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2018/07/15(日) 00:42:13.69 ID:LW2QMd/e
ルビィ「...」


善子「...」


ルビィ「よしこちゃん...」ボソボソ


善子「...」チラッ


ルビィ「よしこちゃーん」ボソボソ


善子「...」ジッ


ルビィ「よーしーこーちゃーんーーー」ボソボソ


善子「いや聞こえてるから、なんなら目まで合ってるから、これ」

続きを読む

善子「ねえねえリリー!」梨子「あ、ちょっと待って」

善子「ねえねえリリー!」梨子「あ、ちょっと待って」

梨子「千歌ちゃんとお話しなきゃいけないから」

善子「……」

───
──

続きを読む

善子「Villa Maryへようこそ?」

善子「Villa Maryへようこそ?」



善子「はー、今日も疲れた」

善子「毎日毎日練習で、楽しいけど、ちょっと前で半ひきこもりだった私には堪えるわ」

善子「でも、今度の三連休はオールフリー!」

善子「ちょうど気になってたゲームも届くし、めいいっぱい遊ぶわよー!」



続きを読む

ルビィ「jealousy birthday」

ルビィ「jealousy birthday」

2: 名無しで叶える物語(家) 2018/07/13(金) 02:02:58.34 ID:eUM/63uJ
7月12日 23:50 黒澤家

ルビィ「……」⌒°( -ω-)° ⌒ zzz

ルビィ「はっ!!?」⌒°( ・ω・)° ⌒

ルビィ「あ、あぶなぁい……」

ルビィ「(でもよかった。これで0時ピッタリにお祝いメッセージ送れそう)」

ルビィ「よしっ!」スマホッ

ルビィ「(よっちゃん絶対に起きてるから、一番にお祝いの言葉見て貰うんだぁ)」

ルビィ「(お返事楽しみだなぁ♡)」

続きを読む

善子「ヨハネとルビィのエトセトラ」

善子「ヨハネとルビィのエトセトラ」



ダイヤ「最近、ルビィの様子がおかしいのですが。何か心当たりはありませんか?」

善子「と、言われてもねえ」

ダイヤ「なんでも良いんです。ルビィは最近善子さんといることが多いようですから」

善子「そこまで言うなら、最近の話でも幾つかしましょうか」

善子「まあ、大して役に立つとも思えないけど」

ダイヤ「ありがとうございます」

善子「まずは、そうね」



続きを読む

果南「最近筋肉がつきすぎて困ってるんだよね」

果南「最近筋肉がつきすぎて困ってるんだよね」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/07/12(木) 21:02:03.82 ID:4Fpgj5Lm
曜「困ってるって?」

果南「いやほら……シルエット的な」

千歌「普通だけど」

果南「一応スクールアイドルでしょ?筋肉隆々なのはマズいかなーと思ったり思わなかったり」

梨子「なるほど、私が触って確かめてみましょう」

千歌「どっから湧いたの」

続きを読む

ルビィ「鞠莉ちゃん、勉強教えてあげるね!」

ルビィ「鞠莉ちゃん、勉強教えてあげるね!」

~3年生の教室~


果南「ねぇ、2人はテストの結果どうだった?私は結構よかったよ!」

ダイヤ「私も、そこそこいい点とれましたわ」

鞠莉「.........」

果南「鞠莉はどうだった?」

鞠莉「.........」

ダイヤ「鞠莉さん、まさか...」

鞠莉「ダイヤぁぁ!」

果南「あちゃ~、これはその“まさか”だね...」

鞠莉「もうテストなんて嫌いよ!」

ダイヤ「はぁ...それで、今度追試がありますわよね?」

鞠莉「し、知らないわ!なによ追試って!」

ダイヤ「今日は私の家で一緒に勉強しましょうね」ニッコリ

鞠莉「Noooo!!」ジタバタ

ダイヤ「このままだと卒業できませんわよ?」

鞠莉「うぅ、わかったわよ...」



続きを読む

1 2 3 4 212