愛香「やっぱりヨハに抜いてもらうのが一番だね」

📝約3,300文字

善子-アイキャッチ31
1: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 20:16:35.28 ID:7JhSdlyW
杏樹「えぇ~//なにヤらせてるのぉ?//」

有紗「あいきゃんもそうなんだ?」

杏樹「あ、有紗ちゃん!?//」

有紗「ダイヤの喉使わせてもらってるんだけど気持ちいいんだよねー」

有紗「頭持って喉奥まで突っ込むと涙目になって何回も嗚咽するんだけどさー」

有紗「すっごい興奮する」

愛香「…有紗やっば」
6: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 20:25:20.63 ID:7JhSdlyW
杏樹「すすすSwitchさんに行ってくるっ//」

バタンッ

愛香「有紗に引いて行っちゃったじゃ~ん」

有紗「Switchさんって?」

愛香「さぁ?」

有紗「でも、あいきゃんからこんな話題振ってきたのが悪いんだよ」

有紗「そっちはどんなことシてるの?」

愛香「…コキ」

有紗「えっ?」

愛香「…手コキ」

有紗「それだけー?」
8: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 20:31:30.21 ID:7JhSdlyW
愛香「で、でも!オナホ手コキだよ!?」

有紗「ランク落ちてない?」

愛香「気持ち良いからいいの!」

有紗「それだと愛がないよ愛がー」

愛香「有紗に言われたくないんですけどー」

愛香「ダイヤちゃん可哀想じゃない!?」
11: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 20:41:49.38 ID:7JhSdlyW
有紗「ダイヤは悦んでるよ」

有紗「これやらないとダイヤが満足しなくなっちゃってさー」

有紗「ちょっとヤり過ぎた感あるよね」

有紗「ダした後、お掃除してくれるんだけどそれも良いよねー」

有紗「二回目もヤったしりして」

有紗「この前なんかダイヤを仰向けに寝かせて咥えてもらった後」

有紗「腰振りしたのがもう気持ちよくてすぐイっちゃったね」

有紗「ただダイヤの顔が見えないのが物足りなかったけど」

有紗「良い感じに嗚咽してるのが聴こえたから見えない分さらに興奮するよね」

愛香「…やっば」
12: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 20:44:46.66 ID:7JhSdlyW
有紗「善子ちゃんとは他にどんな感じなの?」

愛香「オナホだけ…」

有紗「まぁ…ドライな関係も良いと思うよー」

愛香「やっぱりこれだけじゃ寂しいよね?ね?」

有紗「あいきゃんが良いなら良いんじゃない?」

愛香「私はもっと愛してほしいのっ!!」
14: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 20:50:25.51 ID:7JhSdlyW
愛香「毎日三回はシてるんだけど」

有紗「えっ」

愛香「いつもオナホで…」

愛香「ヨハも考えて何種類も買ってきてくれるし、ウォーマーとかも使って温かくしてくれてて…」

愛香「こんな努力してるヨハにこれ以上言えないよ!」
15: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 20:53:45.65 ID:7JhSdlyW
愛香「でもヨハったら事務的でスマホ触りながらだし」

愛香「イれてすぐ激しくするから一分も持たないし」

愛香「イったらそのまますぐ部屋戻っちゃうし」

愛香「後片付けは私一人で寂しくしてて…」

愛香「これってパートナーとしてどうなのかな…?」
16: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 20:57:42.13 ID:7JhSdlyW
有紗「うーん、その後善子ちゃんの部屋行ったことある?」

愛香「一度だけ…でもすっごく怒ってきて」

愛香「それ以来、抜いてもらったあとイライラしてるから近づかない方が良いかなって…」

愛香「そのあと頼んだらまた抜いてもらえるし…」

有紗「ふーん」フムフム

有紗(たぶんオナってるね)
17: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 21:00:03.17 ID:7JhSdlyW
有紗「今夜も抜いてもらえるでしょ?」

愛香「う、うん!」

有紗「その後少し時間置いて部屋入っちゃいなよ」

愛香「でも…」

有紗「大丈夫大丈夫!無理矢理にでも入ったら素敵なことになるから」

愛香「有紗が言うなら…頑張ってみるね!」
18: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 21:11:51.48 ID:7JhSdlyW
有紗「それにしてもあんちゃん遅いね」

愛香「千歌ちゃんとSwitchってるんじゃないかな」

愛香「あんちゃん奥手そうだし、仲良ししてるだけでしょ~」

ヴゥヴゥヴゥ

有紗「あれ?あんちゃんのスマホ?」

愛香「千歌ちゃんから電話?」
19: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 21:18:29.49 ID:7JhSdlyW
愛香「でちゃお~!」ピッ

有紗「あ、ちょっとー」

愛香「もしも~し!千歌ちゃん?」

『ふぇえっ//ちかぁもうっ…がまんできないよぉ♡』

『はやくぅ…きてぇっ//』

愛香「…」

有紗「なになにー?固まってどうしたのー?」
24: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 21:30:14.93 ID:7JhSdlyW
有紗「もしもしもし!」サッ

愛香「あっ…」

『あれぇ?…んっ…ありさちゃんなのぉ//』

『ちょうどよかったぁ//』

有紗「なになにー?」

『ここにダイヤちゃんもいるんだぁ♡』

『いっしょにッ…あっ♡…きもちいいんだよぉ♡♡♡』

有紗「…ダイヤ!ダイヤ!?」
25: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 21:41:02.17 ID:7JhSdlyW
有紗「電話切れたちゃった…」

有紗「ねぇ!ダイヤもいるってどういう事!?」

愛香「私しらないよ!?」

有紗「杏樹…どこ!?」

ガチャッ

杏樹「ふぇ~スマホさん忘れちゃったよぉ」
26: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 21:47:04.37 ID:7JhSdlyW
有紗「ねぇ杏樹」ギロッ

杏樹「ありさちゃん怖いよ?」

有紗「さっき千歌ちゃんから電話あったんだけど」

有紗「ダイヤといるらしいね?」

杏樹「ふ~ん、バレちゃったか」

杏樹「千歌ちゃんにはお仕置きだね」
27: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 21:50:50.86 ID:7JhSdlyW
杏樹「二人とも時間ある?おうちに遊び来ない?」

愛香「わ、私はやめとこうかな~って…」

杏樹「そう?善子ちゃんもいると思うけど」

愛香「えっ…嘘でしょ!?」

有紗「あいきゃん行かなくてもいいから、杏樹早く行くよ!」

愛香「行く行くッ!私も行くから!!」
30: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 22:24:54.49 ID:7JhSdlyW
杏樹家

『ああっ!痛い!善子さん止めなさい!!』

有紗「ダイヤッ!どこっ!?」

ガチャッ

善子「本当ゲーム弱いわね~」

ダイヤ「もう一戦いきますわ!」

有紗「…ゲーム?」

ダイヤ「有紗さんっ!」
31: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 22:29:16.39 ID:7JhSdlyW
千歌「あっ!おかえり~」

杏樹「ただいま~!さっ、あいきゃんも入って入って」

愛香「えっ?えっ?」

有紗「どういうこと?」

杏樹「実はどーしても!二人をうちに集めたくてちょっとしたドッキリみたいな?」

愛香「ど、ドッキリ?」

有紗「なんで?」
32: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 22:39:26.41 ID:7JhSdlyW
杏樹「千歌ちゃんがね…そのー」

愛香「うん?」

杏樹「ダイヤちゃんと善子ちゃんに…話しちゃったみたいで」

有紗「なにを?」

杏樹「私たちの関係を//」

杏樹「そしたら二人とも羨ましがって、もっとラブラブな関係になりたいんだって!」

杏樹「有紗ちゃんもあいきゃんもちょっと特殊な性癖だから…」

杏樹「だから!私と千歌ちゃんでお手本を見せるって話になっちゃったみたいっ//」
33: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 22:44:32.52 ID:7JhSdlyW
有紗「ダイヤ悦んでるんじゃなかったの?」

愛香「えぇ…ヨハがオナホしか使わないだけじゃなかったの?」

杏樹「と、とにかく!」

杏樹「ち、千歌ちゃんとスるから見ててっ//」
35: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 22:50:41.00 ID:7JhSdlyW
杏樹「千歌ちゃんっ」チュッ

千歌「んっ…」

杏樹「ちゅむっ…んあっ」

千歌「はぁはぁ…//」

杏樹「舌だして…」

千歌「んー」ベーッ

杏樹「あむっ…じゅるっむ…」

千歌「んっ♡んぁ♡ふーっ♡」
36: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 22:54:56.70 ID:7JhSdlyW
善子「えっろ//」

愛香「キス…いいなぁ//」

愛香「ねぇ…良いよね?ヨハ」

善子「…んっ」
37: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 22:57:24.36 ID:7JhSdlyW
ダイヤ「えっろいですわぁ//」

有紗「そっか…キスしたことなかったなぁ…」

有紗「こういうのもダイヤは好きなの?」

ダイヤ「たまには良いかと…//」モジモジッ

有紗「ふーん」チュッ
38: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 22:58:25.15 ID:7JhSdlyW
おわり
47: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2019/07/06(土) 23:54:06.19 ID:7JhSdlyW
おまけ

果南「はむっ…ちろちろっ」

果南「じゅぽっ…んぐっ…」

果南「んっ…きもひいい?」チラッ

すわわ「んー」

果南「じゅるるっ…んじゅっ…ちゅむっーッ!」

果南「こへは?」チラッ

すわわ「んー」

果南「じゅっぷっ…じゅじるるるぅっ」

果南「じゅるぅ…ちゅぱっちゅぱっ」

果南「ぢゅむっちゅぱっ…ぢゅぢゅんっるっぅ」

すわわ「んっ」ドゥビュルルッルルルッビュュウッピュッ!

果南「んぐっ!?」

果南「ふぅ~♡んっ♡んんっ♡」ゴックンッ

すわわ「綺麗にして」

果南「ちゅむっちゅっ…ちろちろっ…ぺろぺろっ…」

すわわ「根元も」

果南「れろぉ…れろぉおおっ」

おわり

関連記事